海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


伊豆・静岡特派員 休暇村南伊豆の今回のブログは江柄が担当します。
南伊豆町には多くの星空観測スポットがあります。
その中でも特に有名な奥石廊崎と大瀬港を紹介いたします。
DSC_0692.JPG
DSC_0708.JPG
一つ目は奥石廊崎になります。
伊豆半島の最南端の場所になります。
目の前は一面の太平洋が広がっており、空全体に星を観察することができます。
昼間は海を見下ろす絶景、夕方は水平線に沈む夕陽、夜は空一面に広がる星空。
一日のなかで様々な風景をご覧いただけることができます。

周りに明かりがなく、夜は大変暗くなるので、お越しの際には足元に充分ご注意ください。
夏にははっきりと天の川も観ることができます。
皆様もぜひお越しになってはいかがでしょうか。
DSC_0129.JPG DSC_0120.JPG DSC_0116.JPG
二つ目は大瀬港になります。
今年の9月2日(月)に撮影した写真になります。
3枚目の写真の岩は蓑掛島(みのかけいわ)になります。
上記3枚とも、駐車場からすぐの堤防で撮影した写真で、当たり一面の星空を観測することができます。

南伊豆に来た際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


2019年9月16日

世界ジオパークのひとつ伊豆半島。
迫力ある大地の造形も魅力のひとつです。
今回はその中でも動物っぽいスポットをいくつかご紹介します。

まずはこちら。
kmm-176.jpg
弓ヶ浜より徒歩10分ほどの逢ヶ浜(おうのはま)です。
この浜には2種類の動物岩が存在します。

えび穴.jpg

とんがり帽子のような形と貫通した中央部が特徴のこの岩は、この形状がエビが跳ねる様子に似ていることから、「エビ穴」と呼ばれています。

IMG_2069.JPG

エビ穴の奥にそびえる岸壁ですが、その表情がまるでライオンのようにみえてきませんか?
緑のたてがみを風になびかせ海を悠然と眺める様子は百獣の王の風格がただよってきますね。
「獅子の岸壁」です。


続いてはこちら。
IMG_0365.JPG
毎年行われる水仙まつりの舞台下田市・爪木崎には、「爪木のプレーリードッグ」なる奇岩があります。
ちょこんとたちあがって周囲を見渡すようすが、プレーリードッグそのものですね。
(爪木崎は弓ヶ浜からお車で約25分)


続きまして・・・
じゃくだり900600_0003_original.jpg
妻良湾で見ることのできる岸壁。
まわりの地層を断ち切るラインは、巨大な蛇が横切る様子から「蛇下り」と呼ばれます。
この蛇下りはマグマが上昇してきた痕跡だそうです。
カヤックや船で近づいてその迫力を感じてください。
(妻良は弓ヶ浜より車で約25分)
南伊豆でカヤックするならこちら
SURFACE KayaK Guide Service



最後に・・・
815_20171121223241.jpg
夕陽の名所西伊豆町は黄金崎にそびえる「馬ロック」です。
夕日を受けると黄褐色の岩肌が金色に輝くことからその名がついたといわれている黄金崎。
西伊豆を代表する夕日スポットで、この崖は海底火山の噴出物でできており、その安山岩が温泉水や地熱の作用によって黄褐色に変質した「プラピライト」が輝くそうです。


伊豆半島にはまだまだたくさんの奇岩・絶景があります。
ぜひみなさまもお気に入りの景色を探してみてください!


2019年9月 9日

こんにちは!本日のブログは岩本が担当いたします。
夏休み中は多くの海水浴客でにぎわった白浜海水浴場も
20190829_190829_0014.jpg
9月になると、すっかり静かに。
そんな白浜海水浴場のすぐ近くにある『白浜神社』は
実は”伊豆最古の神社”
2400年以上の歴史がある、由緒正しき神社です。
20190829_190829_0001.jpg
白浜の地から見渡すことのできるいくつもの火山。
その噴火は、かつての人々に「島焼き」と呼ばれる神業として考えられ、
のちに神社が祀られるようになりました。

↓こちらは御神木の「薬師の柏槙」樹齢なんと2000年!
20190829_190829_0003.jpg
20190829_190829_0004.jpg
↓「白龍の柏槙」枯れてから1300年
  地中から点に向かって白龍が顔を出した姿にみえる…とのこと
20190829_190829_0011.jpg
おお、たしかに!
細かな木が絡んでしまっていますが、、、たしかに龍の頭に見えます!

拝殿
20190829_190829_0008.jpg
から上り階段を進み、こちらが本殿です
20190829 #1_190829_0002.jpg
並々ならぬエネルギーを放っている……ッ
独特な空気感に、終始圧倒されてしまいます

そして、この白浜神社は最強の縁結びスポット!
特に境内の「見目弁財天」はお見逃しなく。
20190829_190829_0009.jpg
神社の裏手には絶景の白浜海岸が広がり、
青い海・白い砂浜に鳥居の赤が映える、ベスト撮影スポット♪
20190829 #1_190829_0003.jpg
境内の金目鯛のかざぐるまも可愛いです
20190829_190829_0015.jpg
カメラが手放せない、そんな『白浜神社』へぜひお越しください。


「白浜神社」
 下田駅からバスで約15分


2019年9月 2日
2019年8月27日
2019年8月20日
2019年8月12日
2019年8月 1日
⇒すべての記事を見る

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集