海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > レトロ時間をアメリカヤで~ゆったり時間が流れるカフ...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年12月 1日

レトロ時間をアメリカヤで~ゆったり時間が流れるカフェ「ボンシイク」


レトロ時間をアメリカヤで~ゆったり時間が流れるカフェ「ボンシイク」

CIMG4280.JPG
JR韮崎駅から歩いてすぐの場所にある「アメリカヤ」をご存じですか。
韮崎駅前商店街のシンボルとして地域に愛されてきたランドマーク。それが「アメリカヤ」です。閉店して15年。築50年を迎えたアメリカヤビルはリノベーションされ、古き良き部分を残しつつも、9つの店&広いコミュニティスペースの複合施設として2018年に復活しました。
その入口、1階に店を構えるカフェ「ボンシイク」を紹介します。
CIMG4469.JPG
緑あふれるエントランスには、どっしりとした木造りのドア。入ってみましょう。
CIMG4487.JPG
わ、コンクリート打ちっぱなしの壁にシンプルな木のテーブル。いいな~♩
CIMG4484.JPG
振り返ると、窓際のカウンター席からはエントランスの緑が揺れています。
CIMG4493.JPG
オープンカウンターから、キッチンが見えるのも楽しいですね。
CIMG4482.JPG
置かれた小物がレトロな雰囲気をかもし出しています。ふっとタイムスリップしたような錯覚を覚えたりして。
CIMG4295.JPG
人気だというハンバーグをオーダーすると、最初にかわいらしいカップの前菜が出てきました。ひよこ豆、赤インゲン豆などとトマトやレタスを和えたサラダです。
CIMG4301.JPG
「アメリカンハンバーグステーキ(税込み1,400円)」。分厚くカットされたレモンをぎゅっと絞っていただきました。トマトの下にはソテーした飴色の玉葱も。お肉は挽肉ではなく塊を叩いたものでした。ハンバーグとステーキの中間といった感じで、食べごたえあります。なによりとってもおいしい! デミグラスと和風を合わせた感じのソースもさっぱりしています。
CIMG4478.JPG
メニューは、「チキンカレー(1,100円)」ほか、季節のパスタなどもあります。上の写真は「サバと季節野菜のレモンバターパスタ(1,100円)」です。サバの旨みとすっきりレモンのコラボレーションがばっちりで、野菜もおいしくいただきました。
CIMG4311.JPG
食後に珈琲(税込み500円、食事をしたときには100円引き)をいただいて、くつろぎの時間を過ごしました。友人は、しっかり深煎り目のものを、わたしは浅煎りのフルーティなものをオーダー。カップも、それぞれ味わいがあって楽しいですね。お料理のお皿も、同じメニューでもいろいろ違っていました。新しいもの、古いもの。この空間でカップやお皿を見ていると、どっちがどっちなのかわからなくなります。新しいものも古いものも混在している感覚が、何とも素敵です。
CIMG4490.JPG
ナチュラルテイストな服飾雑貨も販売してます。
CIMG4501.JPG
階段を上ると、2階にはアメリカヤ直営のDIYや雑貨のお店があります。
ちょっと、上ってみたくなる階段ですよねえ。タイムスリップしちゃうかも。


そうそう。「ボンシイク」って変わった名前ですよね。
イタリア語かなあと思って、ご夫婦でお店を営んでいる店主さんに訊ねてみると「食いしんぼを逆さまにしたんです」というお茶目な答え。いいなあ♡たしかにお料理、おいしいもん。
いかがですか。ゆったりと時間が流れるカフェ「ボンシイク」で、美味しい食事やカフェタイムを楽しみませんか。
**********************
「ボンシイク」
〒407-0023 山梨県韮崎市中央町10−17 アメリカヤビル1F
Tel 0551-45-7397 / Fax 0551-45-7398
営業時間 11:00-18:00(L.O17:00)
定休日 火・水曜日(不定休あり)
ホームページ http://bonseek.com/
アメリカ屋ホームページ https://americaya1967.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2019年12月 1日
« 前の記事「Jリーグ観戦に行ってきました~J1昇格に向けて、がんばれ!ヴァンフォーレ甲府」へ
»次の記事「夢に見た本屋さんに行きたいのなら、アメリカヤの階段を上って~「mountain bookcase(マウン...」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
富士山眺望抜群スポット、八ヶ岳、南アルプス連峰の眺めもすばらしい信玄堤の「信玄橋」
ご当地カレーを楽しもう!「黒毛和牛・甲州牛カレー」&「富士山麓牛と20種類のスパイス香る無限スパイスカレー」
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
1年前の同じ月に投稿された記事
山梨の美味しいラーメン屋さん!〈その1〉味噌ラーメンが旨い店3選
八ヶ岳スケートセンター&八ヶ岳リゾートアウトレットで遊ぼう!
シャンパン色のイルミネーション&ワインレッドのカーペット!星野リゾート『リゾナーレ八ヶ岳』
幸せ広がる空間~オリジナルキャンドル専門店『nature ground(ネイチャーグラウンド)』

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集