海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 香港のお土産には出前一丁!?

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年3月 5日

香港のお土産には出前一丁!?


香港のお土産には出前一丁!?

 グリコのポッキー○○味など、地域限定のお土産というのが全国各地にあります。海を越えた香港にも日本人向けの地域限定おみやげにぴったりなものがあります。それは...


 「出前一丁」


 出前一丁? 日本ではたくさんのインスタントラーメンがあるので出前一丁の存在感はそれほど大きくありませんが、香港では庶民の定番、スタンダードとして圧倒的な地位を築いています。なぜおみやげにぴったりかというと種類の豊富さにあります。日本では販売していない味がたくさんあるんです。
 麺の種類が違ったり、カップ麺タイプもあるので、どのようにカテゴリー分けするのかにもよりますが、普通の1袋入りのものでは17種類もの味があります。ごまラー油、カレー、サテー、東京醤油豚骨、北海道味噌豚骨、海鮮、神戸照焼牛肉、XO醤海鮮など実に様々。値段を香港の大手スーパーでチェックしてみると1袋4.4ドルで、5袋入り(同22ドル)も人気のようです。スーパーマーケットでは特売の目玉として売られることも少なくありません。

001 demae mar 2013.jpg

種類が豊富で、売れ行きがいいのがわかると思います


 10年ほど前ですが香港の日清の工場を取材したことがあります。この香港工場は香港のみならず外国にも輸出される海外の生産拠点の1つでした。また、日清は競合する香港のインスタントラーメンブランドを買収したこともあり、香港におけるインスタントラーメンにおけるシェアは8割から9割を占めていたという記憶があります。
 また、インスタントラーメンなのに、高級ブランドとして定着しているのも特徴です。香港の庶民的な食堂で麺の種類を変えることができるところがあるのですが、普通の麺から出前一丁に変えると値段が上がるのです。日本人的感覚からは信じられませんが、香港人にとってはプレミアがつく"ヌードル"となっています。

 香港のスーパー、コンビニではほぼ必ず売っていますので、香港のおみやげ、いや自分自身へのおみやげでもいいかもしれませんね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2013年3月 5日
« 前の記事「無数にある"ラウンドアバウト"交差点」へ
»次の記事「リサイクルシステム」 へ
香港特派員 新着記事
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
ドンキが香港で回転寿司店を10月29日にオープン
朗報!香港から日本への帰国は14日から10日に短縮

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集