海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 佐藤錦が食べ頃です!さくらんぼ狩りも楽しい~明野さ...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月13日

佐藤錦が食べ頃です!さくらんぼ狩りも楽しい~明野さくらんぼ団地『宮沢農園』


佐藤錦が食べ頃です!さくらんぼ狩りも楽しい~明野さくらんぼ団地『宮沢農園』

CIMG1864.JPG
山梨県北杜市にも、さくらんぼの季節がやってきました。
北杜市の入口、明野町には、6つのさくらんぼ農園が連なる「さくらんぼ団地」があります。
CIMG1832.JPG
『ハイジの村』 入口の村営駐車場を下った右側、道沿いに6つのさくらんぼ農園が並んでいます。
CIMG1839.JPG
そのうちのひとつ『宮沢農園』に、おじゃましました。
CIMG1856.JPG
わ~真っ赤なさくらんぼがいっぱい生ってる! 可愛い~♡
CIMG1843.JPG
ビニールハウスのなかに、さくらんぼの木が並んでいます。200本ほど、7種類のさくらんぼの木があるそうです。この形、Y字栽培というのだとか。
CIMG1902.JPG
低いところにも生っているので、小さなお子さんと一緒のファミリーも安全にさくらんぼ狩りを楽しめそう。ビニールハウスなので、雨の日でもOKですね。
CIMG1869.JPG
さくらんぼたちがまた、美しいんです! ほんと、宝石みたい。一粒ずつ眺めて歩くのも楽しいです。
CIMG1892.JPG
6月中旬の今、旬を迎えた品種はこの「高砂」と、そして。
CIMG1896.JPG
さくらんぼの王様ともいわれる「佐藤錦」です。
明野さくらんぼ団地の農園の特徴は、日照時間日本一の明野町の太陽の力と標高の高い土地ならではの特色で、一日の寒暖差が大きいことです。朝夕の冷え込みと日中の暖かさが美味しいさくらんぼを作るとか。また、水にもこだわっています。人と環境に優しい微酸性電解水(ピュアスター水)を使っているそうです。
CIMG1845.JPG
食べてみました。ん~甘~い。だけどほどよく酸味があって、やわらかすぎず瑞々しくって、いくらでも食べられちゃいそう。美味しい~♩
CIMG1905.JPG
「佐藤錦」200gのこのパックで、税込み1,000円。
CIMG1907.JPG
「佐藤錦」500gのこの箱で、税込み2,500円。800g税込み4,000円、1㎏税込み5,000円です。
送料別で宅配便で送ることもできます。プレゼントにも喜ばれそうですね。
CIMG1915.JPG
宮沢農園の別の畑で収穫したジャボレーという濃い色のサクランボで作ったジャムを使って、同じ明野町のパン屋さん『やまに』で焼いたパンも、売れ切れ後免で販売中。
CIMG1922.JPG
左から「チェリーカスター」(さくらんぼジャム&カスタード)「チェリーあんぱん」(さくらんぼジャム&花豆餡)「チェリーフランス」(さくらんぼジャム&チョコチップ)どれも税込み200円です。甘さ控えめで、美味しかった!
CIMG1878.JPG
可愛らしくて、美しくって、美味しくて。さくらんぼたちに、すっかり癒してもらいました。


この季節だけしかできない、さくらんぼ体験です。見てよし、食べてよし。
思う存分、さくらんぼを味わいにいらっしゃいませんか?
*****************
『宮沢農園』
6月中旬~7月上旬
営業時間 10:00~16:00
住所 山梨県北杜市明野町浅尾5625
電話&fax 0551-25-3529
携帯電話 090-4050-3939
さくらんぼ狩り入園料(40分食べ放題) 小学生以上税込み2,000円 未就学児1,000円 未満児無料
☆お気軽にお問合せください☆
アクセス 中央自動車道 韮崎インターor須玉インターから車で約15分
    JR中央線 韮崎駅からタクシーで約20分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年6月13日
« 前の記事「今が見頃!日本一長いバラの回廊が美しい~『ハイジの村』」へ
»次の記事「生でも食べられる甘~いトウモロコシ!大地の恵みがぎっしりつまった『きみひめ』」 へ
おすすめ記事
    北杜・山梨特派員 新着記事
    人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~「定点観測」
    『スーパーカブ』の"聖地"北杜市をツーリングしよう!
    特急かいじ30周年記念『特急列車ヘッドマーク弁当第七弾かいじ』発売!
    陶器とアートの"夢の谷"に迷いこんで~『夢宇谷ギャラリーMUU』
    心を満たす幸せご飯~古民家カフェ『キッチン・オハナ』
    もうすぐ新米!"稲絵アート"も美しい北杜の田園風景
    ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その4〉Grab(グラブタクシー)の乗り方
    ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その3〉ベトナム料理、何食べよ?

    甲信越旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 北杜・山梨特派員

      北杜・山梨特派員
      水月さえ
      2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集