海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 激ウマ!な四川料理のプライベートキッチン

香港/香港特派員ブログ 旧特派員 大山 夏美

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年1月 5日

激ウマ!な四川料理のプライベートキッチン


激ウマ!な四川料理のプライベートキッチン

香港はグルメの都。しかし香港人は辛いものがあまり好きではないようで、同じ
中華でも四川料理のお店は少ないです。あっても香港人好みに辛さが控えめに
調整してあったり、本格的な四川料理を堪能できるお店がないのが不満でした。


今回は香港島・湾仔(ワンチャイ)地区にあるプライベートキッチン「四姐川菜」Sijie Sichuan Dishesをご紹介いたします。
ここは四川省出身のシェフが本場の家庭料理の味をそのまま再現した、在港日本人の間でも人気の高いレストランです。

DSCN5589.JPG DSCN5577.JPG


通常のレストランと違い、プライベートキッチンスタイルなので、普通のマンションの一室に店舗があります。隣近所は一般住宅で、店内も「知り合いの家のリビング」という趣。華美な内装も豪華な家具も何もなく、いたってシンプル。


DSCN5579.JPG DSCN5580.JPG


メニューはセットのみ。人数によって前菜を何品、メインを何品、と選択するシステム。4名で行くと前菜2品、メイン3品、プラスお好みで麺か白米をつけてちょうどいいくらい。日によって(あるいはオーナーの気分次第?)によって、サービスで野菜炒めがついてきたりします。

DSCN5581.JPG

前菜の「蒜泥白肉」(薄切り豚肉のにんにくソースがけ)。
ピリッと辛くちょっと酸っぱくて、ニンニクの香りが強く食欲を促進します。これが本当に美味しい!
ですが、午後に重要な予定が入っている場合は避けた方が無難かもしれません。
ニンニクがかなり強いので、ちょっとやそっと歯磨きをしたくらいでは臭いは消えません。

DSCN5582.JPG


私の大大大好物「宮保鶏丁」。鶏肉とピーナッツと葱の辛味炒めです。
ぷりっぷりの鶏肉にピーナッツを入れ、赤唐辛子をどっさりと入れて炒めた
代表的な四川料理。辛さはオーダー時に調節可能です。
これは「少辛」ですが見た目はかなり真っ赤。ですが味はそれほど辛くないです。


DSCN5583.JPG


この店一番のお勧めメニュー「坦々麺」。これも「少辛」です。
見た目はぱっとしませんし、器もごく普通です。
が、今まで食べた坦々麺の中で一番おいしかった!
下の方にピーナッツ、葱とともにタレが入っており、麺とまぜまぜしながら食べます。
ラー油の辛みとタレの深い味が絡み合って、絶妙のハーモニー。
セットメニューには入ってないので、追加のオーダーになりますがマストオーダーの1品。


DSCN5585.JPG


これぞKing of the 四川料理、「麻婆豆腐」。これも「少辛」なのですが、山椒がぴりっと効いていて、食べれば食べるほど口の周りが痺れて痛くなってきます。
辛さ調節をしないままだと、よっぽどの辛いもの好きでも食べられないレベルの辛さに
なりますので「不辛」か「少辛」と必ず伝えましょう。


DSCN5586.JPG


これは全然辛くない1品で「糖醋里肌」、豚肉の甘酢あんかけです。
同じ豚肉料理で甘酢あんかけといえば「酢豚」ですが、味も食感もちょっと違います。
私は酢豚よりこっちの方が肉が柔らかくて好きです。辛いものばかりの中で箸休めにちょうど合うお料理です。


DSCN5588.JPG

あとお店からのサービスで青菜のオイスターソース炒めが出てきました。
四川料理は特に油を大量に投入するため、食後は半端なくお腹いっぱいになります。
また辛いものが多いため、体がぽかぽか暖かく眠たくなりました。


お店のすぐ近くの交差点にはNovotel Century Hong Kong ホテルがあります。
場所が分かりにくいので、まずは湾仔駅からこのNovotelを目印にして来ると良いと思います。


DSCN5592.JPG

店名:四姐川菜
住所:Room 289, 2/F, Go Wah Building, 285-295 Lockhart Road, Wan Chai, Hong Kong
電話:852-2802-2250 or Sam 852-6900-1024 (要予約)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2010年1月 5日
« 前の記事「香港にも上陸!ドクターフィッシュで角質ケア」へ
»次の記事「2010年香港のカウントダウン花火」 へ
香港特派員 新着記事
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
ドンキが香港で回転寿司店を10月29日にオープン
1年前の同じ月に投稿された記事
ダイジェスト・旧正月の風景

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    大山 夏美
    九州出身。北京師範大学留学後、99年に来港。ホテル→保険会社勤務の後2005年から1年間韓国の高麗大学に留学。07年に再び来港して現在に至る。在港歴7年目。東西文化の交差するエネルギッシュな香港の真ん中で日々東奔西走している。裏道をうろうろして穴場のお店を見つけるのが得意。また占い好きで、香港中の占い師を尋ね歩いている。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集