海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 香港のお年玉

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月 2日

香港のお年玉


香港のお年玉

香港は旧正月が本番のお正月ですが、そんな香港にもお年玉の制度があります。「利是」(ライシー)と呼ばれるものです。香港では子どものみならず、会社の部下、マンションの管理人、取引先、親戚、独身者などに配ります。

01 Lai shi.jpg

 相場ですが、親が子どもに渡すのは年齢ごとに増加していくのは日本と同じですが、最大で1袋あたり500ドルくらいのようです。ただ2袋渡すのが風習となっていますので計1000ドルと思ってください。マンションの管理人、親戚の子どもなどは1袋あたり20ドルです。挨拶程度の知人にあうときは1袋あたり10ドルで十分です。行きつけのお店のウェイターあたりも10ドルです。あなたが既婚者の場合、たとえば友人の彼女とあった場合はその人にも利是をあげると印象があがることでしょう。逆を言えばあなたが独身であれば、20歳であろうが40歳であろうが既婚者から利是をもらえる可能性が高いです。
 会社の部下にも旧正月休み明けの初日に渡します。事業規模にもよりますが20、50、100ドルが相場です。ここでは既婚、未婚関係はありません。ということで、私も従業員用に利是を用意しました。従業員も楽しみにしているようで、あまり低い金額を上げるとスタッフ同士でケチと陰口をたたかれてしまいます。

 利是を受け取った人は、ありがとうのほかに「心想事成」、「身体健康」などの四字熟語で返すのがマナーです。

 お金はすべて新札で渡すため、旧正月前の銀行は新札を引き換えにくる人で大混雑します。時には今日の新札はすべてなくなりましたという張り紙が出ることもあります。

 日本とは違うルールがありますが、もらった人によろこんでもらうという意味では同じですね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2014年2月 2日
« 前の記事「旧正月といえば花市」へ
»次の記事「バレンタインデーと元宵節のダブルデー」 へ
香港特派員 新着記事
香港から日本への渡航は、日本で3日間、療養施設での隔離
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
1年前の同じ月に投稿された記事
無数にある"ラウンドアバウト"交差点
旧正月初日はゴーストタウン
ぎっくり腰=タイガーバーム=万金油
粉ミルクを巡り中国人と香港人が大揉め

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集