海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > イスタンブール2特派員ブログ > 世界遺産が目前に!日の出が美しいイスタンブールおす...

トルコ/イスタンブール2特派員ブログ tapistanbul

トルコ・イスタンブール2特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月30日

世界遺産が目前に!日の出が美しいイスタンブールおすすめホテル


世界遺産が目前に!日の出が美しいイスタンブールおすすめホテル

朝、目覚めとともに、ベッドから起き上がることなくこんな景色を見てみたくないですか?


PB087745.jpg


世界遺産<イスタンブール歴史地区>にあるSultan Ahmet Camii/スルタン・アフメット・ジャーミィ、通称Blue Mosque/ブルー・モスク。世界一美しいと称されるモスク越しに昇る朝日を、ベッドに寝転んだまま見るという、なんとも贅沢な目覚めの瞬間。イスタンブール観光の名所が凝縮されているヨーロッパ側・旧市街Sultanahmet/スルタンアフメット地区の中心にある広場のすぐ裏手に、贅沢な朝を迎えられるホテルが佇んでいます。



PB077653.jpg


改修工事を経て、2013年にリニューアル・オープンしたHotel Arcadia Blue/ホテル・アルカディア・ブルー。上層階の客室からは、イスタンブールいいとこどり!な絶景を一望することができます。今回インターネットでの宿泊予約時に眺望のいい部屋を希望したところ、最上階の部屋へ案内してくれました!言ってみるものですね。



PB077658.jpg


部屋に入ると、突き当りには大きな窓ガラス。窓辺へ歩み寄り外を眺めてみると、こんな景色が広がっています。




真正面にはブルー・モスク、その奥に広がるはマルマラ海、右奥に薄っすら見えるのはイスタンブールの離島プリンスィズ諸島です。対岸に見えるはアジア側の街並み、ブルーモスクの左脇に鎮座するのは1,500年近くも前に建てられた奇跡の建築アヤ・ソフィア、その先にはオスマン帝国の歴代君主が暮らしたトプカプ宮殿も見えます。最後に一番奥に見えるのは、ヨーロッパ大陸とアジア大陸の間を縦断するボスポラス海峡と、二大陸を結ぶ橋です。



PB077668.jpg

アヤ・ソフィア


 
PB077670.jpg

トプカプ宮殿、ボスポラス海峡と二大陸を結ぶ橋



客室の上、建物の最上階はFine Dine Istanbul というレストランになっており、宿泊せずともこの絶景を楽しむことが可能です。昼夜それぞれに違った表情を見せてくれるので、眺望の良さを理由にしてでもレストランへ足を運ぶ価値があります。ちなみに宿泊者の朝食は、こちらでビュッフェ形式でサービスされます。上層階の部屋に宿泊できなかった場合も、朝食タイムでリベンジ!できますね。



PB097823.jpg


翌日の朝は、こんな朝焼けが。前日とは全く異なる空色で、寝起き早々、窓の外に釘付けでした。何日も連泊して毎朝この景色を見たくなってしまう、それほどまでに心動かされる絶景とともに朝を迎えられるイスタンブールでイチオシのホテルです。


 
*施設情報*
HOTEL ARCADIA BLUE
住所: Binbirdirek Mahallesi Doktor İmran Öktem Caddesi No:1 Fatih İstanbul
電話: +90 212 516 9696
URL: http://www.hotelarcadiablue.com/en

 

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2017年11月30日
« 前の記事「いぬネコ注意!イスタンブールのおもしろ標識」へ
»次の記事「極寒だけど美しい!冬空サンセット観賞のススメ」 へ
おすすめ記事
    イスタンブール2特派員 新着記事
    チューリップの原産国!トルコのチューリップ祭り
    トルコにゃんパラあるある~教室内で猫を飼う~
    ツッコまずにはいられない!イスタンブールの連絡船
    2月1日放送『世界くらべてみたら』世界の年末年始の過ごし方!
    奇跡の建築アヤソフィア、絶賛大工事中!
    朝イチでブルーモスクに行くとトクする理由!
    トルコの年越しはコレ!赤い下着と遅刻魔サンタ
    待望の単行本化!『わたし今、トルコです。』

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • イスタンブール2特派員

      イスタンブール2特派員
      tapistanbul
      「きっと好きになるよ」と複数の友人に勧められ旅先に選んだトルコ。そこで数々のワォ!を体験し、すっかりトルコが気になる存在に。何度か訪れるうちに勢い余って2013年イスタンブールへ移住。トルコに対する探究心と現地旅行会社での勤務経験を活かし、一度来たら何度でも“おかわり”したくなる魅力&ツッコミどころ満載なトルコの今をお届けする
      「おかわりトルコ」Facebookページを運営中♪ DISQUS ID @disqus_KfYx4kYgyt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集