海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > イスタンブール特派員ブログ > 旧市街で肉料理を食べるならここ!<Antakya ...

トルコ/イスタンブール特派員ブログ デイジー

トルコ・イスタンブール特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月30日

旧市街で肉料理を食べるならここ!<Antakya Restaurant>


旧市街で肉料理を食べるならここ!<Antakya Restaurant>

観光の中心地ではなかなかリーズナブルな上に味の良いレストランを見つけるのが難しいです。

そんな中で際立って評判が良い、しかもお値段も観光地にしては割安のレストランがこちら。

antakya2.jpg

ANTAKYA RESTAURANT
住所::
Mimar Hayrettin Mah. Divan-i Ali Sok. No:12C Beyazıt - İSTANBUL
電話:+90 (212) 518 01 17 - +90 212 518 01 16

antakya.jpg

食事を頼んだテーブルに無料で出される自家製釜での焼きたてパン。
中は空洞で、おかわり自由。あっさり軽くて小麦の香ばしい匂い。

antakya4.jpg

こちらが一押しのグリルの盛り合わせ。4人分くらいで約4,000円。

お店の名前でもあるトルコの地名アンタキアは美食で有名な県です。
アンタキアのシェフによって作られる肉料理は絶品(魚料理もあります)。

IMG_5797.jpgのサムネイル画像

そしてカッパドキアの名産、つぼ焼ケバブです(2人前約2,500円)。
こちらのお店はカッパドキアに負けないくらい本格的。

IMG_5793.jpg

カッパドキアで作った土瓶の中にはシチュー。調理済ですが、フランベして出すパフォーマンスがあります。

カッパドキアに行きたかったけど行かれなかった方はこちらでぜひお試しください。

テラス席は限りがあるので事前の予約がおすすめです。
お店の方がフレンドリーなので、お一人様でも安心して行くことができます。




にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ


にほんブログ村




トルコの伝統オヤ刺繍 トルコからお届けしています

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年6月30日
« 前の記事「イスタンブール旧市街の絶景レストラン<Seven Hills Restaurant>」へ
»次の記事「東京で参加無料!<トルコフードフェスティバル>7月14日」 へ
おすすめ記事
    イスタンブール特派員 新着記事
    イスタンブールの「世界のベストレストラン50」MIKLA<ミクラ>
    イスタンブールでモスク巡り
    トルコの物価とトルコショック
    <2018年>犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起
    イスタンブールのオーガニックアロマ専門店
    ご注意ください!イスタンブール<空港送迎の超過請求>
    イズミールのワイナリー&レストラン<Isabey Bagları & Bagevi>
    イズミールの可愛い街<Alacati/アラチャトゥ>
    1年前の同じ月に投稿された記事
    <ゴディバトルコの新作!>あのゴディバを保有するのはトルコ企業
    ラマダン月のテロについての注意喚起(更新)
    トルコで注目の女性デザイナー<NAMMU by Muge ERSIN>
    2017年断食月が始まりました

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • イスタンブール特派員

      イスタンブール特派員
      デイジー
      トルコの手芸<オヤ刺繍>に魅せられ、現地の女性たちの社会進出のサポートのため、刺繍ショップ<デイジー>およびトルコキリムを使ったバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています。トルコの伝統手芸の素晴らしさを知っていただきたく活動しております。トルコでの通訳・コーディネートなどのお仕事依頼も可能です(こちらまで)。 DISQUS ID @disqus_UotgqiMTGF

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集