海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > テラス席あります~ゆったり時間が流れるカフェ「仁田...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年6月 5日

テラス席あります~ゆったり時間が流れるカフェ「仁田平マルシェ」カフェめしがおいしいよ!


テラス席あります~ゆったり時間が流れるカフェ「仁田平マルシェ」カフェめしがおいしいよ!

CIMG1945.JPG
2020年も6月に入りましたね。世のなかまだまだたいへんな状況ですが、こんなときにもがんばっているカフェを紹介します。北杜市須玉町にある「仁田平マルシェ」です。
CIMG1781.JPG
えっ? これカフェなの?と思われた方もいらっしゃると思います。
外観も名前もカフェっぽくないんですが、とっても居心地のいいすてきなカフェなんですよ。
CIMG1872.JPG
さっそくなかに入ってみましょう。広々とした気持ちのいい空間が広がっていますね。
CIMG1900.JPG
この手編みのカゴ、すごくしっかりしてる。たっぷり入りそう。セール中だそうで半額以下になっていました。
マルシェという名前だけあって、雑貨もあちらこちらに置いてあります。手ごねアート石鹸や手芸品、ほうきなど、手作りのものがいろいろ並んでいて見ているだけで楽しくなりました。
CIMG1893.JPG
クッキーや蜂蜜、蜂蜜グッズ、梅干しなども販売していました。
CIMG1874.JPG
あ、薪ストーブもある~。スローライフですねえ。
店主の栗原さんは、外壁の落ち着いたパステルカラーのトタンからもわかるように、レトロな雰囲気のものが大好きなんだそうです。古くなっても使えるものは使うというポリシーの持ち主で、2015年のオープン前から一つひとつ集めていき、不揃いのものがなじみ合うような今のお店ができあがっていったといいます。
CIMG1904.JPG
さまざまなものが置かれたアイランドキッチン。お水はセルフで生ハーブウォーターでした。
CIMG1910.JPG
ランチをいただきました。パスタランチには生ハムサラダとスープがついて税込1200円。手作りドレッシングが絶品! りんごと新玉葱、人参をすりおろしてあるんですって。新鮮野菜も生ハムもいくらでも食べられるおいしさです。新玉葱の冷製スープはお米でとろみをつけているとか。すーっと喉を通るときに癒される味わいでした。
※金額はすべて税込みで表示します
CIMG1919.JPG
「明太子としらす、春キャベツのパスタ」です。明太子が思いのほかピリッと辛くて春キャベツはやわらかくしらすがさっぱりしていておいしかった! ほかにも地元のジビエを使った「鹿肉のラグーパスタ」や「湧水マスと蕗味噌のクリームパスタ」など魅力的なメニューが並んでいます。「カルボナーラ」や「海老のオムライス(セットで1300円)」もありますよ。
CIMG1931.JPG
スイーツはそのときどきのメニューが黒板にかかれています。チョコ&バナナのパウンドケーキは400円。優しい色合いのドリンクは桜のアイスオーレ(450円)です。これ、桜餅の味がして、ちょっとしたサプライズでした。甘すぎずすっきりとしています。ストローは紙製でした。地球にやさしいですね。深煎りのハンドドリップ珈琲(350円)も人気だそうです。
CIMG1883.JPG
新型コロナウイルス対策として、急遽テラス席も用意されていました。緑まぶしい季節、テラスでランチも気持ちよさそうです。
CIMG1942.JPG
「このブラインド、変わっていますね」と訊くと、「大月で盛んな機織り機のパターンで作りました。ぶ厚い紙でけっこう丈夫なんですよ」とのこと。光の入り具合もやわらかでのどかな気持ちになりました。窓際にかけられた柱時計がまたいいんです。30分ごとにボーン、ボーンと低い音で時を知らせてくれて、ゆっくりゆったり時間が流れているのを感じ、さまざまなことごとに緊張していた心が解き放たれていくかのようでした。


一人ひとりが注意しながら、応援したいお店でランチを楽しむのも、これからは支援のひとつになっていくと思います。仁田平マルシェにも、ぜひがんばってほしいです。
*************************
■仁田平マルシェ
・営業時間: 10:00~18:00(ランチ11:30~)
・定休日: 水曜、木曜(不定休あり Facebookを確認してください)
・住所: 山梨県北杜市須玉町江草2210-1
・電話番号: 0551-45-6977
・Facebook: https://www.facebook.com/nitadairamarche/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2020年6月 5日
« 前の記事「とびきりおいしいサクランボ「明野さくらんぼ団地」の予約がスタートしました!」へ
»次の記事「ご当地カレーを楽しもう!シャインマスカットの「シャインカレー」&きみひめの「黄金三日月カレー」」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
富士山眺望抜群スポット、八ヶ岳、南アルプス連峰の眺めもすばらしい信玄堤の「信玄橋」
ご当地カレーを楽しもう!「黒毛和牛・甲州牛カレー」&「富士山麓牛と20種類のスパイス香る無限スパイスカレー」
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
1年前の同じ月に投稿された記事
グラデーション美しく咲き誇る紫陽花たち~『小室山妙法寺』あじさい祭り
人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~『空を眺めて』
今が見頃!美し森『清里高原つつじ祭り』
わにわにしちゃいん甲州弁。おもしれーさよー

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集