海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 伊豆・静岡特派員ブログ > この時期だけ、贅沢な静けさ探してみませんか。

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年3月18日

この時期だけ、贅沢な静けさ探してみませんか。


この時期だけ、贅沢な静けさ探してみませんか。

今回の伊豆・静岡特派員ブログでは
この時期にしか味わえない贅沢な伊豆時間の過ごし方をご提案いたします!

日中の気温が15度を越えるこのごろは
日差しも強すぎず、ノンビリと屋外で過ごすには最適なシーズンです。

私のお気に入りのスポットは舞磯浜

有名な吉佐美大浜のお隣、隠れ家的ビーチです。
夏には海水浴客で賑わうこのビーチも、今の時期は波の音が聴こえるだけ。
53928445_1242680519223465_8370206508973031424_n.jpg
一人に浸れます。舞磯浜は秘密にしておきたいけど、みなさんにお教えしたい隠れ家です。

そして、舞磯浜のもうひとつの隠れ家といえばマルカフェさん。
以前、美味しいフレンチトーストのカフェとしてブログでご紹介したお店です。
53657258_1242679599223557_5908848278773956608_n.jpg
ラテ・マキアート(600円)オススメです。
厳選さえたコーヒー豆を贅沢に使用。イタリアの名品ビアレッティの直火式エスプレッソマシンでコトコト。
丁寧に淹れられた一杯のラテはモコモコの泡と優しい甘みが特徴。この優しい甘みの正体は? 
マルカフェさんの人柄(店柄?)の賜物?それとも、高知県は黒潮町産 こだわりのイリノザトウ(黒糖)? 53716266_1242679532556897_5861182568514191360_n.jpg

ココロに染みるラテ・マキアート。まさにアート オブ コーヒー。
53639346_1242679509223566_1618547997317005312_n.jpg
飲み干したとき「さて、これからどう生きようか」と思わせる、優しくほろ苦いラテと、舞磯浜の春風。

この時期の伊豆には、自分だけの場所をみつけるための気候、静けさ、優しさが揃っています。

ぜひ、ご自身の「これから」をお探しに伊豆におこしください。

※おまけ この時期だけの贅沢な読書スポットといえば、日野(ひんの)の菜の花畑。
53662780_1242679662556884_4096854709631975424_n.jpg
4月上旬までが見頃の期間限定のスポットで、黄色い絨毯を思いっきり味わうのはもちろんのこと、
おすすめは菜の花に囲まれたベンチで読書、今しかできない贅沢です。54727640_1242679642556886_2519883864051023872_n.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2019年3月18日
« 前の記事「初めての登山に」へ
»次の記事「今注目の「石廊崎」 天気の良い1日におすすめのスポットです!」 へ
おすすめ記事
伊豆・静岡特派員 新着記事
弓ヶ浜海水浴場 遊泳情報のご案内
三島大社でお参り
絶品☆河津「塩田屋本家」の生フルーツサンド
石廊崎岬めぐり遊覧船で、伊豆の大自然を満喫!
伊東八景のひとつ一碧湖
夏を!自然を楽しもう ~IN弓ヶ浜
ヒリゾ浜への渡し船 6/29からの運行です!
下田あじさい公園 6/14現在見頃を迎えています!
1年前の同じ月に投稿された記事
韮山反射炉と下田
下田・南伊豆で満天の星を眺めませんか?
南伊豆・下田でのオススメの1日の過ごし方

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 伊豆・静岡特派員

    伊豆・静岡特派員
    休暇村南伊豆
    休暇村南伊豆では、地元出身の職員、全国転勤を伴う職員、他県から移住してきた職員が一緒に働いています。私たちのブログでは、内から見た伊豆、外から見た伊豆、様々な目線で見た伊豆の魅力をお伝えしていきます。休暇村南伊豆公式ホームページとは一味違ったブログをお楽しみください!公式ホームページはこちら DISQUS ID @disqus_spxKQm6Fef

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集