海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 北欧風ランチ&モーニングが楽しめるゆったり空間~カ...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年8月 7日

北欧風ランチ&モーニングが楽しめるゆったり空間~カフェ「TRETAR(トレートール)」


北欧風ランチ&モーニングが楽しめるゆったり空間~カフェ「TRETAR(トレートール)」

CIMG3669.JPG
山梨県甲斐市にある北欧をイメージしたというカフェ「TRETAR(トレートール)」を紹介します。
夫婦で営まれている、山梨では数少ない「モーニングが食べられるカフェ」なんですよ。
さっそく入ってみましょう。
CIMG3631.JPG
白い壁にナチュラルウッドのテーブルが落ち着く、ゆったりとした空間ですね。大きな窓から見える緑に癒やされます。小さな子供が座れる椅子も置いてありました。
CIMG3627.JPG
フィンランドの童話『ムーミン』のコミックスが並んでいました。ちょっと開いてみましたが懐かしかったです。
CIMG3502.JPG
ライ麦パンにたっぷり具材をのせるのが、デンマーク風のオープンサンド。
今の季節限定、笛吹市産の桃をたっぷりのせた「桃のアールグレイマリネ(1480円)ドリンク付き」をいただきました。これ、おいしい! 桃とアールグレイ、生ハム、マスカルポーネチーズ、蜂蜜のハーモニーがたまりません。
*価格はすべて税込みで表示しています。
103282278_1134978533525945_5449979082161180104_o.jpg
(写真提供:TRETAR)
こちらは定番メニューのオープンサンド「スモークサーモンとアボカドのタルタル(1380円)ドリンク付き」です。自家製たまごサラダで和えてあって、レモンを絞ると夏にぴったり。お庭で育てているというハーブのディルがさわやかです。
CIMG3621.JPG
ランチセットの「北欧ミートボール(1480円)ドリンク付き」です。黒毛和牛入りの大きなミートボールはやわらかくジューシー。コクのあるブラウンソースにマッシュポテトとリンゴンベリーというコケモモのジャムをからめていただきます。ジャムの酸味がアクセントになっていて新鮮な味わいです。
CIMG3691.JPG
ワッフルは、薄めでもっちりやわらかな食感です。こちらは「ノルウェースタイル(580円)」。キャラメルのような風味のブラウンチーズ(ヤギのチーズ)をのせるのがノルウェーではスタンダードだそうです。癖がなくベリージャムとサワークリームとの組み合わせがまた絶妙で、やわらかい生地のワッフルにぴったりでした。ほかにもアイスや生ハムカマンベールなど、トッピングもいろいろ楽しめます。
93615505_1090356247988174_202021006607384576_o.jpg
(写真提供:TRETAR)
パウンドケーキ(250円~)は、無添加でベーキングパウダーも使わずに焼いているそうです。きめ細かく泡立てた卵の力で膨らませた生地や、具材の風味を味わえる逸品です。
CIMG3686.JPG
コーヒーがまた、おいしい! スペシャルティコーヒー豆を自家焙煎していて、ドリップタイプとエスプレッソマシンで抽出したカフェラテなどを選べるのもうれしいですね。
店名の「TRETAR」はスウェーデン語で「3杯目のコーヒー」という意味だとか。お客さまに心ゆくまでゆっくりと過ごしていただきたいという気持ちを込めてつけた名前だそうです。


朝の忙しいひとときにモーニングを召し上がる方も、友達やカップル、家族でランチを楽しむ方も、ひとりのんびり読書をしたい方も、きっと心地よい時間を過ごしていただけると思います。
憧れの北欧へ思いをはせつつ、おいしいお料理やスイーツとコーヒーを味わい、心くつろぐ時間を過ごしにいらっしゃいませんか。
********************
■CAFE TRETAR(トレートール)
・営業時間: 平日 8:30~17:00(LO16:30)、土曜・祝日 7:00~17:00(LO16:30)、
モーニングタイム OPEN~10:30、ランチタイム 10:30~14:00
・テイクアウト: あり
・キッズメニュー: あり
・定休日: 日曜・木曜
・住所: 山梨県 甲斐市龍地5205
・Tel & Fax: 0551-45-6941
・URL: https://cafe-tretar.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2020年8月 7日
« 前の記事「山梨の夏限定!コンビニで楽しむ郷土料理~冷し「吉田のうどん」&ご当地カップ麺」へ
»次の記事「ぶどう作りはアートだ!極上のぶどうなら「フォレストサイド横森ぶどう園」へ」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
真っ白に初冠雪しました!「八ヶ岳」&「南アルプス連峰」
ふらりと立ち寄りたくなる駅前通りのコーヒースタンド「PEI COFFEE(ペイコーヒー)」産直野菜もあるよ!
おいしい秋を満喫しよう!風味豊かな自家栽培きのこ~「白州・山の水農場きのこ専門店」
ご当地カレーを楽しもう!お肉の老舗が作った「甲州信玄豚カレー」&「富士山黒牛ビーフカレー」
東日本最大121mの落差が圧巻!日本の滝百選「精進ヶ滝」と「石空川渓谷」
クラフトビールを楽しもう!富士山からのおくりもの「富士桜高原麦酒」
秋は山から降りてくる~秋へと向かう「八ヶ岳」&「南アルプス連峰」
大自然が生んだ美しく豊かな湧水~日本名水百選「大滝湧水」釣り堀もあるよ!
1年前の同じ月に投稿された記事
「源流ビール」が美味い!多摩川の源流小菅村のクラフトビール
食べて遊んで、温泉でゆったり~小菅村「道の駅こすげ」
駅ピアノがお目見え~JR甲府駅「山梨ストリートピアノ」
緑涼しく森林浴~パワー感じるスポット!小菅村「白糸の滝」

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集