海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 伊豆・静岡特派員ブログ > 海岸の絶景を見ながらのトレッキング 南伊豆海歩き

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月19日

海岸の絶景を見ながらのトレッキング 南伊豆海歩き


海岸の絶景を見ながらのトレッキング 南伊豆海歩き

今回の伊豆・静岡特派員ブログは、標高1,500m近い奥日光湯元温泉からやって来た矢津田がお届けします。

奥日光は戦場ヶ原など、人気のトレッキングコース多い場所ですが、この南伊豆にも素晴らしい遊歩道があることをご存じでしょうか?南伊豆の海岸線には集落が点在し、伊豆半島最南端の石廊崎から子浦までは、その集落をつなぐように遊歩道があります。

集落は石廊崎港から中木→入間→吉田→妻良→子浦と続き、日本ジオパークに認定され、世界ジオパーク入りを目指す伊豆半島ならではの、ダイナミックな景観が楽しむことが出来ます。

遊歩道マップはこちら をご覧ください。

これらのコースを歩くことを「海歩き 絶景トレッキング」と名付けてみました。その中からお勧めの2コースをご紹介します。
子浦 日和山 ドローン画像



□□□ 南伊豆歩道 入間~吉田 約3時間30分 □□□
千畳敷


このコ-スは入間海岸から吉田海岸という、美しい二つの海岸を繋ぐコースで、途中、南伊豆一の絶景ポイントととも言える「千畳敷」があります。 
欠点は入間も、吉田もバスの便が悪い場所で、起点から終点まで歩いた場合は同じコースを戻るか、車道を歩いて戻り、途中バスが無ければ「8.8km・約2時間20分」を歩いて戻るということになります。
そのため、私自身も最後まで歩いたことはなく、入間海岸から途中の千畳敷まで歩き、千畳敷の絶景を満喫し、入間海岸に戻るという楽しみ方をしています。入間海岸にはトイレも自動販売機もあり、駐車場も沢山あります。吉田海岸はトイレはありますが、駐車場は2~3台分、自動販売機はありません。

入間港
入間港
入間港 防波堤
入間港 防波堤
入間港防波堤
入間港 防波堤から見た千畳敷
千畳敷に向かう途中の絶景
千畳敷に向かう途中の絶景ポイント
千畳敷へ下る
下れば千畳敷
千畳敷
千畳敷 


吉田の浜
遊歩道から見た吉田海岸の絶景


千畳敷は素晴らしい絶景が楽しめる場所ですが、駐車場から徒歩40分から60分ということもあり、訪れる人はあまり多くありません。週末は数人釣りを楽しむ人がいましすが、平日はほとんど人と出会うことはありません。この雄大なジオ風景に腰かけ、雄大な太平洋を眺めていると本当に幸せな気分になれます。



□□□ 子浦日和山遊歩道 約1時間05分 □□□
日和山


子浦の駐車場を起終点に迫力の海岸美を眺めることの出来るコースです。
この「子浦日和山コース」は、子浦海岸近くにある駐車場に車を止め、約25分集落の中の坂を上り、落居口のバス停まで出ます。ここにある峠の茶屋(閉店)の横から遊歩道に入ります。
コースには二つの絶景ポイントがあり、遊歩道に入り10分も歩けば眺めのいい草原に着き、一つ目の絶景ポイントに出ます。妻良の港町も展望出来ます。
もう一つ絶景を見るには、この草原を下り海岸に出ます。オーバーハング状態の岸壁、そこを通り抜けた後に現れるゴツゴツとした荒々しい海岸。これぞジオ風景という、この光景も見逃せません。

子浦海岸
駐車場近くの子浦海岸風景

日和山からの妻良港
日和山からの妻良港
日和山
休憩する場所もあります。
子浦日和山コース 海岸沿い
子浦日和山 海岸沿い2
展望台より
日和山から海岸に戻るコース途中にあるジオ風景

山のトレッキングと言えば初夏から秋がシーズンですが、ここ伊豆半島のトレッキングは秋から春がシーズン。夏は暑すぎてお勧め出来ません。雪があり山でトレッキングが楽しめないシーズンでも、雪が降るようなことはめったにない南伊豆では、冬でも山歩きが楽しめます。
今回ご紹介した写真の人が写っている風景は2月末に撮影しました。南伊豆の冬はこのような風景です。是非とも秋から冬の南伊豆でトレッキングを楽しんで下さい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2018年2月19日
« 前の記事「伊豆半島最南端の絶景スポット ユウスゲ公園」へ
»次の記事「温暖な伊豆は春満開、河津桜と菜の花が見頃です」 へ
おすすめ記事
    伊豆・静岡特派員 新着記事
    9月でもまだまだシュノーケリング・磯遊びが楽しめます!
    土藤商店
    歴史を感じる遊覧船
    南伊豆に来たら海で遊ぼう
    南伊豆の海岸美
    伊豆のお土産ならお任せ! 河津のかま康さん。
    河津七滝
    ヒリゾ浜の魅力

    東海旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 伊豆・静岡特派員

      伊豆・静岡特派員
      休暇村南伊豆
      休暇村南伊豆では、地元出身の職員、全国転勤を伴う職員、他県から移住してきた職員が一緒に働いています。私たちのブログでは、内から見た伊豆、外から見た伊豆、様々な目線で見た伊豆の魅力をお伝えしていきます。休暇村南伊豆公式ホームページとは一味違ったブログをお楽しみください!公式ホームページはこちら DISQUS ID @disqus_spxKQm6Fef

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集