海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > イスタンブール2特派員ブログ > イスタンブールのおしゃれカフェ街で食すイタリアン☆

トルコ/イスタンブール2特派員ブログ tapistanbul

トルコ・イスタンブール2特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月 6日

イスタンブールのおしゃれカフェ街で食すイタリアン☆


イスタンブールのおしゃれカフェ街で食すイタリアン☆

以前ご紹介した オシャレ感満載なレストラン トルコの激甘スイーツ専門店 もある
ヨーロッパ側新市街に位置するKaraköy/カラキョイ地区


トルコ人だけでなく外国人の若者たちも集うオシャレカフェが立ち並ぶこのエリアで
ゆっくり落ちついて美味しいイタリアンを楽しめるレストランをご紹介!

 
 
IMG_9814 (640x480).jpg


私が訪れた日はあいにくの雨でしたが、トルコ人が大好きなテラス席もあります。
(トルコでは喫煙率が高いものの屋内完全禁煙!のため、スモーカーたちはテラス席を好みます。
ノンスモーカーにもテラス席は人気で、外は満席でも中はガラガラ。ということもよくあります。)

 
 

IMG_9796 (640x480).jpg


ダンディなシェフたちと、落ち着いた雰囲気のスタッフの方が好印象!

 
 
 
IMG_9794 (640x480).jpg

 
 
IMG_9797 (480x640).jpg


イスタンブールで普段、こういった"THEステキ"な雰囲気のお店に行く機会が少ないため
サンペレとかオリーブオイル&バルサミコ酢とか見ると「わぁー、東京みたーい♡」と思ってしまう私。


決してこういうお店が珍しいわけではないですが【外国料理=高級料理】の認識が一般的なトルコ。
トルコ料理以外のものを食べることに抵抗のある人が多いこの国では、外国料理の需要は極端に少ないわけです。
喜んで食べるのは、外国人とほんの一部のトルコ人くらいなものです。


競争相手が少ないためか、価格のわりにクオリティが・・・という残念な結果もちらほら。
それでも年々、料理・サービスのクオリティと価格のバランスのとれたレストランも増えているように感じます。
これからが楽しみです!


さて、そんなこんななトルコの外国料理事情の中、美味しくいただいたメニューはこちら。

 
IMG_9801 (640x480).jpg


ゴルゴンゾーラのブルスケッタ&プロシュート・パイナップル(42TL) ※1TL/トルコリラ=約30円


トルコでは基本的に豚肉を食べないため、豚肉を使ったメニューの価格帯が高いのも特徴。
それでも、若い世代を中心に豚肉に対する認識も変わって来ているのか
ここ数年で豚肉料理を扱うカフェ・レストランも増加しています。

 
 
 
IMG_9803 (640x480).jpg


バジルとトマトソースのペンネ(36TL)

 
 
IMG_9802 (480x640).jpg


ブラックペッパーをゴリゴリかけてくれます。

 
 
 
IMG_9804 (640x480).jpg


カプリチョーザピザ(37TL)

 
 
 
IMG_9799 (480x640).jpg


友人の送別会ランチということもあり、フンパツして昼から乾杯♪
一番お手頃なのをチョイスしても高かった、グラスの赤ワイン(28TL)。でも美味しかった~!


そうそう、意外かも知れませんが実はトルコワインって美味しいものが多いんですよ!!
まだまだ日本では知られていないトルコワインの味、ぜひご堪能ください。


写真のように、コロンとしたタイプのグラスに注がれたワイン。
手が小さい私にはこのグラスがどうにもこうにも扱いきれず、片手で持つことができませんでした。
仕方ないので両手持ちで飲みつつ、どうやったら片手で飲めるかと試行錯誤していると
その様子を遠くから見守っていたのか、スタッフの方が脚の細いタイプのグラスを持ってきてくれました。
こういったさりげない心遣いができるお店ってステキですよね。 


食後はデザートにクレームブリュレとティラミスをチョイスし、コーヒーもいただきました。
大満足のお味&サービスでしたが、最後にお会計見てビックリー!
アンティパストやワインを頼んだこともあり・・・そりゃそうなるわ。って話ですが。
たまにの贅沢♪ですが、是非ともまた行きたい!と思わせてくれたお店です。


若者で賑わい、場所&時間帯によっては爆音BGMが流れるカラキョイのカフェストリート。
「にぎやか」という言葉がピッタリな空間からは少し離れた場所に佇むこちらのイタリアン。
若者にとってはちょっぴり背伸びな価格設定ということもあり、落ち着いた雰囲気の客層が集まるようで
ゆっくりと美味しいひとときを堪能できます。

 
 
*店舗情報*
Paps Italian
住所: Kemankeş Karamustafa Paşa Mahallesi Mumhane Caddesi Fransız Geçidi No:2/A
Beyoğlu İstanbul
電話: +90 212 243 9848
営業: 月-木 12:00-23:00 / 金 12:00-24:00 / 土 12:30-24:00 / 日 12:30-23:00(定休日なし)
URL: http://www.papsitalian.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年5月 6日
« 前の記事「お手頃でカワイイ!トルコのベビー&子供服♪」へ
»次の記事「イスタンブール/アジアサイド海沿い散歩♪」 へ
おすすめ記事
    イスタンブール2特派員 新着記事
    イスタンブール新空港開港およびサマータイムについて
    絶賛発売中!続・トルコ生活エッセイ漫画
    チューリップの原産国!トルコのチューリップ祭り
    トルコにゃんパラあるある~教室内で猫を飼う~
    ツッコまずにはいられない!イスタンブールの連絡船
    2月1日放送『世界くらべてみたら』世界の年末年始の過ごし方!
    奇跡の建築アヤソフィア、絶賛大工事中!
    朝イチでブルーモスクに行くとトクする理由!

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • イスタンブール2特派員

      イスタンブール2特派員
      tapistanbul
      「きっと好きになるよ」と複数の友人に勧められ旅先に選んだトルコ。そこで数々のワォ!を体験し、すっかりトルコが気になる存在に。何度か訪れるうちに勢い余って2013年イスタンブールへ移住。トルコに対する探究心と現地旅行会社での勤務経験を活かし、一度来たら何度でも“おかわり”したくなる魅力&ツッコミどころ満載なトルコの今をお届けする
      「おかわりトルコ」Facebookページを運営中♪ DISQUS ID @disqus_KfYx4kYgyt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集