海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 駅ピアノがお目見え~JR甲府駅「山梨ストリートピア...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月 7日

駅ピアノがお目見え~JR甲府駅「山梨ストリートピアノ」


駅ピアノがお目見え~JR甲府駅「山梨ストリートピアノ」

CIMG1097.JPG
ここは山梨県の県庁所在地JR中央線甲府駅です。この夏、ここに「駅ピアノ」がお目見えしました。
場所は改札を出て右、北口ペデストリアンデッキです。
CIMG1055.JPG
期間限定で、8月1日~31日。朝9時から夜9時まで、誰でも自由に弾くことができます。
発起人は、高校生の青柳大空(そら)さん。音楽を通じてに街にぎわいを生み出そうとTwitterで呼びかけたところ、賛同する方々の協力もあってピアノを提供する会社も見つかり、この企画が実現できることになりました。
CIMG1061.JPG
ちょうどピアノを通じて大空さんとも交流があるという高校生おふたりが、うちわで扇ぎあいながら、とても楽しそうに演奏していました。弾むようなそしてやわらかなメロディに、ああ、きっとピアノが好きでたまらないんだろうなあと、こちらまで心楽しくなりました。(写真掲載の許可をいただいています)
CIMG1077.JPG
通りゆく人が、立ち止まって聴いていたり、演奏が終わると拍手したリ。順番を待っている人もいるかな。このあとも小学生くらいの女の子が、なめらかなタッチでテンポの速いメロディを奏でていました。
CIMG1057.JPG
でもね、上手に弾けなくても、だいじょうぶ。「カエルの歌」を弾いてみませんか? 楽譜もありますよ。
小さいお子さんやピアノを弾いたことがない方にも参加していただきたいという思いから、『めざせ!カエル1000匹』ボードを用意したとか。
CIMG1058.JPG
「カエルの歌」を弾いたら、1枚シールを貼ってくださいね~
CIMG1078.JPG
甲府舞鶴城公園では、8月10日、11日と「小江戸甲府の夏祭り」 が開催されます。
山梨県出身のタレント、サンプラザ中野くんやマキタスポーツさんもゲストでいらっしゃいます。グルメ屋台もいっぱい出ます。県庁の噴水広場にはスノーマシンやウォータースライダーも登場します。夜は花火も上がるよ~
CIMG1086.JPG
新宿から特急あずさで1時間半。ふらりと遊びにいらっしゃいませんか。
CIMG1096.JPG
甲府駅北口で、山梨ストリートピアノが、お待ちしていますよ。
***********************
場所 JR中央線甲府駅北口ペデストリアンデッキ
期間 2019年8月1日~31日
時間 9時~21時
無料
「山梨ストリートピアノ」Twitter → https://twitter.com/y_streetpiano

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り 交通・鉄道・航空 文化・芸術・美術
2019年8月 7日
« 前の記事「緑涼しく森林浴~パワー感じるスポット!小菅村「白糸の滝」」へ
»次の記事「食べて遊んで、温泉でゆったり~小菅村「道の駅こすげ」」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
富士山眺望抜群スポット、八ヶ岳、南アルプス連峰の眺めも素晴らしい信玄堤の「信玄橋」
ご当地カレーを楽しもう!「黒毛和牛・甲州牛カレー」&「富士山麓牛と20種類のスパイス香る無限スパイスカレー」
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
1年前の同じ月に投稿された記事
ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その4〉Grab(グラブタクシー)の乗り方
ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その3〉ベトナム料理、何食べよ?
ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その2〉郵便局の名物おじいさん
ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その1〉人気の古アパート巡り!

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集