海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 伊豆・静岡特派員ブログ > 夏を!自然を楽しもう ~IN弓ヶ浜

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 旧特派員 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年7月16日

夏を!自然を楽しもう ~IN弓ヶ浜


夏を!自然を楽しもう ~IN弓ヶ浜

こんにちは!
今回のブログは矢田部が担当いたします。

7月7日に弓ヶ浜は海開きをしましたが、なかなか梅雨が明けませんね^_^;
そんな中、弓ヶ浜海水浴場では13日に海上アスレチック「スプラッシュウォーターパーク」が設置されました。
スライダーやトランポリンなど、大人から子供まで楽しむことができるアトラクションです。
1時間ごとの総入れ替え制ですが、週末はたくさんの方が楽しまれていました。
IMGP7140.JPG

また、ここ弓ヶ浜海水浴場はアカウミガメの産卵地でも有名です。
5月から9月頃にかけて産卵のため浜に上陸します。主に深夜に産卵するそうですが、タイミングが合えば産卵する姿が見られるかもしれませんね。
写真は以前に撮影した「子ガメの放流」の様子です。
IMGP7155-815.jpg
手のひらサイズの可愛いウミガメの赤ちゃんを海に返すイベントです。
こちらも、日程は特に決まっていないため、運が良ければ体験できるかもしれません。
IMGP7172-815.jpg

そして、弓ヶ浜から歩いて約10分くらいでしょうか。
弓ヶ浜海水浴場の隣には、逢ヶ浜(オウノハマ)という岩がゴロゴロと転がっている磯の浜があります。

0377.jpg
▲普段の逢ヶ浜

P1210418.JPG
▲干潮の時刻の逢ヶ浜!!
奥の岩までの海水が全部なくなってしまうんです!こんな磯での楽しみは「磯遊び」です。
バケツとアミだけあれば数時間は夢中になって遊べるはず・・・大人のほうが楽しんじゃうかもしれませんね♪

P1320566.jpg
時にはこんな大物も!タコです

IMG_1466.jpg
岩を返してみると・・・いろいろな生き物が生息しているのが分かりますね
ちなみに、この写真の中には7種類の生き物が隠れています!
皆さん探せますか?

P1090549.JPG
波打ち際あたりには綺麗なガラス「シーグラス」もありますので、探してみてはいかがでしょうか。

同じ海でも、いろいろな楽しみ方ができる南伊豆「弓ヶ浜」
ぜひ、自然いっぱいの南伊豆へ


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2019年7月16日
« 前の記事「ヒリゾ浜への渡し船 6/29からの運行です!」へ
»次の記事「伊東八景のひとつ一碧湖」 へ
おすすめ記事
伊豆・静岡特派員 新着記事
南伊豆の星空
奇岩?!絶景?! 伊豆半島動物系風景
カメラ片手に、伊豆最古の神社へ
9月が絶好の海日和(シュノーケリングのススメ)
弓ヶ浜海水浴場 遊泳情報のご案内
三島大社でお参り
絶品☆河津「塩田屋本家」の生フルーツサンド
石廊崎岬めぐり遊覧船で、伊豆の大自然を満喫!
1年前の同じ月に投稿された記事
ヒリゾ浜の魅力
夏だから行っておきたい伊豆の観光名所 ベスト3
スプラッシュウォーターパーク開幕!
稲取のツリーハウス
まもなく海開きです!

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集