海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 桜咲く無人駅~JR中央線『穴山駅』から桃の花咲く新...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年4月11日

桜咲く無人駅~JR中央線『穴山駅』から桃の花咲く新府へ


桜咲く無人駅~JR中央線『穴山駅』から桃の花咲く新府へ

CIMG3196.JPG
桜の季節ですね~と言っても、きのうは春の雪が降った山梨ですが、桜情報を続けてアップしていきたいと思います。JR中央線の韮崎駅から小淵沢方面に向かう途中に、無人駅『穴山駅』があります。
西に南アルプス連峰、北に八ヶ岳を望む高台にある駅で、ここの桜がみごとなんです。
CIMG3183.JPG
まずは『穴山駅』をご紹介します。無人駅といっても、2年ほど前からスイカが使えるようになったんですよ。奥にある赤い箱は、乗車駅証明書発行機です。スイカを使わない人は、ここで証明書を発行して降りる駅でお金を払う仕組みになっています。
CIMG3201.JPG
改札を出て高架からホームを見下ろすと、桜並木の向こうには八ヶ岳が見えます。
CIMG3176.JPG
ホームの西側に桜並木が揺れていました。きれいだな~♩
CIMG9184.JPG
東側にも道路を挟んで、たくさんの桜が植えられています。
CIMG9189.JPG
咲きそろっていますねえ。(4月9日撮影)
CIMG9187.JPG
美しい。癒されるなあ。
CIMG9195.JPG
駅前を南側に歩くと、この先に駐車場と公園があります。
CIMG9196.JPG
『穴山さくら公園』です。D51蒸気機関車が走っていた頃、七里ヶ岩と呼ばれるこの辺りの急勾配運行するために、韮崎、新府、穴山はスイッチバック駅だったそうです。そのホーム跡地に作られたのがこの公園です。
CIMG3206.JPG
さて。その穴山駅から南に向かって七里ヶ岩ラインを走ると、桃の花が見られます。(4月9日撮影)
CIMG3216.JPG
富士山と桃の花を一緒に観られるポイントも、いくつかあります。この辺りは、7月頃から美味しい桃を直販する桃農園がたくさんあって、この時期桃の花が楽しめるんです。
CIMG9232.JPG
桜もきれいだけど、濃いピンクの桃の花も可愛らしいですよね~♩


特急の停まらない無人駅の桜。いかがですか。のんびりとした旅の途中だったら、ぜひ寄り道していただきたい桜&桃スポットです。
*********************
『JR中央線穴山駅』
住所 山梨県韮崎市穴山町4248-2


地図をズームするには、Ctrl キーを押しながらスクロールしてください

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 自然・風景
2019年4月11日
« 前の記事「日本さくら名所100選~『大法師公園』2000本の桜咲く"大法師さくら祭り"」へ
»次の記事「春の花咲く『笛吹川フルーツ公園』でお散歩ランチ!」 へ
おすすめ記事
北杜・山梨特派員 新着記事
山梨の美味しいラーメン屋さん〈その3〉タンメンが旨い店4選!
シルクロードの風を感じて心の旅に出よう~『平山郁夫シルクロード美術館』
グラデーション美しく咲き誇る紫陽花たち~『小室山妙法寺』あじさい祭り
人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~『空を眺めて』
今が見頃!美し森『清里高原つつじ祭り』
わにわにしちゃいん甲州弁。おもしれーさよー
もしわたしが山梨のお土産BOXを3,000円でつくるなら~酒の肴編
人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~「山菜を満喫」
1年前の同じ月に投稿された記事
GWにいかが? 450匹もの鯉のぼりが空を舞う『道の駅南きよさと』
香りふくよかな台湾・中国茶&お粥と点心が美味しい!『Chinese Tea Café qilin(チーリン)』
日本三大桜のひとつ『山高神代桜』&桜のトンネルを歩こう!『眞原の桜並木』
樹齢320年のエドヒガンザクラ~立ち姿が美しい!『わに塚の桜』

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集