海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > グラデーション美しく咲き誇る紫陽花たち~『小室山妙...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月25日

グラデーション美しく咲き誇る紫陽花たち~『小室山妙法寺』あじさい祭り


グラデーション美しく咲き誇る紫陽花たち~『小室山妙法寺』あじさい祭り

CIMG9797.JPG
山梨県富士川町のあじさい寺へ行ってきました。今、あじさい祭りが開催されている『小室山妙法寺』です。
駐車場から祖師堂を望むところにも、すでに紫陽花がいっぱい。境内には約2万株の紫陽花が植えられているそうです。
CIMG9678.JPG
緩いカーブの坂道をゆっくり上ると、真っ白な紫陽花が並んでいました。目にまぶしいですねえ。
CIMG9687.JPG
道の反対側には、濃いピンクの紫陽花が。素敵。
CIMG9734.JPG
ガクアジサイも揺れていました。涼やかなブルーですね。
CIMG9695.JPG
まずは、お参りをして。『小室山妙法寺』は740年の歴史を持つ日蓮宗のお寺です。
CIMG9774.JPG
妙法寺は、自由に室内を歩けるようになっていました。渡り廊下からも紫陽花が。
CIMG9715.JPG
渡り廊下は、本堂に続いています。
CIMG9776.JPG
本堂前の広場には、鐘楼や睡蓮の池があり、その周りに露店が出ていました。
CIMG9759.JPG
富士川町は、"柚子"が特産品なんですね。柚子まんじゅう、柚子もち、柚子ジャム、柚子ジュース、柚子味噌などが並んでいました。
CIMG9754.JPG
紫陽花の苗も、いろいろな種類のものを販売していましたよ。
CIMG9725.JPG
遊歩道は日陰で、紫陽花を愛でて歩くのが気持ちよかったです。白・ピンク・紫・青。同じ木に咲く紫陽花でも様々なグラデーションが楽しめるのが、この花の魅力ですよね。
CIMG9790.JPG
白い八重咲のガクアジサイ。清楚ななかにエレガントな気品を感じます。
CIMG9787.JPG
まだ色づく途中の紫陽花も、見ていると自然に笑顔がこぼれてしまうほど可愛らしいですねえ。あじさい祭り2日目の6月25日(火)に散策したのですが、八分咲くらいだったでしょうか。まだまだこれから楽しめそうです。
CIMG9768.JPG
間口23メートル高さ25メートルの山梨県下最大級と言われる三門の楼上には、16羅漢像が安置されています。あじさい祭りの期間は公開されていて、楼上からは好天であれば富士山を望むこともできます。


いかがですか。
静かなお寺の境内に咲くやわらかな色合いの紫陽花たちに囲まれ、心和やかなひとときを過ごしにいらっしゃいませんか。

*************************
『小室山妙法寺』
住所 南巨摩郡富士川町小室3063
拝観時間 9時00分~17時00分

《あじさい祭り》
開催日 令和元年6月24日(月)~6月30日(日)
料金:300円(あじさいを育成・管理するための協力金です)
問い合わせ先 富士川町役場 産業振興課 観光振興担当
山梨県南巨摩郡富士川町青柳町338-8(東別館内)
TEL:0556-22-7202
富士川町ホームページ http://www.town.fujikawa.yamanashi.jp/kanko/event/ajisai.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2019年6月25日
« 前の記事「人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~『空を眺めて』」へ
»次の記事「シルクロードの風を感じて心の旅に出よう~『平山郁夫シルクロード美術館』」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
ご当地カレーを楽しもう!「黒毛和牛・甲州牛カレー」&「富士山麓牛と20種類のスパイス香る無限スパイスカレー」
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
山梨限定~記念切手発売!信玄公生誕500年記念 武田信玄公が築いた「山梨の魅力」フォトコンテスト
1年前の同じ月に投稿された記事
森で川で、遊ぼうよ!白州・尾白の森名水公園「べるが」
生でも食べられる甘~いトウモロコシ!大地の恵みがぎっしりつまった「きみひめ」
佐藤錦が食べ頃です!さくらんぼ狩りも楽しい~明野さくらんぼ団地「宮沢農園」
今が見頃!日本一長いバラの回廊が美しい~『ハイジの村』

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集