海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


こんにちは、伊豆・静岡特派員
休暇村南伊豆の今回のブログは矢田部がお届けいたします。

【なまこ壁】と言えば、下田市内のペリーロード周辺と、松崎町の「なまこ壁通り」が有名ですね。
今回は、江戸時代の建物が並ぶ情緒あふれる松崎町の、なまこ壁が並ぶ通りをご紹介します。


なんで「なまこ壁」って呼ぶのでしょうか?
見た目が「ナマコ」に似ていることからそう呼ばれています。
壁に瓦を並べて貼り、目地に漆喰をかまぼこ型に盛り付けて塗るという工法で、雨や風などに強く
防火・保湿・防湿・防虫目的で造られたそうです。

IMG_5778.JPG
▲このような立派な建物が多くみられます

IMG_5779.JPG

IMG_5785.JPG
▲この部分がナマコに似ていることで「なまこ壁」と言われています。

DSCN6612.jpg
▲どうですか?似ていますか?言われてみれば・・・
この写真は休暇村の隣の浜「逢ヶ浜」で見つけたナマコです。

IMG_5788.JPG
▲松崎町観光協会です。MAPも置いていますので立ち寄ってみてください。

IMG_5794.JPG
▲橋の模様もなまこ壁なんですね

IMG_5792.JPG
▲奥に変わった形の建物が見えてきました。

IMG_5808.JPG
▲橋を渡ってみると松崎町のシンボルの時計台でした
「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地でもあるそうです

IMG_5809.JPG

IMG_5816.JPG
▲時計台の中には2名掛けの腰掛があり、上を見上げると綺麗な絵が描かれています。

IMG_5812.JPG
▲ジオパークビジターセンター
昔は蔵として使われていたとのことで、入口の扉には立派な絵が描かれていました。
建物の中にはジオパーク関連の展示物や、観光パンフレットが置いてあります。

IMG_5824.JPG

江戸時代にタイムスリップしたかのような、のどかな風景が広がっていました。
静かな街並みを散策でもいかがでしょうか。


2019年2月19日

みなみの桜と菜の花まつりが開幕!
菜の花は見ごろを迎え、みなみの桜(河津桜)は全体的には3分咲きほど、早いところでは6分咲きほどのところもあります。



0227_qkmi-138.jpg


19 桜5.JPG


19 桜8.JPG


これから満開になっていく桜。
南伊豆では桜並木を流れる青野川をカヤックで進むことができるアクテビティーがあります。
川からの景色はいつもと違って格別。カヤックを自分で漕ぎ進める感覚も、この瞬間だけのものです。
インストラクターの丁寧な説明と、やさしいガイドで初めての方でも安心して楽しめます!


019.jpg
094.jpg


ぜひ早春の南伊豆を楽しんでくださいね♪


2019年2月11日

伊豆半島手帖 2019


先日、近所の書店にて見つけた「伊豆半島手帖」。中を見てみるとスケジュール帳というより写真集のようで驚きました。その季節の伊豆の花や風景の美しい写真がたくさん載っており、めくるのが楽しくなります。伊豆のお祭りやイベントの紹介や伊豆のグルメも紹介されているので、ガイドブックにもなります。伊豆にお住まいの方も、観光にいらした方も、伊豆半島の美しさや魅力を再発見したり、知ることが出来ると思います。伊豆に起こしになった際には伊豆の書店にてお買い求めください。

販売価格 ¥2,000円+税
※スケジュールは今年の1月からスタートしておりますのでご了承ください。


20181225_214839.jpg


20181225_215045.jpg


20181225_215138.jpg


20181225_215216.jpg


20181225_215233.jpg


2019年1月28日
2019年1月21日
2019年1月14日
2019年1月 7日
2018年12月31日
⇒すべての記事を見る

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 伊豆・静岡特派員

    伊豆・静岡特派員
    休暇村南伊豆
    休暇村南伊豆では、地元出身の職員、全国転勤を伴う職員、他県から移住してきた職員が一緒に働いています。私たちのブログでは、内から見た伊豆、外から見た伊豆、様々な目線で見た伊豆の魅力をお伝えしていきます。休暇村南伊豆公式ホームページとは一味違ったブログをお楽しみください!公式ホームページはこちら DISQUS ID @disqus_spxKQm6Fef

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集