海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ハワイ/ホノルル特派員ブログ

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 小嵜 有美 さん

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

米国本土からの観光客が増え、ワイキキにもにぎわいが戻ってきました。再開したレストランも多く、新しくオープンしたレストランも何軒かあります。


IMG_3706.JPG
今月初めには、ロイヤル・ハワイアン・センターB館2階のパイナラナイ・フードコートにポケ専門店「ポケワイキキ(Poke Waikiki)」がオープンしました。


ポケは、ハワイ語で「切り身」という意味で、ハワイに古くから伝わる伝統料理です。もともとは塩で味つけして海藻などと一緒に食べていたようですが、現在は魚介類の切り身をハワイアンソルトや醤油、ごま油、海藻(オゴ)やネギなどと一緒に漬け込んでいます。


ハワイで一番人気があるのは、ハワイ近海のマグロ(アヒ)を使ったアヒ・ポケです。唐辛子やオイスターソース、マカダミアナッツや玉ねぎを入れたりと、ポケにはさまざまなバリエーションがあります。


味もさまざまなポケですが、基本的にはマグロの漬けに近い料理です。ハワイでは、ご飯の上にのせてポケ丼にしたり、ビールのおつまみにして食べたりします。


IMG_000.JPG
「ポケワイキキ」では、鮮度と品質にこだわったヘルシーでフレッシュなポケ丼を味わうことができます。メインの具材としてアヒポケ、サーモンポケ、もちこチキンの3種類の組み合わせから選び、トッピングにはレタスや枝豆、トマト、かにかま、オーシャンサラダ、パイナップルなど10種類以上の野菜や果物があります。サイズはレギュラーかミニサイズ。サラダ感覚で食べることのできるポケ丼です。


IMG_3746.JPG
また、ポケやもちこチキンと野菜をご飯と一緒に海苔で巻いたポケブリトーもあります。日本人には巻き寿司のように見えますが、アメリカ人にはスペイン料理のブリトーと言った方がわかりやすいようですね。


IMG_3731.JPG
ハワイ近海のマグロは新鮮で味にも定評があります。次回のハワイ旅行の際にはぜひハワイの伝統料理のポケを楽しんでください。「ポケワイキキ」のポケ丼やブリトーは、オープンエアーのパイナラナイ・フードコートで食べることもできますし、ホテルの部屋に持ち帰ることもできます。



■ポケワイキキ(Poke Waikiki)

 
 ・場所: ロイヤル・ハワイアン・センター B館2階パイナラナイ・フードコート


 ・電話: (808) 888-2646


 ・営業時間: 11:00~19:00


 ・インスタグラム: @pokewaikikirhc



IMG_3722.JPG


2021年4月30日

2020年のコロナ禍のロックダウン中には、米国でも家でケーキを焼いたり、自宅の改装工事をしたりとさまざまなことが流行りました。その中のひとつ、ビリアタコスはカリフォルニア州で火がつき、全米に広まったメキシコ料理です。



000.JPG




ビリアタコスについて

ビリアタコスは、メキシコのハリスコ州に古くから伝わる郷土料理で庶民のストリートフードとして人気のある日常食です。ハリスコ州では安価なヤギ肉を使用しますが、ヤギ肉は獣臭が強くて硬い肉なので、臭い消しのために唐辛子やスパイスを入れて長時間にわたって低温で煮込みます。


IMG_6476.JPG
煮込んだヤギ肉と香菜などの野菜をトルティーヤに包んで、肉の煮込み汁に浸して食べます。ローストビーフサンドイッチを肉汁スープに浸して食べるフレンチディップサンドイッチのメキシコ版といったところです。


米国のビリアタコスは、ヤギ肉ではなく、入手しやすい牛肉を使用し、チーズをたっぷり加えるのが特徴です。


ラ・ビリア


ワイキキのメキシコ料理店「ブホ(Buho)」の元エグゼクティブシェフのアーテュロ・シルバさんとハワイで長らくレストラン業に携わっているジャスティン・ミズフカさんが、「ラ・ビリア」としてフードトラックでビリアタコスをハワイに紹介したのは2020年夏のことでした。


IMG_6485.JPG
そして、2020年末にはパールリッジ、2021年2月にはカカアコにフードトラックを出店しました。毎日1200個ほどのタコスが売れているという人気店です。自家製トルティーヤでは間に合わないので、ハワイのトルティーヤの名店「シナロア」のトルティーヤを使用しています。


メキシコ出身のシェフ・アテュロは、伝統的なレシピを使ったビリアタコスを調理しています。スパイスの効いた特製のたれに24時間漬け込んだ牛肉を12時間かけてゆっくりと煮込んで柔らかく仕上げます。

IMG_6468.JPG
マウイ島出身で小さい頃からサイミン(細麺)に親しんできたジャスティンさんの発案で、ラ・ビリアではサイミンをオーダーすることができます。牛肉の旨味がたっぷりと入った煮込み汁とサイミンの相性のよさにはびっくりです。ラ・ビリアでは、ハワイ産にこだわって、ハワイの老舗「サンヌードル」のサイミンを使用しています。




さいごに

ラ・ビリアのフードトラックは、ウォールアートのメッカでもあるカカアコのマザー・ウォルドロン・パーク横のクック・ストリート沿いで毎日午前11時から午後2時まで営業しています。ウオールアート鑑賞のついでに気軽に立ち寄ることができます。


まだまだコロナが猛威を振るっています。次回のハワイ渡航は、もう少し先になるかもしれませんが、その際にはぜひ食べてみたい料理です。

IMG_6453.JPG



■ラ・ビリア(La Birria)
 

 ・場所: カカアコのマザー・ウォルドロン・パーク横のクック・ストリート沿い


 ・営業時間: 11:00~14:00


 ・URL: la-birria.com


 ・インスタグラム: @la_birria_hi



IMG_6485.JPG


2021年4月29日

日本のタピオカブームは少し下火になったようですが、ハワイではしっかり根づいていて、いまでもタピオカドリンク専門店が次々にオープンし、タピオカドリンクに限らず新しいドリンクが紹介されています。


000.JPG
今月初めには、ハワイ大学に近いモイリイリ地区にルーナーティーがオープンしました。オーナーのジェイソン・フェングさんは中国出身。小さい頃からお茶に親しんできました。ルーナーティーでは「本物」にこだわって、お茶は茶葉から入れます。そして、新鮮な乳製品を使って自家製チーズフォーム、新鮮なフルーツで自家製ジャムを作っています。


ドリンクの種類は50種類近く。トッピングも10種類ほどあります。すべては紹介できないのですが、いくつかを厳選して紹介します。


IMG_6564.JPG
▲王道のブラウンシュガーボバラッテ。米国ではタピオカのことをボバと呼びます。濃厚なミルクとブランシュガーの素朴な甘さが際立ちます。


IMG_6538.JPG
▲さっぱりとした緑茶系のアイスティーの代表格は金柑とレモンのアイスティー。金柑の甘さと苦さが不思議と緑茶に合います。


IMG_6546.JPG
▲米国で人気の抹茶を使ったドリンク。抹茶はもちろん日本から輸入しています。


IMG_6574.JPG
▲最近の流行がヨーグルト系ドリンク。ギリシャヨーグルトを使用し、紫米と紫芋を使ったドリンクが人気です。


IMG_6571.JPG
▲スムージーは大きめのサイズで。ヘルシーで栄養価の高いアボカドドリンク。


IMG_6575.JPG
▲10年ほど前から台湾で始まったミルクキャップ。マンゴーがたっぷり入ったお茶をミルクキャップと一緒に。


これからタピオカドリンクがますますおいしくなる季節になります。次回のハワイ渡航の際には、オーナーのジェイソンさんが「台湾と中国と日本の茶文化をドリンクの中に融合させたいんだ」と熱く語る多国籍なハワイ産のドリンクを楽しんでください。


IMG_6525.JPG


■ルーナー・ティー (Lunar Tea)

 
 ・住所: 2334 South King Street, Suite 102, Honolulu, HI 96826 USA


 ・電話番号: 808-892-1018


 ・営業時間: 10:30~21:00


 ・インスタグラム: https://www.instagram.com/lunarteahawaii/


 ・フェイスブック: https://www.facebook.com/lunarteahawaii/


IMG_6521.JPG


2021年4月28日
2021年4月19日
2021年3月31日
2021年3月30日
2021年3月22日
⇒すべての記事を見る

ハワイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ハワイにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ホノルル特派員

    ホノルル特派員
    小嵜 有美 さん
    昭和、平成、令和とホノルル暮らし。サーフィンやスキューバダイビングなどマリンスポーツは若い頃にマスター。フラやウクレレは著名な先生につくも、あまりの才能のなさに断念。休止中のハワイアンキルトは老後の楽しみ。現在はフリーで編集者/ライターそしてハワイ企業のプレスとして活動中。特派員ブログでは、ハワイの最新情報やありきたりでないハワイの紹介をできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_eo0zn9eZA4

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集