海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > カレースープの本場、札幌のSAMAが香港進出

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月10日

カレースープの本場、札幌のSAMAが香港進出


カレースープの本場、札幌のSAMAが香港進出

カレースープは札幌が発祥ですが、北海道を中心に数店舗を構えるSAMAが香港に海外一号店を中環(Central)にオープンさせました。香港は日本の流行に敏感であるほか、香港人は日本にたくさんいっていて本場の味を知っています。香港には、焼肉、ファストフード、居酒屋、ラーメンなど日本のレストランはなんでもあるのですが、ついにスープカレーが登場しました。香港人の中でも話題になっているようです。

001 SAMA - Marathon Chicken post & arukikata-1.jpg

場所は、中環(Central)にある歌賦街(Gough Street)というところで、この街はおしゃれな店、レストラン・カフェなどが近年集まっている通りとして有名です。オーダーの仕方は、30段階にもわたる辛さを選びます。レベル0~5がお子様、6~15が大人、16~30がマニア向けです。大人レベルでも結構な辛さを味わえるます。その次はスープベースの選択。トマト、ココナツ、エビという3種類から1つ選びます。「チキンと野菜のカレー」(88ドル)、「豚肉と野菜のカレー」(96ドル)、「シーフードカレー」(108ドル)、「デラックスカレー」(128ドル)など7種類のカレーの中から選択します。それでも物足りない人は、ハンバーグ、タコ、豚肉(各30ドル)、卵、ニンジン、納豆、かぼちゃ、コーン(各10ドル)などといったトッピングを加えるといいでしょう。

002 SAMA - Ocean Trophy arukikata-1.jpg


北海道の素材を生かしたサイドディッシュもありますし、インド料理には欠かせないドリンク「ラッシー」(58ドル、ストロベリーなど4種類の味)があります。旅行が長くなると日本食が恋しくなりますし、まだ日本でカレースープを食べたことのない方は、世界の食が集まる香港で食べてみるのはいかがでしょうか?

003 SAMA - Creamy Garlic Prawn-1.jpg


★SAMA
所在地:51A, Gough Street, Central, Hong Kong
電話:2191 -8850
営業時間:11:30~15:00、18:00~23:00(月~木曜)、11:30~23:00(金~日曜、祝日)

004 SAMA - Sake (6)-1.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年5月10日
« 前の記事「さだまさしが香港でコンサート」へ
»次の記事「実は香港の人気のおみやげの1つは「金」」 へ
香港特派員 新着記事
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
ドンキが香港で回転寿司店を10月29日にオープン
朗報!香港から日本への帰国は14日から10日に短縮
1年前の同じ月に投稿された記事
(速報)AKBの傷害事件、香港でもトップ記事
香港でもルーズヴェルト・ゲーム
日本人パティシエのスイーツ
たばこは日本の倍の価格

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集