海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 香港、マカオ、珠海を結ぶ「港珠澳大橋」が開通しまし...

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月 7日

香港、マカオ、珠海を結ぶ「港珠澳大橋」が開通しました


香港、マカオ、珠海を結ぶ「港珠澳大橋」が開通しました

香港とマカオ、広東省珠海を結ぶ世界最長の海上橋である「港珠澳大橋(Hong Kong-Zhuhai-Macao Bridge)」が開通しました。(写真撮影:筆者)


これまでフェリーで両都市に向かうことが基本でした。この橋の開通で陸路でも行けることになります。全長42キロでそのうち7キロは海底トンネルとなっています。想定している速度は時速100キロの自動車専用道路です。ただ、許可された車しか通れないのでタクシーで向かう事はできません。

001.JPG

香港の税関の入口


香港からマカオに向かうには香港国際空港の東側に作られた人工島にある税関、シャトルバス、マカオに作られた人工島にある税関となっています。香港の税関を過ぎると、右手にバスのチケット売り場があるのでそこで乗車券(65ドル)を購入し、シャトルバスに乗り込みます。


002.JPG

004.JPG

バスからの景色


005.JPG

006.JPG

(上と下)マカオ側の税関


香港とマカオの税関、バスの時間をみると1時間半から2時間位みるといいと思います。フェリーより時間はかかりますが料金は安いので、時間に余裕がある人はこちらを利用するといいと思います。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 交通・鉄道・航空
2018年12月 7日
« 前の記事「東京の居酒屋「魚治」が中環にオープン。豊洲から直送された魚料理が楽しめる」へ
»次の記事「香港のクリスマス・イルミネーション2018 Part 1」 へ
おすすめ記事
香港特派員 新着記事
長澤まさみ主演。香港が舞台の映画『コンフィデンスマン JP』
香港の5月はフランス料理と文化を楽しめる
ゴードン・ラムゼイのレストラン「maze GRILL」で香港島の景色を眺める
ペニンシュラが特別メニューと端午節にちなんだギフトセットを販売
ドイツ料理の店「Beerliner」が期間限定メニュー
トヨタの新型タクシー、コンフォートが香港にも登場
香港で大人気の1人舞台『月球下的人(Laugh me to the moon)』が4月に再演
香港スターの手形が集まった「アベニュー・オブ・スターズ」(星光大道 / Avenue of Stars)が再開
1年前の同じ月に投稿された記事
香港で買いたいおすすめのお土産 Part 4 (中華食器)
香港で楽しむクリスマス・ディナー in 2017
年末年始、旅行者が気をつけるべきこと(香港の場合)
香港のクリスマス・イルミネーション2017

[an error occurred while processing this directive]

香港 ツアー最安値


2019/5/21更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集