海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 「ニーラタクシー」を見たら、夢がかなう? 韮崎市の...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月24日

「ニーラタクシー」を見たら、夢がかなう? 韮崎市のキャラクターがタクシーに!


「ニーラタクシー」を見たら、夢がかなう? 韮崎市のキャラクターがタクシーに!

CIMG1784.JPG
今月9月から山梨県韮崎市で、ニーラタクシーが走り始めました。
「ニーラ」は、韮崎市のマスコットキャラクター。
〈神さまのお使いで、魔法の力で人々の夢をかなえる不思議なカエル〉です。
そんなニーラですからね、「ニーラタクシーを見たら、ぜひ願いごとをしてみてください」と、撮影させてくださった運転手さんがおっしゃっていましたよ。
CIMG1782.JPG
キャラクタータクシーですが、シックでお洒落ですね~♩ ワインの産地、山梨ならではのワインカラーです。
CIMG1779.JPG
シートには、いつもの緑色、カラーのニーラが描かれています。
CIMG1787.JPG
運転席側のニーラは、ハートを持っていますね。可愛い♡
ニーラタクシーは、韮崎市の市制施行65周年と、ニーラ生誕10周年を記念して、韮崎市・北杜市を起終点とする峡北交通圏エリアで運行を始めた、韮崎市とYKタクシー(山梨交通)が共同制作したタクシーです。
ニーラタクシーは、観光タクシーとして貸し切りでもご利用できるそうです。
CIMG2365.JPG
さて。ニーラってどんなキャラクターなんでしょう。ニーラグッズを販売しているJR韮崎駅前にある「韮崎市民交流センターNICORIニコリ」 の観光案内所へ行ってきました。
CIMG2367.JPG
あ、入口にもニーラが。
CIMG2359.JPG
入口すぐ1階の観光案内所には、山梨県の土産物もたくさん並んでいます。
CIMG2341.JPG
あ、レジ横に、マグカップ(1,750円)。カラフル~♩(すべて税込みで表示しています)
CIMG2346.JPG
ハンドタオル(350円)に、ぬいぐるみストラップ(600円)、ピンバッジ(200円)もある~
CIMG2349.JPG
この缶バッジ(150円)のニーラ、ちょっと変わった格好をしていますよね。ここ韮崎市は、ノーベル賞を受賞した大村智博士の出身地なんです。だからニーラ、ノーベル賞を受賞したときの大村博士の姿をしているんです。
大村博士の美術館を紹介した記事はこちら→【ノーベル賞の大村智博士がつくった美術館『韮崎大村美術館』へ】
CIMG2337.JPG
ニーラはの生みの親は、絵本作家の仁科幸子さんだそうです。
CIMG2339.JPG
ニーラの原画(8,000円)も販売していました。キャラクターとはまた違うタッチで、素敵ですね♡
CIMG2351.JPG
100円グッズコーナーも、ありました。
CIMG2355.JPG
絵本も、出版されているんですね。
CIMG2356.JPG
車に貼るステッカー(500円)も。これ、運転しているとよく見かけて、ほっこりするんですよ~


ここで、ニーラにインタビューしてみましょう。
出身地は? 「金星の近くのうす緑色に輝くミリア星です」
性別は? 「ありません。ミリア星には、性別がないんだよ」
趣味は? 「旅すること。地球上にたくさんのお友達を作りたいんだ」
特技は? 「魔法の力で、みんなの夢や願いをかなえること」
おなかの星はなに? 「触ると幸運が訪れると言われています」
ニーラ、ありがとう! これからもがんばってね~
CIMG2363.JPG
ニコリの前のベンチには、石造りのニーラが座っています。一緒に写真撮影や、お隣りでのんびり読書などいかがですか。ニーラタクシーが通ったら、願い事を忘れずにね。
**********************
「韮崎市民交流センターNICORIニコリ」
開館時間:午前9時~午後10時
休館日:毎月第3月曜日(祝祭日の場合は翌日)・12月29日~1月3日
〒407-0015 山梨県韮崎市若宮一丁目2番50号
TEL:0551-22-1121 FAX:0551-22-1122
ホームページ http://www.nirasaki-nicori.jp/
**********************
「山梨交通」
ニーラタクシー・ホームページ http://yamanashikotsu.co.jp/information/news/taxi/10749/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ ショッピング・雑貨・お土産 交通・鉄道・航空 文化・芸術・美術
2019年9月24日
« 前の記事「まちなかがこどもの遊び場に!甲府の「第2土曜市・こどもマルシェ」」へ
»次の記事「四季折々の花にハーブに癒される~勝沼「ハーブ庭園・旅日記」」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
富士山眺望抜群スポット、八ヶ岳、南アルプス連峰の眺めもすばらしい信玄堤の「信玄橋」
ご当地カレーを楽しもう!「黒毛和牛・甲州牛カレー」&「富士山麓牛と20種類のスパイス香る無限スパイスカレー」
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
1年前の同じ月に投稿された記事
特急かいじ30周年記念『特急列車ヘッドマーク弁当第七弾かいじ』発売!
陶器とアートの"夢の谷"に迷いこんで~「夢宇谷ギャラリーMUU」
心を満たす幸せご飯~古民家カフェ『キッチン・オハナ』
もうすぐ新米!"稲絵アート"も美しい北杜の田園風景

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集