海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 14才の母 12才の父

香港/香港特派員ブログ 旧特派員 大山 夏美

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年3月11日

14才の母 12才の父


14才の母 12才の父

先日イギリスで13才の男の子が世界最年少で父親になった・・・というニュースが世界中を驚愕させたばかりですが、なんとその香港版が今週立て続けに2件も発覚しました。


(1) 14才の母


以前日本のドラマに「14才の母」という中学生が妊娠・出産を経験するドラマがありましたが、それをそのまま地で行くような話です。

香港のローカルBBSサイトに今週、少女の妊婦姿が張り付けられ話題となり、事実確認をしたところ、本人が「自分は14才の中学生で、現在出産のために未成年で妊娠した子供を保護する施設にいる」とあっさり認めたものだがら大騒ぎになりました。

ちなみに父親は15才、未成年者に対する淫行により施設に収監されています。妊娠が発覚し、責任が取れないと少女とは別れてしまいました。

現在すでに妊娠8か月。生まれた子供は養子に出すということです。

まだあどけない顔に似つかない、巨大にせり出したおなかを横向きにして誇らしげな様子の写真に、香港中がショックを受けたのです。
当の本人はこんなに大騒ぎになるとは思ってもみなかったようで、情緒不安定に陥り、カウンセラーの指導を受けていると報道されています。


(2) 12才の父

イギリスの最年少記録を不名誉にも更新してしまったのは香港在住の12才男子生徒。
なんとまだ小学六年生!!相手の女の子は13才の中学1年生。
香港の地元新聞では1社(経済日報)しか報道していないので、真偽のほどや詳細は追加報道を待つのみです。


最近青少年の喫煙・ドラッグ・性の乱れに関する報道が盛んになされていますが、何か根本的なところから見直す必要があるように思えてなりません。一説によると、性教育の遅れがこのような事態を招いている、ということです。

中国人は性に関して、日本人と比べるとかなり保守的です。しかし若い世代は外国の影響を受け、親世代とは違い、思想も開放的です。そのギャップがこの事態を引き起こしている遠因のひとつかもしれませんね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2009年3月11日
« 前の記事「ちょっとスノビッシュなイタリアンレストラン」へ
»次の記事「ネット限定のカフェマダム手作りクッキー」 へ
香港特派員 新着記事
香港から日本への渡航は、日本で3日間、療養施設での隔離
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
1年前の同じ月に投稿された記事
最近の香港

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    大山 夏美
    九州出身。北京師範大学留学後、99年に来港。ホテル→保険会社勤務の後2005年から1年間韓国の高麗大学に留学。07年に再び来港して現在に至る。在港歴7年目。東西文化の交差するエネルギッシュな香港の真ん中で日々東奔西走している。裏道をうろうろして穴場のお店を見つけるのが得意。また占い好きで、香港中の占い師を尋ね歩いている。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集