海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル3特派員ブログ > オアフ島の新名所、マーメイドケーブ

ハワイ/ホノルル3特派員ブログ マヒナ

ハワイ・ホノルル3特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月16日

オアフ島の新名所、マーメイドケーブ


オアフ島の新名所、マーメイドケーブ

ここ最近、オアフ島の注目の観光地となっているマーメイドケーブ。


ワイキキから西に1時間ほど車を走らせると、


ローカル色の強いカラニアナオレビーチパーク(旧名ナナクリビーチパーク)があります。
1.JPG

ビーチパークに車を止めて、こんなごつごつとした岩場を数分歩いていくと、
2.JPG


岩場に突然穴が開いている場所があります。
3.JPG

この穴の下がマメイドケーブと呼ばれているところ。
4.JPG


ただここに降りるには、ぽっかり空いた穴から自力で降りなければなりません。
5.JPG


下はこんなサンゴになっていて、水のない部分は畳1畳分くらい。(滿汐時と引き潮時では差があります)
6.JPG


ケーブの中はというと、こんな風になっています。
7.JPG


ところどころに空いた穴から太陽が差し込んで、幻想的な空間が広がります。
8.JPG

この日は曇りであまり太陽の光が差し込んでいなかったのですが、


晴れた日には、太陽の光が水に反射して、


水面が神秘的に青く光り、本当に人魚でも出てきそうな雰囲気になります。


狭い空間を抜けると、海につながっていますが、


波の高い日は海からのうねりがあり、あまり安全ではないので、


ここから海へ泳いで出るのは危険だと思われます。


そしてもう一つ、地上から穴の下までは2メートルくらいあるので、


下りられても、上がるのが難しいと思われます。


ツアーなどで助けやはしごがあるか、周りにヘルプしてくれる人がいない限り、


下に降りるのはお薦めしません。(すべて自己責任になります)


この日私は何とか下りたものの、自力で上がるのはかなり難しく、


一緒に行った屈強な男性に、上から引っ張り上げてもらいました。


また、足元は溶岩の固まった岩場でごつごつしており、

裸足やビーチサンダルでは危ないので、


ウォーターシューズやウォーキングシューズを履いていくことをお勧めします。


美しい自然が残るマカハ地区の新名所になったマーメイドケーブ。


行かれる方は、ハワイの自然に敬意を払い、


安全対策をしっかりしたうえで訪れてください。


[観光地情報]
マーメイドケーブ
89-410 Keaulana Ave, Waianae, HI 96792
Zablan Beach (Forac Beach Park)のパーキング近く

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年4月16日
« 前の記事「ワイキキの真ん中にあるおしゃれなコーヒーショップ「Aroma Caffe」」へ
»次の記事「7年の時を超えて流れ着いた漂流物」 へ
おすすめ記事
    ホノルル3特派員 新着記事
    ハワイの朝食と言ったらエッグスンシングスでしょ
    インスタ映え間違いなし、カカアコ地区のウォールアート
    アメリカ―ンなレストラン「ハードロックカフェ」
    ローカルにも大人気のカフェカイラ
    ロコモコが絶品!ワイキキのヘブンリー
    アラモアナでランチするなら「マリポサ」がお薦め
    ハレイワに新しくオープンした海沿いのレストラン「ビーチハウス」
    蜂蜜のような甘さ「ハニークリームパイナップル」

    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル3特派員

      ホノルル3特派員
      マヒナ
      2007年の7月にハワイのオアフ島にアメリカ人の主人と3匹のワンコと共に引っ越してきました。冬の来ないハワイはまさに楽園。週末には夫婦で趣味の食べ歩きやショッピングを楽しんだり、いろんなイベントに参加したり、オアフ島の隅から隅まで行ったところがないぐらいのお出かけ好き。オアフのおいしい物、楽しいことをじゃんじゃん紹介していきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_ZmhmezlIeU

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集