海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 香港スタイルのお粥が食べられる「3米3」

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月21日

香港スタイルのお粥が食べられる「3米3」


香港スタイルのお粥が食べられる「3米3」

日本人にとってお粥といえば、ほぼ病人食と言う感じで日常的に食べると言う事はあまりないと思います。ところが香港においては日本人にとっての牛丼ではないですが気軽に食べられる料理で、あちらこちらにお粥が食べられる店があります。「3米3」は東京の荻窪にあるお粥を中心とした店ですが、東神田に2店目がオープンしましたので取材してきました。

01.JPG

東神田店を切り盛りしているのが、黄紹文(Simon Wong)さんと羅静欣(April Law)さんの2人。父親をシェフにもつSimonさんは香港では銀行員でしたが脱サラして東京でこの店を始めました。Aprilさんは日本の大学を卒業し二子玉川にある飲食店で働くなど6年の在住歴があり日本語も非常に堪能です。その語学力を生かして食品衛生責任者の試験も合格しています。店の大きさは16平方メートルで19席あります。白を基調としたインテリアでさわやかな雰囲気です。

06.JPG

日本のラーメンはスープ作りに手間暇をかけます。香港ではお粥を作る時に水を使うのではなく、ラーメンのようにいろいろな具材を使って、時間をかけて作っただし汁を入れるのが特徴です。そして、お粥自体にもさまざまな具をいれて楽しみます。料理ですが、同店のお勧めは「お粥と点心のセット」(980円~)です。これはお粥、点心、ドリンクがつくものです。お粥は基本は「豚肉とダブル卵」か「鶏肉と椎茸」のどちらかを選びます。ほかにも「ごぼう粥」などはプラス100円、「海の幸」を選ぶと200円の追加料金で食べる事ができます。点心は「油條」という揚げパン、「春巻き」、「チャーシューパイ」など6種類ありその中から1つ選びます。こちらも、「エッグタルト」や「マンゴープリン」などを選ぶとプラス100円、「シュウマイ」、「海老蒸し餃子」などを選ぶと200円の追加、「ちまき」、「チャーシュー」などを選ぶなら300円の追加となります。

ドリンクも上の2つと同じで、「ブレンドコーヒー」、「オレンジジュース」、「紅茶」など5種類の中から1つ選びます。「香港ミルクティー」、「オバルチン」、「レモンコーラ」などは100円の追加、「アサヒスーパードライ」を選ぶならプラス500円です。今回は「豚肉とダブル卵」、「油條」、「オバルチン」という組み合わせです。
今回紹介する「豚肉とダブル卵」の具材ですが、ダブル卵というのは「ピータン」、「塩漬けした鴨卵」のことです。それに加えて、豚肉、春巻きの皮、ネギなどが入っています。口当たりよい優しい味で春巻きの皮のパリパリ感が食感にアクセントをつけています。

02.JPG

03.JPG

豚肉とダブル卵(上)とオバルチン


「海の幸」(1050円)は、エビ、ホタテ、カニ、サクラエビ、春巻きの皮、ネギという海鮮粥です。お粥に海鮮のエキスが染みているのがすぐわかります。カニ肉を食べられるようにちゃんとカニスプーンもついています。

04.JPG

海の幸


スイーツでは「楊枝甘露」(680円)はという香港定番のモノがお勧め。マンゴー、タピオカ、ポメロが基本でここにマンゴーピューレをベースとしたお店特製のソースをかけて食べるものです。日本ではあまり食べる機会のないマンゴーをこれでもかという感じで楽しめます。

05.JPG

楊枝甘露


お粥の専門店すら日本ではあまり多くありませんし、日本のお粥とはまったく異なる香港スタイルのお粥を香港に行かなくても日本で味わえるできる店です。


★3米3東神田店
所在地:東京都千代田区東神田1-5-8 (馬喰町 / 馬喰横山駅から徒歩3分)
電話:03-6875-3748
営業時間: 月~金曜=11:00~15:00、17:00~21:00。土曜=11:00~21:00
日曜定休


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年1月21日
« 前の記事「香港ならではの料理が食べられるレストラン「Made in HK」が新メニュー」へ
»次の記事「オリラジの藤森慎吾さんが香港の観光大使「星級香港迷」に」 へ
香港特派員 新着記事
日本でも県外移動が解禁されましたが、香港観光もまず香港内で回す取り組み開始
レストランは人数制限がなくなり、香港ディズニーランドは再開しました
2020年6月9日と12日、16日のデモの可能性
新型肺炎対策でさらに緩和措置が取られました
香港国際空港、消毒と抗菌作業をしています
新型肺炎の出口戦略が本格化し始めました
感染者が落ち着き始めた新型肺炎。徐々に規制が緩和され始めました
「長洲饅頭節」はほとんどの行事が中止となりました
1年前の同じ月に投稿された記事
香港で買いたいおすすめのお土産 Part 5 (カップヌードル)
ミシュラン香港・マカオ版2018が発表
東京ミルクチーズ工場、同店初のカフェが香港にオープン
ミシュランを取ったことのある飲茶店「添好運」が2018年春に日比谷に上陸します

香港 ツアー最安値


2020/7/7更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集