海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 和三昧で鉄板焼きランチ

香港/香港特派員ブログ 旧特派員 大山 夏美

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年3月 5日

和三昧で鉄板焼きランチ


和三昧で鉄板焼きランチ

香港のグルメ雑誌「飲食男女」が勝手に作った「香港ミシュランガイド」(本家本元とは何の関係もない)の和食部門で見事5つ星を獲得したコーズベイウェイの和食レストラン「和三昧」。
そごうの隣という絶好のロケーションに加え、天気の良い日は22階から見える九龍半島の景色もなかなかです。

ランチタイムのセットメニューはHKD100〜150と意外にもリーズナブル。
が、やはりお勧めは「佐賀牛の鉄板焼き」HKD350(約4000円)。
懐に直球で突き刺さる価格設定。ディナー並みです。

DSCN4022.JPG

エレベーターを降りるとすぐに広々としたレセプション。謎の牛のオブジェなどが何らかのコンセプトの元
飾られています。

DSCN4019.JPG

窓際のボックスシートはお天気が良ければお勧め。要予約です。


そしていよいよ待望の佐賀牛登場。
鉄板焼き・・・ていうか、陶器焼き?シェフが鉄板で焼いたのを盛り付けて持ってくるのかと思ったら自分でじゅーじゅー焼きます。DIYの気分で結構楽しい。但し小まめに手を動かさないと焦げ付くこと必至。
せっせせっせとひっくり返していきます。


和三昧3.JPG和三昧1.JPG和三昧4.JPG和三昧5.JPG

香港の日本食レストランでは日本米を使っているところはあまりないのですが、ここはちゃんと日本米でした。ご飯もおいしい〜!!

もし鉄板焼きを頼むのであれば時間に余裕のある時に。結構時間かかります。。。
そして髪の毛や服にばっちり香りがつくので、食後重要な用事がある時はやめた方が無難です。

午後中ずーっと自分が香ばしかった、そんな日もある。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2009年3月 5日
« 前の記事「香港芸能界に激震!若手トップアイドルが日本で逮捕」へ
»次の記事「ちょっとスノビッシュなイタリアンレストラン」 へ
香港特派員 新着記事
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
ドンキが香港で回転寿司店を10月29日にオープン
朗報!香港から日本への帰国は14日から10日に短縮
1年前の同じ月に投稿された記事
最近の香港

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    大山 夏美
    九州出身。北京師範大学留学後、99年に来港。ホテル→保険会社勤務の後2005年から1年間韓国の高麗大学に留学。07年に再び来港して現在に至る。在港歴7年目。東西文化の交差するエネルギッシュな香港の真ん中で日々東奔西走している。裏道をうろうろして穴場のお店を見つけるのが得意。また占い好きで、香港中の占い師を尋ね歩いている。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集