海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > ツリーハウスのあるテラス席へどうぞ~ベジプレートが...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年6月18日

ツリーハウスのあるテラス席へどうぞ~ベジプレートが美味しい緑に囲まれたカフェ「おちゃのじかん」


ツリーハウスのあるテラス席へどうぞ~ベジプレートが美味しい緑に囲まれたカフェ「おちゃのじかん」

CIMG2094.JPG山梨県韮崎市穴山町にあるカフェ「おちゃのじかん」を紹介します。
JR中央線穴山駅から徒歩10分ほどのところ、緑に囲まれた気持ちのいい場所にあります。
CIMG2104.JPG
わ~すてき! 外国のカフェに来たみたい。
CIMG2096.JPG
人気のランチは、ベジプレート。カレーランチもありますね。ほかには、手作り天然酵母のパン目当てにいらっしゃるお客さまも多いとか。
CIMG2100.JPG
こじんまりとした店内もとても落ち着く雰囲気なんですが、新型コロナウイルス対策でお茶も食事もテラス席でとお願いしているそうです。テイクアウトもやっています。
CIMG2112.JPG
そのテラス席が、広ーい! そのうえ緑に囲まれた開放的な空間なんです。ブランコもあったりして。
CIMG2116.JPG
いったいいくつテーブルがあるんでしょうか。
CIMG2146.JPG
ツリーハウスもあるんです! このツリーハウス、店主、清水由美さんのご主人俊弘さんが作られたそうです。
「ケヤキの木がいい感じに枝を開いていったので、楽しいかなと思って」とお話ししてくださいました。
パンや料理は、ヴィーガンでもある由美さんが作っています。楽しく居心地のいいカフェにしようと、いつもおふたりで考えていらっしゃるとてもすてきなご夫婦なんですよ。
CIMG2131.JPG
テーブルが碁盤になった木製のオセロがあったり、遊び心いっぱいのテラスです。
CIMG2119.JPG
雨の日も落ち着けるテーブルも、いくつかあります。
CIMG2127.JPG
ベジプレートをいただきました。スープとお茶がついて税込み1000円です。
この日は、ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)、野菜とホモスの生春巻き、ひしお味噌漬け豆腐、キャベツとカブのレモン和え、人参と茎わかめのシリシリ炒め、ズッキーニとミントのクスクス和え、じゃがいもとほうれん草、きのこソテー、豆と野菜のスープ、雑穀ご飯(きび、キヌア、はと麦、赤米、七分搗米)でした。
スープに入っているクルトンも、天然酵母で焼いたフォカッチャ。揚げたてのファラフェルも、ひしお味噌のお豆腐も癖になるおいしさでした。けっこうボリュームあります。
CIMG2133.JPG
食後のお茶は、ツリーハウスでいただきました。登ってお庭を見下ろすと気持ちいい!
CIMG2139.JPG
レモンケーキ(400円/ランチを注文した方はスイーツは100円引き)とてもしっとりしていて甘さ控えめでレモンの風味が口いっぱいに広がっていきます。動物性食品を使っていないスイーツもありました。
ランチセットのお茶は珈琲、紅茶、ルイボスティーが選べるんですが、このルイボスティー、かすかな酸味が感じられてホッとする味わいでした。
CIMG2102.JPG
国産小麦と自家製天然酵母orあこ酵母を使って焼いているというパンは、クリームやジャムもすべて手作りだそうです。
動物性食品の使用を控えたり(一部卵、乳製品使用)、すべて手作りにこだわっているのは、アレルギーを持つ方、食事制限のある方など、どんな方でも楽しめる食事をと考えてのことだとか。食事制限のある方には個別に対応しているそうです。清水ご夫妻のていねいな暮らしぶりやお客様への思いの温かさを感じますね。


それぞれが注意しながら、応援したいお店でランチを楽しんだり、テイクアウトしたりするのも、地もとのお店を守ることにつながっていくと思います。
手作りにこだわった緑いっぱいのカフェ「おちゃのじかん」も、ぜひ応援したいお店のひとつです。
*************************
■おちゃのじかん
・営業時間: 11:00~18:00(予約のみ18:00~21:00)
・定休日: 火曜・水曜・木曜
・住所: 山梨県韮崎市穴山町7063-1
・Tel&Fax: 0551-25-2321
・Facebook: https://www.facebook.com/ocyanojikan/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2020年6月18日
« 前の記事「ご当地カレーを楽しもう!シャインマスカットの「シャインカレー」&きみひめの「黄金三日月カレー」」へ
»次の記事「郷土料理を新しく~「信玄武者トマトほうとう」&「信玄武者カレーほうとう」」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
山梨限定~記念切手発売!信玄公生誕500年記念 武田信玄公が築いた「山梨の魅力」フォトコンテスト
山梨県北杜市がPayPayでお得!最大30%戻ってくるキャンペーン開催中(2021年10月~11月)
1年前の同じ月に投稿された記事
グラデーション美しく咲き誇る紫陽花たち~『小室山妙法寺』あじさい祭り
人気の北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~『空を眺めて』
今が見頃!美し森『清里高原つつじ祭り』
わにわにしちゃいん甲州弁。おもしれーさよー

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集