海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 日本さくら名所100選~『大法師公園』2000本の...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年4月 2日

日本さくら名所100選~『大法師公園』2000本の桜咲く"大法師さくら祭り"


日本さくら名所100選~『大法師公園』2000本の桜咲く"大法師さくら祭り"

CIMG2834.JPG
やってきました~桜の季節。
CIMG2768.JPG
山梨県で唯一日本さくら名所100選に選ばれている桜の名所富士川町の『大法師(おおぼし)公園』に行ってきました。
CIMG2829.JPG
初めて行ったんですが、ここ、山なんですね。大法師山が公園になってるんですね。
上の写真は、駐車場まで車で登った道なんですが、くねくねと山道を運転しながら、すでにもう桜のトンネルが出迎えてくれました。お~っ! と歓声をあげつつ、ゆっくり徐行しました。
CIMG2770.JPG
駐車場から歩くとすぐに桜祭りのメイン会場に到着。花より団子な雰囲気がいっぱい。
CIMG2779.JPG
祭り本部の建物の屋上に登って見ると、露店はこんな感じです。
メイン会場では、祭りの間じゅう、ライブやカラオケ大会、マジックショーなど様々なイベントが行われているそうです。
CIMG2778.JPG
平和の塔と、塔を囲む桜も見渡せます。
CIMG2804.JPG
露店が集まっているメイン会場の周りには、花見客用にシートが用意してありました。貸座布団は1枚100円。
CIMG2806.JPG
平日でしたが、ご家族連れの和やかな笑い声が響いていました。
CIMG2787.JPG
ここ『大法師公園』の魅力は、傾斜になっていること。階段を上ったり下りたりしながら、桜のトンネルをくぐりぬけられます。
CIMG2813.JPG
ゆっくりと桜を見上げながら歩く方の姿が、見られました。階段も道路も歩きやすく、ウォーキングしたくなるくらいきちんと整備されています。
CIMG2841.JPG
桜の向こうには、青く美しい山々も見えていました。この日は残念ながら雲に隠れていましたが、富士山や八ヶ岳も望めるそうです。
CIMG2847.JPG
こちらは、竹久夢二と望月百合子の歌碑。ここ富士川町は、大正ロマンを代表する画家、竹久夢二の悲恋物語の舞台となった場所だったんですねえ。望月百合子は、幼少から夢二と交流があった女流作家だそうです。
CIMG2852.JPG
公園内にある山王神社。縁結び、子授け、子育ての神様が祀られているそうです。
CIMG2795.JPG
桜、きれいだなあ。写真は、4月1日撮影。満開となっている桜もあれば、五分咲きくらいの桜もありました。
桜祭りは、来週日曜日4月7日までです。
第39回を迎える今年は、町制施行10周年記念ということで、ライトアップもフォトジェニックに幻想的なものとなっているようです。

今年の春は、『大法師公園』に咲く2,000本の桜を観にいらっしゃいませんか。
**********************
『大法師公園』(おおぼしこうえん)
住所 富士川町鰍沢2175

『大法師さくら祭り』
開催日:平成31年3月28日(木)~4月7日(日)
場所:大法師公園
開催時間:8:30~22:00
駐車整理料 普通車1台 500円 二輪車1台 100円 マイクロバス1台 1,500円
※中型・大型バスは専用臨時駐車場をご利用ください。(無料)臨時駐車場より、徒歩20分
ライトアップ:18:00~22:00
ライティング:18:30~19:00、19:30~20:00、20:30~21:00 計3回
問い合わせ先 大法師さくら祭り実行委員会事務局(富士川町役場産業振興課観光振興担当)電話:0556-22-7202
富士川町ホームページ 
http://www.town.fujikawa.yamanashi.jp/kanko/event/sakuramaturi.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2019年4月 2日
« 前の記事「中央線が、変わる。~何が変わったの?乗車レポート」へ
»次の記事「桜咲く無人駅~JR中央線『穴山駅』から桃の花咲く新府へ」 へ
おすすめ記事
北杜・山梨特派員 新着記事
山梨の美味しいラーメン屋さん〈その3〉タンメンが旨い店4選!
シルクロードの風を感じて心の旅に出よう~『平山郁夫シルクロード美術館』
グラデーション美しく咲き誇る紫陽花たち~『小室山妙法寺』あじさい祭り
人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~『空を眺めて』
今が見頃!美し森『清里高原つつじ祭り』
わにわにしちゃいん甲州弁。おもしれーさよー
もしわたしが山梨のお土産BOXを3,000円でつくるなら~酒の肴編
人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~「山菜を満喫」
1年前の同じ月に投稿された記事
GWにいかが? 450匹もの鯉のぼりが空を舞う『道の駅南きよさと』
香りふくよかな台湾・中国茶&お粥と点心が美味しい!『Chinese Tea Café qilin(チーリン)』
日本三大桜のひとつ『山高神代桜』&桜のトンネルを歩こう!『眞原の桜並木』
樹齢320年のエドヒガンザクラ~立ち姿が美しい!『わに塚の桜』

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集