海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > おいしい秋を満喫しよう!風味豊かな自家栽培きのこ~...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年10月 8日

おいしい秋を満喫しよう!風味豊かな自家栽培きのこ~「白州・山の水農場きのこ専門店」


おいしい秋を満喫しよう!風味豊かな自家栽培きのこ~「白州・山の水農場きのこ専門店」

CIMG5025.JPG
こんにちは。すっかり秋めいてきましたね~北杜・山梨特派員の水月です。
食欲の秋ということで、「白州・山の水農場きのこ専門店」を紹介します。
店主の水谷さんご夫婦は、小学生の息子さんと娘さんと一緒に家族できのこを栽培する小さな農場を営んでいます。
手作りの菌床玉にきのこ菌を仕込んでから半年以上じっくりと培養し、農薬を使わず、白州の名水で、風味豊かな肉厚のきのこをひとつひとつ大切に育てているんですよ。
CIMG5032.JPG
山梨県北杜市白州町の「台ケ原市」も立つ甲州街道の宿場町として栄えた通りにあります。
*「2020年台ケ原市」は開催中止となりました。
古いお蔵をお店に改装したそうです。
CIMG5056.JPG
さっそく、行ってみましょう。
CIMG5035.JPG
わ~きのこ、いろいろ! これからの季節はしいたけ、ひらたけ、なめこが旬になるそうです。どれも肉厚! しっかりしたきのこです。ひらたけ、初めて食べたんですが鍋や汁物に入れると甘味が出汁に溶け出してびっくりするほどおいしいんですよ。しいたけは、ステーキにしたいくらい大きくて肉厚です。
白州の美しい水と寒暖の差がある気候が、風味豊かで肉厚なおいしいきのこを育ててくれるのだそうです。
(1パック税別250円~)
CIMG5039.JPG
調味料やセミドライきのこなど、創意工夫した加工品もいっぱい。「食べるきのこつゆ(税別500円)」を食べてみましたが、お豆腐やおひたしにかけたり、うどんや卵かけご飯にちょっと入れるだけできのこの旨味が口いっぱいに広がります。栄養たっぷりのきのこを手軽にプラスできるのもいいですよね。「スパイシーきのこオイル(税別600円)」は、アジアンテイストのひとさじ調味料。リピーターの多い人気商品だとか。
CIMG5045.JPG
天日干しした乾燥きのこも種類豊富です。天皇陛下のご即位をお祝いした令和大嘗祭の折りには、クロアワビタケの乾物を供納しました。上質な食材だからこそ選ばれたのでしょうね。
111218007_2939804329582904_2193221728116326065_n.jpg
(写真提供:白州山の水農場)
地域のお店とのつながりを大切にしていることも山の水農場の魅力のひとつです。手作りの米粉パンや焼き菓子など近くのパン屋さんのパンも販売しています。山の水農場のきのこを使ったパンもありますよ。
CIMG5046.JPG
こちらのドライフラワーも近隣の方の作品で、シックな色合いが人気だそうです。
CIMG5061.JPG
店主の水谷さんの友人が岡山県備前市で焼いてる備前焼も並んでいました。普段の暮らしに寄り添う器を中心に制作している陶芸家さんだそうです。
104417033_2908206242742713_2100404509926914102_n.jpg
(写真提供:白州・山の水農場)
毎日をていねいに暮らしたい、暮らしを大切にしたい。だからこそ、安全なものをリーズナブルに。そんな水谷さんご夫婦の思いが詰まったお店だなあと思いました。だからきっと、ひとつひとつに手をかけたおいしいきのこを育てられるんですね。


実はわたし、ここのきのこがおいしすぎて、やみつきになっちゃったんです。
きのこって、栄養豊富で健康にもいいんですよね。これからも、季節ごとに旬のきのこを楽しんでいこうと思っています。
北杜市においでの際には、ぜひのぞいてみてください。
「道の駅はくしゅう」や「道の駅こぶちさわ」でも販売しています。
オンラインショップもありますので、遠くにお住まいの方にも「白州・山の水農場」のこだわりいっぱいのきのこを味わっていただきたいと思います。
********************
■白州・山の水農場きのこ専門店
・住所: 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須127
・電話: 080-3515-6561
・営業日: 金曜日・土曜日
・営業時間: 10:00~17:00
・URL: https://www.yamanomizu.com/
・オンラインショップ: https://yamanomizu.shop/
・Facebook:https://www.facebook.com/yamanomizufarm

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2020年10月 8日
« 前の記事「ご当地カレーを楽しもう!お肉の老舗が作った「甲州信玄豚カレー」&「富士山黒牛ビーフカレー」」へ
»次の記事「ふらりと立ち寄りたくなる駅前通りのコーヒースタンド「PEI COFFEE(ペイコーヒー)」産直野菜もある...」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
ご当地カレーを楽しもう!山梨の大自然が生んだ「甲州ワインビーフカレー」&「甲州ワインビーフシチュー」
八ヶ岳、富士山、南アルプス連峰を望む絶景スポット!紅葉に彩られた「八ヶ岳高原大橋」へ
疲れを癒やす山梨土産~「ももっこぶどう酢漬け」&「大塚にんじんぶどう酢漬け」
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~小さい秋みつけた
真っ白に初冠雪しました!「八ヶ岳」&「南アルプス連峰」
ふらりと立ち寄りたくなる駅前通りのコーヒースタンド「PEI COFFEE(ペイコーヒー)」産直野菜もあるよ!
おいしい秋を満喫しよう!風味豊かな自家栽培きのこ~「白州・山の水農場きのこ専門店」
ご当地カレーを楽しもう!お肉の老舗が作った「甲州信玄豚カレー」&「富士山黒牛ビーフカレー」
1年前の同じ月に投稿された記事
そろって初冠雪! 雪化粧した富士山、八ヶ岳、南アルプス連峰の山々
田舎暮らし&野菜作り・庭造りを体験しよう~「南アルプスクラインガルデン」
パノラマリフトで空中散歩~標高1900mで珈琲タイムしよう! 「サンメドウズ清里」&「清里テラス」
四季折々の花にハーブに癒される~勝沼「ハーブ庭園・旅日記」

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集