海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > ごみの分別収集

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月14日

ごみの分別収集


ごみの分別収集

 香港ではまだごみの分別収集が行われておりません。燃えるゴミ、燃えないゴミ、生ゴミ全部一緒に捨てます。マンションによっては人を雇い、そのまとめて捨てられたゴミ袋を開けて仕分けする場合もありますが、非常に珍しいケースです。分別が普通の日本人にとっては香港に住むと楽ですが、ちょっとした違和感もあるのも事実です。
 香港の場合は土地が狭いのでゴミ捨て場を埋め立て地として利用することも頻繁にありますが、ここ数年でその埋立地がいっぱいになることから香港政府は拡張を計画していました。しかし、地元住民の大反対にあうなど一筋縄ではいかない状況です。分別収集すれば埋立地の寿命も延びるはずですがそんな議論は巻き起こっていません。その位、ゴミに関しては関心が薄いのが実情です。


001 rubbish.jpg

 香港は日本と違ってあちらこちらにオレンジ色のゴミ箱兼灰皿がいたるところに設置されています。そうすることで街並みをきれいにしようとしています。こちらを清掃員が回収するというシステムになっています。また、人によっては通りにある商店によってダンボールなどを回収してそれをリサイクルの業者に販売し、その日の生活資金を稼ぐという人もいます。

002 rubbish worker.jpg

 実は香港の街角や高級マンションには分別されたゴミ箱が設置されていますが、数は多くありませんし、分別されずに捨てられるという残念のケースも見られますので、ゴミに関する問題の解決は香港市民のゴミに対する意識が変わるまで変わらないでしょうから、しばらくの間時間がかかりそうです。

003 rubbish-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2013年8月14日
« 前の記事「ガンダムブーム、続く」へ
»次の記事「サイクリングにいってみよう」 へ
香港特派員 新着記事
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
ドンキが香港で回転寿司店を10月29日にオープン
1年前の同じ月に投稿された記事
可愛い(?)子供服
AKB48のあっちゃん卒業・香港でも大々的に報道
夏の香港おすすめ・アクアルナクルーズ

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集