海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 桜が五分咲きです~武田信玄公を祀る「武田神社」

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年3月23日

桜が五分咲きです~武田信玄公を祀る「武田神社」


桜が五分咲きです~武田信玄公を祀る「武田神社」

IMG_0422.JPG
こんにちは~北杜・山梨特派員の水月です。今年は桜が早足で咲き始めましたね。
五分咲きくらいでしょうか。桜が咲いた山梨県甲府市「武田神社」を、本日2021年3月23日に歩いてきました。
IMG_0445.JPG
わ~咲いてる! お堀を渡る入口、神橋の周りはまだ三~四分咲きかな。
IMG_0360.JPG
気持ちのいい青空が広がっています。さっそく行ってみましょう。
ここの桜は、作家、太宰治も愛し、小説『春昼(しゅんちゅう)』に残したといいます。新婚の頃、武田通り近くに8ヵ月ほど滞在していたそうです。
IMG_0427.JPG
風のない穏やかな天気でしたが、昼頃の時間の人出はまばらで駐車場も空いてました。
IMG_0367.JPG
参道の桜は、けっこう花開いていますね。うーん、美しい。
IMG_0371.JPG
手水舎は、新型コロナウイルス対策で、柄杓がなく、細く水が流れていました。
信玄公ご息女誕生の際、産湯に使用されたという「姫の井戸」もお水取りが中止されていました。
IMG_0383.JPG
まずは、拝殿にお参りをして。
IMG_0380.JPG
拝殿の右手には、大絵馬が奉納されています。
IMG_0386.JPG
その右手には、御守りや絵馬、おみくじなどが置かれた神符授与所があり、御朱印もここでいただくことができます。
IMG_0460.JPG
御朱印、いただいてきました。
IMG_0354.JPG
春の象徴である桜を見ていると、冬の寒さに凍っていた気持ちもホッとほどけていくようですね。
武田神社から甲府駅までの武田通り沿いには、約2kmの桜並木が続き、散歩がてら歩くのもおすすめです。
今年は11月3日に、武田信玄公生誕500年を迎えます。武田信玄公を御祭神として祀る「武田神社」へ、足を運んでみてはいかがでしょう。すぐ隣には「甲府市武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)」もありますよ。
********************
■武田神社
・住所: 山梨県甲府市古府中町2611 
・電話: 055-252-2609
・URL: http://www.takedajinja.or.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 文化・芸術・美術 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2021年3月23日
« 前の記事「水芭蕉が咲き始めました~80点を超える彫刻も楽しめる「藤垈の滝・大窪いやしの杜公園」」へ
»次の記事「南アルプス連峰の眺望バツグン~桜咲く「信玄堤公園」を歩きました」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
富士山眺望抜群スポット、八ヶ岳、南アルプス連峰の眺めも素晴らしい信玄堤の「信玄橋」
ご当地カレーを楽しもう!「黒毛和牛・甲州牛カレー」&「富士山麓牛と20種類のスパイス香る無限スパイスカレー」
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
1年前の同じ月に投稿された記事
一度は見ておきたい街角の桜~「大豆生田のしだれ桜」
スーパーで買える山梨土産~からだにいいもの編「くわ茶」「雑穀」「塩糀」
山々に囲まれた開放感抜群の公園~ドラゴンパーク「赤坂台総合公園」
富士山も八ヶ岳も美しい!甲斐市~南アルプス市「双田橋」

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集