海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 11月いっぱい香港の歴史的建造物が開放される

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月 8日

11月いっぱい香港の歴史的建造物が開放される


11月いっぱい香港の歴史的建造物が開放される

日本人は古い文化を尊重もしますが、どちらかというと新しもの好きの民族かと思います。例えば、多くの街の繁華街が無機質なコンクリージャングルになってしまっているのはそういうことだと思います。香港はある意味、日本人以上に古いものを壊して高層ビルをどんどん建設してきたという歴史があります。
しかし、ここ数年、歴史的な建造物を保存しようという動きが香港市民の中でも高まってきました。それを受けて香港政府も歴史的建造物を保存だけではなく再利用するプロジェクトを進めていて、外観はそのままに内部を大改修して新しい建物に生まれ変わったというものも出て来ました。もちろん、昔と同じ使用用途の建造物もあります。尖沙咀(Tsim Sha Tsui)の1881(1881 Heritage)、石硤尾(Shek Kip Mei)にある美荷樓(Mei Ho House)、湾仔(Wanchai)の動漫基地(Comix Home Base)などがそれです。

001 Stone Houses Family Garden.jpg

Stone House

002 Comix Home Base_1.jpg

Comix Home Base

003 Green Hub.jpg

Green Hub


香港政府は、香港の歴史を知ってもらおうと現在、歴史的建造物を無料開放している「古蹟周遊樂(Heritage Fiesta)2016」というのを11月30日までやっています。場所は、上記の動漫基地のほか、香港大会堂(City Hall)、九龍木球会(Kowloon Cricket Club)、香港高爾夫球会(粉嶺)会所(The Hong Kong Golf Club Fanling Golf Course Clubhouse)、皇冠酒窖(中央弾薬庫)(Crown Wine Cellars(Central Ordnance Munitions Depot))、梅婦人婦女会(The Helena May)、蒲窩青少年中心(前香港仔警署)(The Warehouse Teenage Club (Old Aberdeen Police Station))などです。詳しい場所は香港国際空港などで配布されています。

004 Kowloon Cricket Club.jpg

Kowloon Cricket Club

005 Hong Kong Sheng Kung Hui St John's Cathedral.jpg

Sheng Kung Hui St John's Cathedral

006 Grace Youth Camp_Cafe.jpg

Green Youth Camp Cafe


多くの施設ではガイドツアーなども行っているので、香港の歴史に関心がある人はぜひ訪れてみて下さい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 文化・芸術・美術
2016年11月 8日
« 前の記事「香港で飲んだ後にラーメンでしめる事が出来る店」へ
»次の記事「香港には"レトロ"スターバックスがある」 へ
香港特派員 新着記事
香港から日本への渡航は、日本で3日間、療養施設での隔離
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
1年前の同じ月に投稿された記事
香港唯一のチェコのカフェ・レストランでビールと料理を堪能する
ミシュラン2つ星シェフによる"肉"がテーマの店
香港の図書館、地元の書店、日系の書店
マルコポーロ・ゲートウェイ・ホテルで甘い12月のアフタヌーンティー

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集