海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港/香港特派員ブログ

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

香港で最も普及している電子マネーは八達通(Octopus)と言います。日本で言えばSuica、ICOCAみたいなものです。地下鉄のタッチ式ゲートは日本より早く導入されています。1997年から発行され、累計数では香港の人口の4倍以上の延べ3100万枚にも上ります。地下鉄、バス、トラムなどで利用できるほか、9000の企業がオクトパスに参加して、2万店で利用できる非常に利便性の高い電子マネーです。


オクトパスの発行会社は10月18日から第1世代のオクトパスの交換を呼びかけています。交換場所は、地下鉄MTRの各駅にある客務中心(Customer Service)や指定された50のKioskで、無料で行ってくれます。


第1世代は1997年から2003年に発行されたもので、も新しいデザインになっています。世代の見分けかたですが、対象となる番号は「0000001」から「00050000までの番号を所有している人で、カードの角に8ケタの番号があり、その横にカッコと数字がなければ第一世代となります。上記の番号の失効は2018年の1月20日で、このあと対象を広げて2018年4月まで順次交換していきたいそうです。

IMG_20171104_0001-1.jpg

筆者のオクトパス。右下のグレーの塗りつぶしのところに番号があります。8ケタのみの番号でカッコがなければ、第一世代のオクトパスになります


現在、第1世代はまだ120万枚がまだ流通しています。もし、あなたの持っているオクトパスが第1世代で、失効期間までに香港に来る人は必ず交換してください。


2017年11月13日

香港への入境と出境を管理する入境事務処(Immigration Department )は10月10日から香港国際空港で外国人が香港を出る時、税関職員による出境手続きに加え、顔認証システムを駆使した手続き業務を開始しました。(写真提供:Hong Kong Immigration Department)


香港の税関にはe-道(e-Channel Service)」というゲートがあって指紋認証による出入国のサービスに申し込んだ外国人は、カウンターよる手続きをする必要はありませんでした。今回は出境時に特化したサービスで「離境易(Smart Departure)」と呼ばれています。税関職員による手続きは、パスポートにスタンプなどを押してもらうので、40秒から1分くらいかかっていたのですが、このサービスにより20秒ほどに短縮される予定です。最初は香港国際空港に顔認証に対応するゲートが10機導入され、最終的には香港にある税関全体で300機まで増やす予定だそうです。手続きは特に必要ないそうなので、搭乗ゲートにまで行く時間が短縮されますから、香港国際空港内での買い物や食事に時間を費やす事が可能になりますね。

002 20171010_165140.jpg

顔認証システムに対応するゲート


香港国際空港は航空サービス、リサーチ会社のスカイトラックス社が選定する国際空港ランキングで2001~2005年、2007年、2008年、2011年と何度も1位になったこともあり、2017年でも第5位にランキングしています。こういう搭乗客へのサービス向上を続ける努力は素晴らしいと思います。


2017年11月 5日

上海に香港の恒隆地産という会社がショッピングモールを経営しているのをご存知でしょうか? 「Plaza 66」というモールがその1つで、最近、大改装をして再オープンしました。筆者はモールから再オープンで招待されたので香港から行ってみました(写真提供の一部:Rubison Marketing Solutions )。

001.JPG

店は6万平方メートルと巨大で、中にはルイ・ヴィトンやシャネル、プラダ、エルメス、ディオール、ロエベ、ブルガリ、マルベリー、ヴェルサーチ、ジミーチュウなどほとんどの高級ブランドが入っていて、トータルで100を超えるブランドが店を構えています。

003.JPG

004.JPG

特にルイ・ヴィトンは、パリ以外で初めてVIP用の部屋を増築したほどです。VIP用ルームは、専用のエレベーターであがります。厳選した商品だけしか陳列されていないので、ゆったりした空間が広がっています。ソファに座って店員とゆっくりしながらショッピングをする事が出来ます。一般客向けにも、ワークショップが開かれているのも特徴で、例えば、「LVのトランクに自分で絵を描いてみよう」というようなワークショップが開催されています。このワークショップに関しては、Plaza 66に入っているブランドのいくつかでも開催されています。

005.JPG

LVの店内

006.JPG

VIPルームのようす

007 USD_5338.JPG

こちらはTOD’sでのワークショップのようす


ほかにも、世界の観光地の有名な写真を選んで、それをバックに写真を撮ることができるエリア(下記の写真。世界旅行した感じになります)があったり、レストランのガイドブック、ミシュランで2つ星を獲得したニューヨークにあるイタリアンレストランの「Marea」が進出するなど多種多彩なレストランがあります。

008.JPG

店のオープンパーティーの時にはアメリカの有名シンガー、アリシア・キーズが歌を披露するなど大盛りあがりのパーティーでした。場所も上海随一のショッピングエリアである南京西路にあって、地下鉄駅から約徒歩5分です。モールのVIC(VIPではなくこのモールではVIC)会員は専用ラウンジがあって、ここもキャセイパシフィック航空のラウンジを設計した人が担当しているほか、香港資本が運営しているので導線などもしっかりしています。いろいろと使い勝手がよいモールになっている印象を受けました。

002 Alicia Keys 2_approved.jpg


★Plaza 66
所在地:上海南京西路1266号(地下鉄南京西路駅から徒歩5分)
電話:+86-21-2255-1800
営業時間:10:00~22:00


2017年11月 3日
2017年10月29日
2017年10月20日
2017年10月17日
2017年10月11日
⇒すべての記事を見る

香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集