海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


ここ数日冷え込みが強まり、早くも初冬の気候となってまいりました。
今回のブログ担当は山田です。

今回は静岡県伊東市富戸にある「伊豆シャボテン動物公園」を紹介します。
IMG_20201114_114005.jpg
IMG_20201114_124358.jpg
IMG_20201114_125519.jpg

伊豆シャボテン動物公園では、自然に近い環境でたくさんの動物たちが飼育されています。
園内は、広大な土地がいくつかの区画に分かれており、バードパラダイスというたくさんの鳥類が放し飼いされているゾーンや、ふれあい広場、動物たちへ餌をあげることができるスポットも無数にあり、とても近い距離で動物たちと触れ合うことができます。
なかでも私が一番驚いたのは、園内で放し飼いされているリスザルです。
リスザルは園内の木を縦横無尽に駆け回り、木でつたっていけるエリアにはどこでも出没します。
木が揺れているところをよく見てみるとそこにリスザルが!!ということがよくあるのでぜひ頭上の木に注目してみてください!

また、動物たちだけでなく「伊豆シャボテン動物公園」は名前のとおり、たくさんのサボテンが展示されています。
温室では定番なトゲトゲのサボテンや猫のしっぽのようなふわふわなサボテン、つるつるのサボテンなど普段見ることができないサボテンがたくさんあります。
シャボテン狩り工房では好きなサボテンでオリジナルの鉢植えを作ることができ、自分用のおみやげにもおすすめです。

丸一日楽しめる伊豆シャボテン動物公園、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

伊豆シャボテン動物公園の公式ウェブサイトはこちら



2020年11月23日

時折感じる空気に冷たさが増し、徐々に冬の訪れを感じる今日この頃。
ブログ担当は井上です。

南伊豆の冬景色をあれこれ紹介していきます。


弓ヶ浜の初日の出。毎年6:50ころに海から上る初日の出をご覧いただけます。
IMGP2387.JPG

気嵐(けあらし)です。気温がっぐっと下がる朝に海を覆う神秘的な光景です。先のご紹介した初日の出の画像も同様の現象です。
横山辰雄写真集 099.jpg
横山辰雄写真集 098.jpg
南伊豆下賀茂温泉の湯けむりです。早朝はこの何倍も湯けむりが上ります。
CA340024.JPG
南伊豆や下田の冬といえば水仙です。下田市にある爪木崎は水仙の名所。例年12月20日~1月31日の間水仙まつりが開催されています。
12月の風景爪木崎水仙.jpg



























アロエは別名師走花といわれ、水仙より少し早めに見頃になりますが、爪木崎では空と海の青、水仙の白、そしてアロエの赤が見事なコラボレーションを楽しめます。
CIMG1700.jpg

ぜひ伊豆の冬もお楽しみください♪


2020年11月16日

伊豆・静岡特派員 休暇村南伊豆の今回のブログは石田が担当します。閲覧された皆様に、紹介する場所の魅力を感じていただけるように頑張ります。
今回はなまこ壁や棚田など古くから伝わる文化を今も町に残す、松崎町から地元の人も紅葉狩りや栗拾いに来る、自然豊かな山である牛原山を紹介します。
IMG_0573.JPG
↑こちらの景色は牛原山てっぺんの広場からの写真です。晴れの日だと青い駿河湾もきれいに眺めることができます。
IMG_0581.JPG
階段を下っていくと……
IMG_0576.JPG
ボブスレーを楽しめる、芝生の坂や
IMG_0582.JPG
走りがいがある、マウンテンバイクを塗る方用のコースが作られてます。

いまの季節は段々と木々も赤く色づいてゆき、紅葉も楽しむことができます。運がよければ山頂の広場で野生動物の姿を確認することもできますので、自然と触れ合うのが好きな方におすすめの場所となっています。興味がおありでしたらぜひ訪れてみてください。


2020年11月 9日
2020年11月 2日
2020年10月19日
2020年10月12日
2020年10月 5日
⇒すべての記事を見る

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集