海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 人にも地球にも優しい"バルクショップ&q...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年4月20日

人にも地球にも優しい"バルクショップ"~厳選した食材を集めた「仲沢商店」


人にも地球にも優しい"バルクショップ"~厳選した食材を集めた「仲沢商店」

IMG_0903.JPG
こんにちは~北杜・山梨特派員の水月です。
昨年2020年11月、山梨県韮崎市にオープンしたばかりの「仲沢商店」を紹介します。百年以上前に建てられた蔵をリノベーションした量り売りのお店です。
パッケージフリーの量り売りは、プラスチックごみ削減のほか、必要な分だけ購入できるので食品ロスを減らすことにもなる、人にも地球にも優しい仕組みなんですよ。こうしたスタイルのお店はすでに海外では広まっていて「バルクショップ」と呼ばれているそうです。山梨では「仲沢商店」が県内初。1店舗目になります。
IMG_0661.jpg
わ~、なかに入ってみると海外のお店みたいなしゃれた雰囲気! ドライフルーツがいっぱい並んでいます。
134377302_214704386816708_2368619991970717228_n.jpg
(写真提供:仲沢商店)
ナッツもいろいろ。ピーナッツ、アーモンド、カシューナッツ、ピスタチオ、胡桃。
金額は瓶に書かれています。シチリア産の生アーモンドは、10g/60円。とってもわかりやすいです。
IMG_0658.JPG
身体にいいと人気のキヌアや、きび、もち麦なども。玄米のパスタやマカロニもありました。
IMG_0645.JPG
お豆も。お豆って使う分だけ購入できるところってなかなかないんですよね。
IMG_0918.JPG
スパイスのコーナー。あ、たまにネットで購入しているピンクペッパーもある。ひと瓶ひと瓶見ているだけで楽しくなります。
IMG_0654.JPG
店内にはいくつもスケール(はかり)が置いてあって、お客さんが自分で量れるようになっています。グラム単位で食材を量り、メモをしてレジで会計します。
私もクランベリーと胡桃を購入しましたが、量るの、けっこう楽しいんですよ。
持参したマイ容器に入れて量っていると、地球に優しいことをしているなあって実感できるから不思議です。
IMG_0639.JPG
コーヒーやハーブティのコーナーもあり、購入したものを淹れてもらってテラスで味わうこともできます。
IMG_0640.JPG
味噌や蜂蜜の向こうに見えるのがテラス席。
IMG_0921.JPG
テラス席からは、南アルプス連峰が望めます。う~ん、とっても気持ちのいい風景!
IMG_0650.JPG
チョコレートのほか、クッキーなどが並ぶ日もあります。
IMG_0913.JPG
店主の仲沢果奈さんです。5歳の息子さんと3歳の娘さんのお母さんでもあります。
「子供たちが100円玉を握ってお菓子を買いに来られるようなお店にしたいと思っています」と果奈さん。
アレルギーがある子でも安心して食べられる、身体に優しいお菓子を置いていくことも考えているそうです。
IMG_0636.JPG
布ナプキンなどのオーガニックコットン雑貨が並ぶコーナーの隣りには大きな黒板があり、サポーターズの文字の下にたくさんの方の名前が並んでいました。
人にも地球にも優しいバルクショップをやる。そのためにご両親の土地にある蔵を取り壊すのではなく、リノベーションして大切に使っていきたい。そんな思いでクラウドファンディングに挑戦し多くの方の賛同を得て、オープンに漕ぎ着けたといいます。


ごみを出さない、をキーワードにしている「仲沢商店」。
小さなことの積み重ねがきっと未来につながっていくと「人にも地球にも優しい」を考え続けている素敵なお店です。
まずはマイバッグ、マイ容器を持って、量り売りの楽しさを体験してみませんか。きっと新しい発見があると思いますよ。
********************
■仲沢商店
・住所: 山梨県韮崎市藤井町駒井字宮ノ前2667-1
・定休日: 不定休(Facebook、Instagramでご確認ください)
・営業時間: 10:00~16:00
Facebook
Instagram

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2021年4月20日
« 前の記事「山梨限定「信玄公生誕500年記念オリジナルフレーム切手」発売!」へ
»次の記事「富士山溶岩洞窟~青木ヶ原樹海に囲まれた天然記念物「富岳風穴」」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
山梨限定~記念切手発売!信玄公生誕500年記念 武田信玄公が築いた「山梨の魅力」フォトコンテスト
山梨県北杜市がPayPayでお得!最大30%戻ってくるキャンペーン開催中(2021年10月~11月)
1年前の同じ月に投稿された記事
南アルプス連峰と水面に揺れる桜のコラボレーション「長坂池の桜」
750mの桜のトンネルを歩こう~「眞原(さねはら)の桜並木」
樹齢100年以上のしだれ桜~南アルプス市「妙了寺の桜」
2020年の今年も咲きました~日本三大桜のひとつ「山高神代桜」

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集