海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 香港特派員ブログ > 「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都...

香港/香港特派員ブログ 武田 信晃

香港・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月27日

「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催


「香港映画祭2021」年が11月27日から全国5都市で開催

2021年11月27日より全国5都市で「香港映画祭2021」が開催されることになりました。香港は政治的に表現の自由が脅かされつつありますが、それでも香港の映画人たちの豊かな感性によって、多くの魅力ある作品が生み出されています。初開催となる「香港映画祭2021」ですが、香港映画のおもしろさや多様な魅力を味わえる、日本初公開となる7の作品をラインアップされています。(写真提供:大福)

D暗色天堂.jpg

暗色天堂


注目は、歌神と言われる実力派歌手で俳優でもあるジャッキー・チュンと、これまた演技派として確固たる地位を得ているカリーナ・ラムが共演した『暗色天堂(Heaven In the Dark)』(2016年)です。多くの尊敬を集め、社会的な名声が高い牧師が、女性の部下にセクハラで訴えられ、地位も名誉も瞬時に失います。5年後、2人はある集まりで偶然再会。過去を振り返ると2人は平行線をたどるように見えましたが、ラストはわれわれの想像を超える真相が明らかに。この2人は2002年の『男人四十(July Rhapsody)』以来の共演で、その当時、カリーナ・ラムは金像奨で最優秀新人賞と最優秀助演女優賞を獲得しています。当時、現場で筆者は取材していましたが、その時から彼女は普通の女優とは異なる不思議な雰囲気を醸し出していました。その後、彼女は誰もが認める演技派女優としての地位を確立していきます。

F夢の向こうに.jpg

夢の向こうに


最近のでは金像奨6部門でノミネートの『幻愛(Beyond the Dream / 夢の向こうに)』(2020年)がおすすめ。統合失調症から回復したロックは小学校の先生になりました。彼は美しいヤンヤンと出会い、彼女に一目惚れしますが、自分の病気を打ち明けるか苦悩します。躊躇するなかで、彼はまた病気になり、幻覚に取り憑かれるように......。いわゆるラブストーリーですが、女優のセシリア・チョイは香港のテレビ局ViuTV出身なのですが、そこから金像奨、主演女優賞にノミネートされたことに価値があります。

E最初の半歩.JPG

最初の半歩


このほか5作品もオムニバスがあり、香港では珍しい野球映画『點五步(Weeds on Fire / 最初の半歩)』、ロードムービーといろいろな香港映画が楽しめます。いかが、5都市の上映スケジュールです。
11月27日(土)~12月3日(金)シネ・ヌーヴォ(大阪) 
12月3日(金)~12月9日(木)出町座(京都)
12月11日(土)~12月17日(金)元町映画館(兵庫)
12月18日(土)~12月24日(金)シネマスコーレ(愛知)
12月29日(水)、30日(木)ユーロライブ(東京)


香港への渡航はコロナ禍でも可能ですが、現在、観光目的で往復をすると24日間の隔離をしなければならず、ちょっとたいへんです。その代わりに映画で香港を感じてみるのはいかがでしょうか? 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2021年11月27日
« 前の記事「香港から日本への渡航、ビジネスにおいての隔離は最短で3日に」へ
»次の記事「オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に」 へ
香港特派員 新着記事
「九龍城砦」が舞台のコメディ、『九十九龍城』
香港の水の歴史を知る貯水池
香港アートのハブとなる美術館「M+」
ANAの香港に到着する便が2022年1月22日まで、運航停止
2021年の大晦日はカウントダウンが復活。MIRRORなどが登場
香港から日本への渡航での3日間の隔離が一転免除に
香港から日本への渡航は、日本で3日間、療養施設での隔離
オミクロン株の影響で観光目的の香港渡航は不可能に
1年前の同じ月に投稿された記事
香港ディズニーランド、15周年。新しい城も完成
香港とシンガポールとのトラベルバブル、11月22日よりスタート
日本から香港への渡航者は14日間のホテルでの強制隔離
香港への渡航中止勧告が解除されました

香港 ツアー最安値


2021/3/31更新

香港 航空券情報


香港旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■香港の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • 香港特派員

    香港特派員
    武田 信晃
    新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集