海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アラスカ/ホーマー特派員ブログ

アラスカ/ホーマー特派員ブログ 裕子

アラスカ・ホーマー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


テントでキャンプなんて、何年ぶり。


サーモンフェスティバルに、一泊二日するのでテント持参で来ました。


実は私、自分で一度もテントを組み立てたことのないモグリの人間。


まずは、テントを張る場所。
平らな所が良いだろうなぁ。木の枝とかが下にない方が良いだろうなぁ。と、当たり前のことを踏まえながら場所を選び、説明書をよく読み、じゃじゃーん!テントを張ってみました。

DSC_0031.JPG

一人でも結構簡単にできた!!


フェスティバルというだけに、人がいっぱい!

今回は一人だし、フェスティバルには食べ物があるだろうと想定してきたので、今回はクーラーも持ってこなく、おやつはバッグ一つだけ。
これは、プラスチックではなく、高温でも大丈夫な使い回しの出来る高温耐熱シリコンでできている便利な袋。この中に野菜を入れて、お湯の中で調理することも出来るんですよ!

DSC_0032.JPG


後は、寝袋と、マットを日に干して。
ついでにプロフィール写真と思ったけど、ちょっと日が高かったです。

DSC_0035.JPG


ふと、周りを見渡すと、テントがいっぱい!!!!

DSC_0252.JPG


周りがどんな感じか、少し歩いてみることにしました。

皆さん、テントだけでなく、キャンピングカーや、一風変わったトレーラーなど、多種多様!見てて飽きないです!


こんな手作りのトレーラーとか。
DSC_0245.JPG

DSC_0259.JPG

VWバスもいっぱい!

DSC_0260.JPG

写真で分かるでしょうか?テントが左にあり、後ろにはキッチンキャビネットまで!


DSC_0271.JPG


はぁ〜。とアメリカ人の意気込みに圧倒されていると、そこには????

な、なんと!山羊まで連れてきている!!!

DSC_0250.JPG


目を疑いました。写真にちゃんと写っているということは、やっぱり本当だったんですね。


DSC_0254.JPG


コーヒー屋さん?キャンプ場で、既に商売までしているのか?
私も、来年はおにぎりでも出すか。(出しません)

色々見すぎてお腹いっぱいになってきたので、いざ!Ssalmonfestへレッツゴー!


DSC_0255.JPG


2018年8月 4日

日本では殆ど毎日のように、当たり前に乗る電車やバス。

公共交通機関が優れている所から来た私には、渡米したばかりの頃はアメリカの自家用車ライフが真新しく新鮮に感じました。

キーナイ半島南部でのバスが有ると聞き、日本人の血が騒ぎました。

ニニルチックにオフィスのある公共のバス。
ホーマーに来てから、夏は一度もホーマーの外に足を運ばない私。。

これは!乗らなくてはいけないぃ!(いや、そんなことはない)

バスは、月曜日、水曜日、金曜日に運行しております。


たしか、今週末はサーモンフェスティバルではないか!
と、言うことで金曜日に初めてのバスデビューを果たす事に決定しました。

テントと重いバックパックを背負っていざ出発!

20180803_093505.jpg

ホーマーのセーフウェイというスーパーマーケットの水売り場がバスストップ。
5分前集合を守り、早めに水売り場の前に行ったんだけど、、、
何もサインが無い。。。。人だかりも何もない。。。
ここで本当にいいのか、と不安にかられる。。。


と弱気になった瞬間にバス登場。

20180803_093330.jpg

バスにはわかりやすくBUMPSという名前がついております。


乗客は、私の他に女性二人。
彼女たちはホーマー在住で、キーナイにあるウォルマートまで買い物に行くそうです。毎月一回はバスに乘ってるそうです。

20180803_093502.jpg

私も、そのうちソルドトナの、フレッドマイヤーまで買い物に行こうと決心しました。


バスは3人の乗客を乗せて南端のホーマーから9時半に出発。


絶景の中をひた走るバス。
DSC_0013.JPG

運転手さんはとても優しく、私が重い荷物を持ってえっちらおっちらしているところ、後ろに荷物置きがあるよ、と教えてくれました。
アンカーポイントのバスストップ(洗濯屋さん)では隣に新しく出来た古着屋さんがあるんだよ〜、とバスが停まる度にお話してくれました。


バスはあっという間にニニルチックまで到着してしまいました。もっと乘っていたかったです。
定期券なんかあったら買っちゃいそう。
DSC_0020.JPG

因みにこの公共のバスBUMPSは、ホーマーからキーナイまでです。あしからず。


どこまで行っても往復$10、片道$7。良心的な値段!


ところで、ホーマーからソルドトナまでは片道約75マイル(120km)です。


ガソリン料金は、今のところ約$4.50(/ガロン)。

私の車はおよそ25mpg(マイル・パー・ガロン)。

という事でソルドトナまで買い物に行くのには往復6ガロンのガソリンを使います。

ということは、6x$4.50=$27?????


やっぱりバスでしょう。ね?

DSC_0000.JPG

次回は、ソルドトナまでバスに乗って買い物に行ってきます!

BUMPS
www.ninilchiktribe-nsn.gov


2018年8月 4日

アメリカではそこら中でよく見かけるフードトラック、日本で言ったら屋台。


夏場はホーマーにも出現。


一見近づきずらくていつも素通りでしたが、あまりにもお腹が空いていたので、試してみることに。


その名も。Le Truck!

センスがくすぐられます。

DSC_0187.JPG


近くに寄ってみると、そう悪くもない。と言うか、かえっておしゃれ。
お花もかかっている。。。かわいぃ!!


DSC_0186.JPG


メニューも悪くなーい。

しかも今日は、ビーフがない代わりに、ローカルポーク!?!!!
きゃ~!!!!!ヨダレが〜!

DSC_0189.JPG


ローカル豚ブルコギタコス!!!!しかも地元の新鮮野菜がたっぷり!!!
ヨダレが出るのを抑えて、写真撮りました。


お友達のも美味しそう!

DSC_0190.JPG


Tacos Al Pastor。ポーク、アボカド、これも地元新鮮野菜がいっぱい入っていました。
賞味せずにはいられなかったです。

ボリュームも、日本人にはぴったり!!一個でお腹が満たされました。

フードトラックの真ん前に木で出来たパークベンチがあり、そこで頂きました。


場所は、ファーマーズ・マーケットの駐車場の真横の、

Uncle Herb’s (1213 Ocean dr. Homer, AK))の駐車場内。


ローカルのお花が花瓶にも飾ってあり、そんなところまで心が行き届いていることに感心。

DSC_0192.JPG


家に帰って調べたところ、彼らはローカル・オーガニック・ワイルドをできるだけ取り入れています。
知らなかった〜!

DSC_0194.JPG


Le Truck ぜひお試しあれ!


2018年7月23日
2018年7月22日
2018年7月21日
2018年7月13日
2018年7月 4日
⇒すべての記事を見る

アラスカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラスカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ホーマー特派員

    ホーマー特派員
    裕子
    はじめまして!アラスカ州からお便りを送らせていただきます。 子供時代、70年代後半から80年代にかけてをモスクワで8年間。どう言う訳か敵国(?)のアメリカ、そして又もや寒い地に住んでいます。流れと勢いに任せてアラスカのアンカレッジから車で5時間程南下した所にある小さな町ホーマーまで辿り着きました。 美味しいものと、美しい大自然を堪能する事、健康には目がありません。現在2人の子育てに奮闘中。息子は釣りに夢中、娘は動物好き、ホーマー生活を発信します。 DISQUS ID @disqus_3hg29p12yC

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集