海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 「そごう男」にご用心!

香港/香港特派員ブログ 旧特派員 大山 夏美

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年12月19日

「そごう男」にご用心!


「そごう男」にご用心!

香港島のコーズベイウェイ地区は日本でいうと「渋谷」のような
ショッピングエリアです。
「そごう」や「タイムズスクエア」などのデパートや大型ショッピングモール、
激安コスメショップや日本食レストランが密集し、日本人倶楽部もあるため
観光客をはじめ在港日本人も集まるスポットなのです。


その中心ともいえる「そごう」は地下鉄駅の真上というアクセスから、
待ち合わせの場所として平日も混雑している場所。


ところがその「そごう」に最近ある変質者がうろついているという情報が。
しかもその変質者、なぜか日本人女性だけを狙い、そごうの正門入り口あたりを
うろついているという話です。

いきなり背中に触られて「おかあさ〜ん」と抱きつこうとした、とか、
ずっと後をつけてこられたとか、の被害があります。
その男、そごうでは「日本人女性好き」の少々頭のネジがゆるんだ人物として有名らしく、警備員も顔見知りらしい様子。
現実的な被害がない限り、警察も動けず犯罪行為にはならないとのこと。


そごうの正面入り口や旭屋書店などは特に要注意!
行動の怪しい男に遭遇した場合、そごうのスタッフや警備員にすぐ知らせて下さい。
決して自分で何とかしようとしないでくださいね。

男の特徴:

40-50才くらい
坊主頭(角刈り)
落ち着きのない挙動
ラフな服装(トレーナーとかスエットとか)

そごうも何とか対策をしてくれないと困ります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年12月19日
« 前の記事「子連れで楽しむ香港ディズニーランド(6)空飛ぶダンボ」へ
»次の記事「子連れで楽しむ香港ディズニーランド(8)ミッキーのフィルハーマジック」 へ
香港特派員 新着記事
香港から日本への渡航は、日本で3日間、療養施設での隔離
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
1年前の同じ月に投稿された記事
「ヤンワィリ」って一体??
ギネス級!クリスタルの輝くトンネル
今人気のH&Mなら香港が狙い目
SOHO特集(3) Saharaでアラビアンナイト
SOHO特集(2)
SOHO特集(1)
クリスマス in 香港

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    大山 夏美
    九州出身。北京師範大学留学後、99年に来港。ホテル→保険会社勤務の後2005年から1年間韓国の高麗大学に留学。07年に再び来港して現在に至る。在港歴7年目。東西文化の交差するエネルギッシュな香港の真ん中で日々東奔西走している。裏道をうろうろして穴場のお店を見つけるのが得意。また占い好きで、香港中の占い師を尋ね歩いている。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集