海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 本場のシンガポールやマレーシアの味が楽しめる

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年8月17日

本場のシンガポールやマレーシアの味が楽しめる


本場のシンガポールやマレーシアの味が楽しめる

2020年7月に入って香港は感染者が再び拡大傾向を示していましたが、厳しい感染対策を再び行った効果が出て、8月になってからは感染者数が緩やかになってきました。日本政府とシンガポール政府は出入国制限の緩和を9月から緩和するというニュースがありました。香港においてはまだそういった具体的な話は出ていませんが、最近、上環(Sheung Wan)に本場のシンガポールとマレーシアの料理が食べられる店「Lee Laksa」ができました。価格もリーズナブルなので香港に行けるようになりましたら、足を運んで見てほしいレストランです。

DSC04181.JPG


店はガラス張りの壁なので明るい店内で、東南アジアの曲が流れ、色使いも明るくするなど活気にあふれるような東南アジアの店そのものです。同店のオーナーがシンガポールの出張に行ったときに訪れたレストランの味に感銘を受けて、そこで働いていたシェフを口説いて香港に来てもらったということで、まさに本場の味がここで食べられます。


「李派海南鶏飯(Lee Style Hainanese Chicken w/ Rice)」(88ドル)はシンガポールを代表する料理のひとつです。大きな蝦の串焼きなのが「香辣大蝦串焼(Spicy Prawn Skewers)」(65ドル)です。ピリ辛でお酒が進む料理です。

DSC04040.JPG

李派海南鶏飯(Lee Style Hainanese Chicken w/ Rice)

DSC04101.JPG

香辣大蝦串焼(Spicy Prawn Skewers)


「馬来炒貴刁(Malaysia Char Kway Teow / Stir-Fried Flat Noodles)」(128ドル)は、うどんのような平たい麺とイエローヌードルの2種類の麺のなかにエビ、ソーセージ、イカ、きゅうり、玉ねぎなどが具在として入っています。「巴東牛肉配:米飯(Rendang Beef w/Rice)」(85ドル)はインドネシアの有名な料理であるルンダン(牛肉の塊を香辛料とココナツミルクなどで煮込む)にジャスミンライスがついたものです。

DSC04146.JPG

馬来炒貴刁(Malaysia Char Kway Teow / Stir-Fried Flat Noodles)

DSC04158.JPG

巴東牛肉配:米飯(Rendang Beef w/Rice)

■Lee Laksa
・住所: G/F., CNT Commercial Building, 302 Queen's Road Central, Shueng Wan, Hong Kong
・アクセス: MTR上環(Sheung Wan)駅A2出口から徒歩8分
・電話: 2265 8999
・営業時間: 11:30~22:30

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2020年8月17日
« 前の記事「レストランの夜間営業禁止などは8月18日まで延長。任意での無料PCR検査も」へ
»次の記事「成田空港での検疫」 へ
香港特派員 新着記事
香港から日本への渡航は、日本で3日間、療養施設での隔離
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催
香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に
「世界のベストレストラン50」で香港の「大班楼」が10位にランクイン
Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実
米線の最大手「譚仔三哥米線」が2022年春に日本上陸
炮台山のビクトリアハーバー沿いに新しい公園「東岸公園」が完成しました
1年前の同じ月に投稿された記事
香港市民向けですが観光客も訪れることができるイベント
「NOBU」の香港店のエグゼクティブシェフによる新しい日本料理店「SILENCIO」
ヨーロッパをテーマにしたレストラン「AHA」
ミシュランで2つ星を獲得したフレンチレストラン「Ecriture」

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集