海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 富士山麓の豊かな自然に育まれた「富士山黒牛」ジュー...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月 さん

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年1月12日

富士山麓の豊かな自然に育まれた「富士山黒牛」ジューシーでやわらかい赤身が魅力!


富士山麓の豊かな自然に育まれた「富士山黒牛」ジューシーでやわらかい赤身が魅力!

CIMG8341.JPG
こんにちは。北杜・山梨特派員の水月です。今回は、「富士山黒牛(ふじやまくろうし)」の食レポです。
上の写真、美しいでしょう? 「富士山黒牛」はヘルシーな赤身が魅力なんですよ。
CIMG8321.JPG
すき焼き用のもも肉200gです。値段は、税別1580円。ブランド牛のなかでは破格と言ってもいいリーズナブルな値段だと思います。


「富士山黒牛」は、富士河口湖町が誇るブランド牛。標高約1000mの自然豊かな高原地帯で肥育されています。
創業70年を数えるお肉の老舗・ミートデリおおた(オオタ総合食品)が「できるだけリーズナブルに和牛のおいしさを」と研究を重ねてブランド化しました。独自に配合した飼料を食べ、富士山から流れる清らかな伏流水を飲み、愛情をたっぷり注がれた「富士山黒牛」はストレスなくのびのびと育ちます。だからこそ牛肉本来の赤身のおいしさが際立つやわらかい牛肉となるのだそうです。
CIMG8344.JPG
さっそくすき焼きにしましょう。わが家は、白菜をたっぷり入れるんですよ。
CIMG8345.JPG
私事ですが夫が神戸出身なので、わりしたを使わず肉を炒めてから調味料と野菜を入れていく関西風のすき焼きなんです。うーん、焼き始めるともういい匂い。
CIMG8355.JPG
ほどなく第1弾が完成しました。
CIMG8360.JPG
まずはお肉からいただきました。やわらかーい。旨みが濃い。脂が少ないももの部位ですが、しっとりジューシーです。さっぱりしているのにジューシーでやわらかい牛肉って、じつはなかなかありませんよね。ヘルシーなのでどんどん食べられます。
CIMG8369.JPG
「富士山黒牛」の旨みがたっぷりしみこんだ野菜もお腹いっぱいいただきました。あ~幸せ感じる。
CIMG8013.JPG
じつは、2020年のクリスマスにサーロインステーキ350g(税別3980円)を食べて以来、ファンになっちゃったんです。
CIMG8015.JPG
塩胡椒してホットプレートで焼いただけなんですが、これがめちゃくちゃおいしくて。サーロインなのに脂っこくなくて普段は1枚食べられないのに、ぺろりとたいらげてしまいました。
CIMG8021.JPG
ワインとの相性はもちろん抜群です。おかげでとてもいいクリスマスになりました。


特別な日のディナーに、ヘルシーでジューシーな「富士山黒牛」を食べながら、ワインで乾杯しませんか。
ミートデリおおたが作ったご当地カレーも、おいしいよ。
【ご当地カレーを楽しもう!お肉の老舗が作った「甲州信玄豚カレー」&「富士山黒牛ビーフカレー」】
********************
■ミートデリおおた(オオタ総合食品株式会社)
・フリーダイヤル: 0120-50-2488
・URL: http://www.smile-ohta.jp/
*お肉の味については特派員の個人的な感想です
*価格は、アマノパークス敷島店で購入した金額です
*「富士山黒牛」は、富士河口湖町のふるさと納税の返礼品になっています

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2021年1月12日
« 前の記事「山梨発ご当地カレー忌野清志郎も認めたおいしさ!「極上スパイスカレー」3種食べつくし」へ
»次の記事「人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~甲州弁を学ぶ」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
リニューアルした甲府市「遊亀公園」で遊ぼう~動物園も楽しいよ!
御朱印コレクション〈その2〉~山梨の寺「恵林寺」「実相寺」ほか5選
聖地探訪!アニメ『スーパーカブ』1周年記念~北杜スタンプラリー開催中
桜まつりはこれから~昇仙峡を参道とする御嶽山「金櫻神社」御神木は金の成る木の金桜〈うこん桜〉
桜咲く「恵林寺」を歩く〈期間限定・桜朱印〉をいただきました~武田信玄公が眠る菩提寺
樹齢330年の天然記念物「慈雲寺のイトザクラ」が満開を迎えています
300本の桜が満開!開放感あふれる丘陵の公園~笛吹市「八代ふるさと公園」古墳もあるよ
山梨「桜スポット」コレクション
1年前の同じ月に投稿された記事
お家でフォトジェニック!「青い富士山カレー」&「赤い富士山カレー」
富士山の展望抜群!中央自動車道「双葉サービスエリア(下り線)」
富士山オンパレード!お見せします~富士山いろいろ
旅って、いいな~ポルトガル・リスボンでカウントダウン!

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月 さん
    2000年に山梨県北巨摩郡明野村(現 北杜市明野町)に移住。田舎暮らしを始めました。本を読むこと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べることが大好きです。趣味は、タチツボスミレのコレクションとアマガエル観察。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は2012年7月から毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集

AIG