海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > ネパール人が経営する北海道ラーメン店

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年3月15日

ネパール人が経営する北海道ラーメン店


ネパール人が経営する北海道ラーメン店

香港はラーメンの激戦区なのですが、香港の中心部の上環(Sheung Wan)という地区にネパール人の方が経営している「元祖北海道ラーメン函館」があります。
「え? ネパール人のラーメン?」と思うかもしれません。でもそれは禁句です。それを言ったら、日本人が経営しているイタリアンやフランス料理店をすべて否定することと同じになるからです。味が良ければ、シェフがどこであっても問題はないはずです。
ラーメン店のマネジング・ディレクターを務めるグルン・カピル・デヴさんは、日本のラーメンに魅せられて7年間、神奈川県のラーメンで働いていました。ですので、日本語はペラペラです。その後、香港に渡って有名な日本食レストラングループの「あげ半」で働きます。あげ半がこの函館という店をオープンさせるときに、カピルさんも創業スタッフとして働き、店を任されます。

001 hakodate shop front.jpg

麺は北海道で有名な西山製麺のラーメンをわざわざ輸入しています。香港は高温多湿なので、麺の管理が一番難しいそうです。これはほんの1例ですが、カピルさんのラーメンに対するこだわりは日本人とまったく引けを取りません。
メニューは北海道のラーメン店らしく「金味噌らーめん」(78ドル)、「濃厚味噌らーめん」(80ドル)がお勧めです。また、実は函館でラーメンと言えば塩ラーメンですので、「塩らーめん」(78ドル)を注文してもいいと思います。こちらのラーメン類はエビ入りのラーメンを選ぶこともでき、だいたい20ドルアップになります。ユニークなのは「北海道3.6牛乳ラーメン」(90ドル)。牛乳入りなのでちょっと引いてしまうかもしれませんが、牛乳が入っていることでマイルドな味に仕上がっているのが特徴です。

002 hakodate mise ramen.jpg

金味噌ラーメン


また、味噌、塩、醤油味はベジタリアン向けのラーメン(各78ドル)も用意しています。通常ラーメンはラードやチャーシューが入るので、ベジタリアンは野菜ラーメンでもオーダーすることは無理でした。しかし、このラーメンは一切使用しないラーメンを開発することに成功。日本でもなかなかないラーメンなので、ラーメンと食べたくても食べられなかったベジタリアンの方にお勧めです。


★元祖北海道ラーメン函館
住所:G/F., Hillier Street, Sheung Wan, Hong Kong
アクセス:地下鉄上環(Sheung Wan)駅から徒歩5分
電話:+852 2567 0082
営業時間:ランチ11:30~15:00、ディナー18:00~22:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年3月15日
« 前の記事「イタリアの大統領が称賛したイタリア人シェフによるイタリア料理の店」へ
»次の記事「1日モデルプラン in 香港」 へ
香港特派員 新着記事
香港から日本への渡航は、日本で3日間、療養施設での隔離
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
1年前の同じ月に投稿された記事
毎年恒例の香港セブンズに行ってきました
香港の子どものお菓子
香港のセレブシェフが経営するすし店
香港在住の西洋人が御用達のモール、IFCモール

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集