海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 中央線が、変わる。~何が変わったの?乗車レポート

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年3月28日

中央線が、変わる。~何が変わったの?乗車レポート


中央線が、変わる。~何が変わったの?乗車レポート

CIMG2579.JPG
桜の季節になりましたね~♩
CIMG2584.JPG
JR中央線韮崎駅前ロータリーの桜は、毎年開花が早く、今年ももう咲いています。
CIMG2698.JPG
さて、中央線と言えば「中央線が、変わる。」とあちらこちらで目にしますよね。
3月16日のダイヤ改正に併せて「中央線は、変わった!」んです。
何が変わったの? ということで、新宿まで乗ってみました。
CIMG2589.JPG
ダイヤ改正以外に、大きく変わったところをあげてみますね。
①自由席がなくなり、すべて指定席になった。(すべて指定席料金となった)
②車内で購入すると、一律260円高くなる。
③「座席未指定券」というものができた。(指定席特急券料金)
④座席に、空席かすでに指定済みかが表示されるようになった。(座席未指定券で空席に座ることができる)
⑤チケットレスでの乗車ができるようになった。
⑥あずさ回数券、中央線料金回数券、信州特急料金回数券がなくなった。
⑦新宿駅→河口湖駅直通の「富士回遊」ができた。
他にもいろいろあるようですが、大きくはこんなところでしょうか。
CIMG2586.JPG
ふむふむ。えきねっとのチケットレスで乗ると、100円安くなる。300円安くなるのは6月末までなのね。
では実際いくらになるのか、どの方法が安く乗れるのか、試してみました。
【甲府→新宿】を、例にしたいと思います。
普通に購入〈指定席特急券1,550円〉+〈乗車券2,270円〉=〈合計3,820円〉
前日にえきねっとで得だ値10で購入〈指定席特急券1,390円〉+〈乗車券2,040円〉=〈合計3,420円〉
えきねっとチケットレス〈指定席特急券1,250円〉+〈乗車券2,270円〉=〈合計3,520円〉ただし7月からは3,720円
13日前に得だ値30で購入〈指定席特急券1,080円〉+〈乗車券1,580円〉=〈合計2,660円〉
*********************
得だ値10は10%、得だ値30は30%割引になります。13日前に予定が決まっていればいいんだけど、所用で東京に行くことが多いわたしにはまずムリです。なので〈えきねっと得だ値10〉で事前購入。
駅の券売機に登録したビューカードを入れると自動的に表示され、簡単に切符を買うことができました。
あずさ回数券ユーザーだったわたしはこれまで2,880円で乗っていたので、540円余計にかかるようになってしまい、回数券がなくなってしまったことは残念です。
*********************
ちなみにチケットレスの場合、乗車券はスイカで支払います。スイカで乗ってスイカで降りる。指定席特急券はスマホのなかにあるという仕組みです。駅での発券がいらず、手間いらずなのはこちらですね。
えきねっとは購入した切符をキャンセルする場合最低310円キャンセル手数料がかかります。時間などの変更は1回までできますが、チケットありからチケットレスへ、またその逆には変更できません。気をつけてくださいね。
CIMG2643.JPG
新宿は、人が多いなあ。田舎から出かけていくと目が回ります。
CIMG2647.JPG
外国の方もいっぱいいらっしゃいますね。外国人向けにこんな表示も。
「富士回遊」富士山に行きたい外国から着た方々には、直通がうれしいでしょうね。
CIMG2350.JPG
あ、こんなところに駅弁屋さん(笑)南口の『頂(いただき)』です。
CIMG2354.JPG
小淵沢の駅弁屋さん『丸政』の「新宿焼肉弁当(税込み1,100円)」見つけた! 内藤とうがらしのお出汁で炊きこんだご飯は旨みが濃いなあ。でも全然辛くないんですよ。
『丸政』の駅弁特集はこちら【食べ鉄さんにおススメ!小淵沢『丸政』駅弁6種食べくらべ】
CIMG2654.JPG
さあて、あずさに乗って帰りましょうか。
CIMG2656.JPG
えっと、わたしの席は窓際だから、あ、ちゃんとグリーンになってる。指定済みの席の上にはグリーンのランプ。空席の上には赤いランプ。もうすぐ指定した人が乗ってくる席には黄色いランプが点灯します。

**********************

春ですねえ。ふらりとどこかへ出かけたい季節になりましたね。
中央線に乗って、山梨へいらっしゃいませんか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 交通・鉄道・航空
2019年3月28日
« 前の記事「南アルプス連峰が見渡せる「三分一湧水」で、水の大切さを考えよう!」へ
»次の記事「日本さくら名所100選~『大法師公園』2000本の桜咲く"大法師さくら祭り"」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
富士山眺望抜群スポット、八ヶ岳、南アルプス連峰の眺めもすばらしい信玄堤の「信玄橋」
ご当地カレーを楽しもう!「黒毛和牛・甲州牛カレー」&「富士山麓牛と20種類のスパイス香る無限スパイスカレー」
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
1年前の同じ月に投稿された記事
山梨土産人気№1の『信玄餠』は、2つある?
さようならE351系~よろしく!E353系『新型スーパーあずさ』乗車レポート
真の美と健康を求めて~「女神の森 奏樹カフェ&ダイニング」
美しい山水で育てた瑞々しい苺!『明野クリスタル15』~いちご狩り

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集