海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 南アルプスの天然水が美味しい~『道の駅はくしゅう』

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年5月14日

南アルプスの天然水が美味しい~『道の駅はくしゅう』


南アルプスの天然水が美味しい~『道の駅はくしゅう』

CIMG8189.JPG
風薫る5月。お出かけしたくなる季節ですよね~♩
車でのお出かけに欠かせない「道の駅」を紹介します。今回は『道の駅はくしゅう』です。
昨年紹介した『道の駅南きよさと』の記事はこちら → 【GWにいかが? 450匹もの鯉のぼりが空を舞う『道の駅南きよさと』】
CIMG8263.JPG
南アルプス連峰が間近に望める、とっても気持ちのいいところにあるんですよ。
CIMG8195.JPG
屋外の休憩所は、湧水が流れる川沿いにあってのどかな雰囲気です。
CIMG8227.JPG
隣りにスーパーマーケットがあるのも、この道の駅の便利なところです。
CIMG8231.JPG
トイレは、バリアフリー対応のもの、ウォシュレットがついたものもありました。道の駅らしく、周辺の地図も観光案内などがかかれたいろいろなバージョンが揃っていました。
CIMG8235.JPG
さて。この道の駅の人気は、なんといっても美味しい天然水が汲めるところです。ポリタンクやペットボトルを持った人が行列になることも多いんですよ。わたしも飲んでみましたが、まろやかな旨みが感じられました。
CIMG8236.JPG
建物のなかは、白州周辺の産直野菜中心の売店になっています。野菜のほか、山菜、北杜のお米や手作り味噌などの調味料、海苔巻きなどの簡単なお弁当も売っていました。
CIMG8266.JPG
こごみ(税別200円)、うこぎ(税別300円)、フリルレタス(税別120円)、山梨県産の追熟キウイ(税別300円)などを購入しました。珍しいもの、産直の新鮮なものが安価で手に入るのがうれしいですね。
CIMG8253.JPG
もちろん、食事もできます。
CIMG8255.JPG
白州と隣接した武川の幻のお米ともいわれる48米(よんぱちまい)のおにぎり(税込み350円)をいただきました。握りたて熱々! やっぱり水が美味しいところのお米は美味しいな~ この武川の48米も、売店で販売していました。
CIMG8207.JPG
3月~6月、9月~11月には、植木市も出ています。平日は10時から夕方まで、土日祝日は朝9時から営業しています。木曜定休です。
CIMG8216.JPG
奥へと歩くとけっこう広くて、山でしか見られない珍しい植物もたくさんありました。


サントリー白州蒸留所 や日本酒の『七賢』 もすぐ近くです。
北杜へ車でお越しの際には、『道の駅はくしゅう』にぜひ立ち寄ってみてください。

*********************
『道の駅はくしゅう』
住所 山梨県北杜市白州町白須1308
電話 0551-20-4711

アクセス 中央自動車道須玉ICから約20分、長坂ICから約15分

駐車場 普通車:85台 大型バス:4台 障がい者用:2台

バリアフリー 障がい者用トイレ 2箇所有り

営業時間 9:00~18:00

休業日 毎週水曜日と年末年始 (4~11月は無休) 駐車場、トイレ、公衆電話は24時間使えます
北杜市観光協会「ほくとナビ」ホームページ https://www.hokuto-kanko.jp/guide/roadside_station_hakushu

地図をズームするには、Ctrl キーを押しながらスクロールしてください

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 交通・鉄道・航空 自然・風景
2019年5月14日
« 前の記事「山頂に真っ白なビーチ広がるフォトジェニックな『日向山』登山」へ
»次の記事「人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~「山菜を満喫」」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
富士山の展望抜群!中央自動車道「双葉サービスエリア(下り線)」
富士山オンパレード!お見せします~富士山いろいろ
旅って、いいな~ポルトガル・リスボンでカウントダウン!
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~薪ストーブ
ゆったり時間とスペシャルティコーヒーを楽しめる珈琲店~「AKITOCOFFEE(アキトコーヒー)」
夢に見た本屋さんに行きたいのなら、アメリカヤの階段を上って~「mountain bookcase(マウンテンブックケース)」
レトロ時間をアメリカヤで~ゆったり時間が流れるカフェ「ボンシイク」
Jリーグ観戦に行ってきました~J1昇格に向けて、がんばれ!ヴァンフォーレ甲府
1年前の同じ月に投稿された記事
旬の野菜、土地の野菜で心も身体も健やかに~『農カフェhakari』
水と緑のフュージョン!緑燃ゆる渓谷道を歩く~『吐竜の滝』
縄文時代中期の集落跡『梅之木遺跡』オープン!
木工体験が楽しい!自然木のぬくもりを大切に~『自然木工房ONO』

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集