海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港/香港特派員ブログ

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


ペルーと言えば日系の大統領が誕生するなど、日系人が少なくない国と言えると思いますが、「Tokyolima」は中環(Central)と蘇豪(SOHO)の中間に位置するところにあるペルー料理が食べられる店です。

003.JPG

南米の国そのものが移民の国というのが基本なのでいろいろな国の文化が混ざってできていますが、その中の1つに日本はあります。海もあるので海鮮料理も多く、その上で日本文化が組み合わさっているので基本的に日本人の口に合う料理がたくさんあります。そもそも、店名が日本の首都「東京」とペルーの首都「リマ」を合わせている位ですから、お店としても日本料理をベースとしたペルー料理を出すことに自信を持っているようです。お店は少し暗めの高級感がある店内ですが、かといって敷居が高い雰囲気というわけではないので、リラックスして食べられると思います。


「La Causa」(150ドル)は、カウサというペルーの伝統的な料理で、つぶしたジャガイモ、トウガラシなどを加えた料理なのですが、ここではじゃがいもの代わりにビートルートを使っています。2つの上にはニンニクと赤トウガラシが入ったピリ辛のソースがかかり、その上にエビの天ぷらが乗るという店名どうりの料理です。

005.JPG

「Pollo a la Brasa」(240ドル)は鶏肉のグリルのペルースタイル版です。下準備にキムチとオレンジ・ジュース、鶏肉を半日マリネをするというですから手間暇がかかっています。その後にグリルをします。オレンジの風味が聞いてさっぱりとしています。

002.JPG

ドリンクも、赤と白のワインは5種類、東京とリマをイメージしたカクテルが6種類ずつ(90~150ドル)あるほか、日本酒も「太閤」、「春霞」、「富久長」など15種類(65~900香港ドル)も用意しています。

日本でもそれほどペルー料理の店はないので、珍しい料理を食べる良い機会かもしれません。
 

★Tokyolima
所在地:G/F, 18-20 Lyndhurst Terrace, Central, Hong Kong(MTR中環(Central)駅D2出口から徒歩8分)
電話:2811 1152
営業時間:ランチ=12:00-14:30、ディナー=18:30-0:00


2019年7月13日

フラッグシップキャリアのキャセイパシフィック航空ですが7月4日に日本就航60周年を迎えました。羽田空港では記念式典が行われたほか、60周年を記念して「日本就航60周年記念スペシャル航空券」をキャセイパシフィックのウェブサイトで7月10日まで販売しています。(写真提供:キャセイパシフィック航空)
CX-B777-300ER-Pic09.jpg


キャセイパシフィック航空は、ロイ・C・ファレルとシドニー・H・カンツォウの2人は上海で航空会社を運営をしていましたが、中国国内の混乱を受けて1946年9月に香港で設立したのが始まりです。1959年に羽田にDC6B機で初便が到着します。当時は週2便でした。現在は羽田、成田で2019年7月4日現在、週10便体制であるほか、大阪や名古屋、札幌などにも路線を広げていて、7都市8空港と週20便以上にも達しています。


記念キャンペーンの詳細ですが、出発期間は2019年 9月1日から 12月20日となります。出発地は 羽田、 成田、大阪、 名古屋、 福岡、 札幌、 沖縄、 小松の8空港からです。対象となる行き先と金額ですが(諸費用などは別途加算)、
・香港行き:エコノミークラスの成田発で3名6万円、羽田発は2人6万円、ビジネスクラスは1名あたり6万円(2名以上で利用可能)となっています。
・東南アジア行き:シンガポール、バンコク、マニラ、ホーチミン、ダナンなど17都市に対応で、エコノミークラスが往復2名6万円となっています。
・ヨーロッパ行き:ロンドン、パリ、フランクフルト、ミラノ、バルセロナなど12都市で、ビジネスクラス往復2名60万円となっています。
・オセアニア行き:シドニー、メルボルン、オークランドなど8都市でビジネスクラス往復3名で60万円となっています。


お得なチケットもそうですが、行き先の選択肢がかなり充実しているのが今回の特徴になっているかと思います。


2019年7月 6日

蒸し暑い季節が香港にやってきましたが、その暑さを吹き飛ばそうと「蘭桂坊CHILLAX啤酒音樂節2019(Lan Kwai Fong CHILLAX Beer & Music Fest 2019)」が6月29日と30日に中環(Central)にある香港最大の飲食店が集まる「蘭桂坊(Lan Kwai Fong)」で開催されます。(写真提供:Six Degrees PR)

7E1A5845.jpg

今年で16回目を迎えますが、テーマは「Chill」と「Relax」で、イベント名にある「CHILLAX」とはそれを組み合わせた造語です。香港は暑く、忙しい街なので、クールダウンして、かつリラックスしてもらおうと言うことです。今年はその中でもデンマーク人の暮らし方、心の持ち方、時間の使い方を表した表現に「ヒュッゲ」という言葉がありますが、これを軸にイベントが行われます。

7E1A5113.jpg

イベントには30あまりの出店が軒を連ねるほか、牛タン、鮭を揚げたもの、豚串、おでん、生カキ、リゾットなど多彩な料理が食べられます。ビールは、ブルーガール、クローネンブルグ、サンミゲル、プレミアムモルツ、スーパーボック、青島、ロイヤル1255など世界から100近いビールが楽しめます。

7E1A5096.jpg

音楽の方では加州大廈(California Tower)の22階にある「LOFT22」で「蘭桂坊Music Lounge音樂空間」が開催されます。北欧をイメージしたセットの中で張紋嘉(HotCha)、吳嘉熙(Super Girls)、安俊豪、MFM、 Robynn & Kendy、Dusty Bottle、One Promiseという地元香港で有名なアーティストがさまざまな音楽を演奏します。

7E1A7024.jpg

更には、バーチャルリアリティを体験できるところ、GoProがあたるラッキードローなどもあります。時間は13時から深夜まで。香港のナイトライフの王道を楽しんでください。



2019年6月28日
2019年6月24日
2019年6月20日
2019年6月14日
2019年5月24日
⇒すべての記事を見る

香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集