海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > プレミアムモルツが飲めるコンセプトバーが香港に上陸

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月31日

プレミアムモルツが飲めるコンセプトバーが香港に上陸


メール プリント もっと見る

プレミアムモルツが飲めるコンセプトバーが香港に上陸

毎年、消費量が落ちこんでいる日本のビール市場ですがその中で気を吐いているのが高級ビール。サントリーの高級ビール「プレミアムモルツ」のシリーズを中心に飲む事ができる「Master House」が香港最大の歓楽街、蘭桂坊(Lan Kwai Fong)に登場しました。ウィスキーのイメージが強いサントリーですが、経営不振に陥った時に救ったのがビール事業。ビールに対する思いは結構強いメーカーなのです。
店内ですが、1階のほとんどはカウンターで飲みます。そこで美味しいビールの注ぎ方を学んだスタッフがビールをグラスに注いでいるところを見る事ができます。2階はテーブル席があるので、ゆっくりくつろぐことができます。

001 Master House interior.jpg

ビールは、読者のかたならご存知であろう「The Premium Malt's」(80香港ドル)、フルーティーでさわやかな「The Premium Malt's Ale」(100香港ドル)、見た目のより重くない黒ビールの「The Premium Malt's Black」(100香港ドル)、モルツシリーズの最高峰ビールである「The Premium Malt's Master's Dream」(130香港ドル)の4種類です。ビールによってグラスの形も変えるほどのこだわりようです。

003 The PREMIUM MALT'S Master's Dream (HKD 130).jpg002 The PREMIUM MALT'S Black (HKD 100).jpg

近年、地ビールのブランドが香港で多く立ちあがったりと、ビール、ワイン、ウィスキーなどのお酒の消費量は戻りつつあります。その他の酒とビールが徐々に香港人に定着してきたところでの出店は完璧なタイミングです。開幕式典にはサントリービールの水谷徹社長がわざわざ香港店に登場。「グラスへの注ぎ方、泡とビールが3:7になっているか、グラスは綺麗か、ビールの温度管理は適切か...全てにこだわっています」とコメント。メディアを前に自らグラスに注ぐ実演までしてくれました。「そしてこのバーが山崎や白州にまで広がってくれるといいですね」

004 Tetsu Mizutani, the CEO of Suntory Beer Limited.jpg


日本ではプレミアムモルツの黒ビールを飲む機会があまりないので、香港に来た際に試してみるといいかもしれません。


★Mater House
住所:G/F., 12 Lan Kwai Fong, Central, Hong Kong
アクセス:地下鉄中環(Central)駅D2出口から徒歩8 分
電話:+852 2703 9300
営業時間:17:00~翌4:00


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2016年8月31日
« 前の記事「日本でも好評だった「Slide the City」が再び香港に」へ
»次の記事「パルコとPMQがコラボ」 へ
おすすめ記事
    香港特派員 新着記事
    「大坑ファイヤー・ドラゴンダンス」、2017年は10月3~6日まで
    香港で買いたいおすすめのお土産 Part 1
    恒例の「ワイン&ダインフェスティバル」が10月28日から。400以上のブースが参加
    プロジェクション・マッピングを駆使したショーが開催中
    香港国際空港から香港市街までの交通手段
    夏真っ盛りの香港でシャボン玉だらけに
    香港を代表するテーマパーク、オーシャンパークで夏イベント
    ビールにあった特別料理が蘭桂坊のレストランで楽しめる
    1年前の同じ月に投稿された記事
    香港における「僕の夏休み」
    ガンダム、再び香港に登場
    世界初のハローキティの中華料理店が香港にオープン!!
    今年はマジンガーZが香港に上陸

    香港 ツアー最安値


    2017/9/26更新

    香港 航空券情報


    香港旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • 香港特派員

      香港特派員
      武田 信晃
      新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集