海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 伊豆・静岡特派員ブログ > ジオのパワーを感じて 爪木崎を楽しむ

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 旧特派員 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年9月14日

ジオのパワーを感じて 爪木崎を楽しむ


ジオのパワーを感じて 爪木崎を楽しむ

南伊豆にきて3度目の夏を過ごした松田が案内します。
さて、私の職場にほど近い弓ヶ浜の夏は、例年と比べると天候にも恵まれ、海水浴を楽しまれているファミリーやカップルの姿が多くみられました。
316.jpg
一時は、コロナ禍により海水浴場閉鎖になるのでは......という声もありましたが、無事2020年8月31日まで海を開くことができました。
170708_qmi-36.jpg
さて、本日は、地形から生み出された芸術ともいえる、地層の美しさにおいては伊豆半島のなかでもトップクラスと思われる「須崎半島」を紹介します。
「須崎半島」は下田市にある半島で、冬には300万輪の水仙で埋め尽くされる「爪木崎水仙まつり」が有名な観光スポットです。
野口 正 水仙まつり2 転載禁止.jpg
爪木崎の尾根道を灯台とは反対方向に進むと波打ち際がみえる高台に出ます。
その眼下にあるのが「俵磯(たわらいそ)」と呼ばれる磯で、見事な柱状節理が広がっています。
柱状節理とはマグマや溶岩が冷えて、固まるときの収縮によってできる規則正しい亀裂をいうそうです。
A1F6D796-B710-4809-93C5-29AC36B05A73.jpg
そのほか、須崎半島の先端にたつ「爪木埼灯台」は2017年には「恋する灯台」にも認定されているパワースポットです。
「須崎遊歩道」を散策しながら、風景を楽しんでみては。
5DFB5DE6-C2B0-4294-AF71-C35B6154C41E.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2020年9月14日
« 前の記事「ヒリゾ浜 9月8日より再開」へ
»次の記事「熱海海上花火大会2020の様子」 へ
伊豆・静岡特派員 新着記事
絶景と縁結びの名所 寝姿山自然公園
秋風が気持ちいい そして「鐘」は響く ユウスゲ公園~奥石廊崎~
稲取細野高原 秋のすすき
歴史の町、下田を訪ねて
熱海海上花火大会2020の様子
ジオのパワーを感じて 爪木崎を楽しむ
ヒリゾ浜 9月8日より再開
魅力たっぷり!港町稲取のおすすめ!
1年前の同じ月に投稿された記事
伊豆クラフトハウス
伊豆下田でかき氷 ヒリゾもまだ間に合います!
南伊豆の星空
奇岩?!絶景?! 伊豆半島動物系風景
カメラ片手に、伊豆最古の神社へ

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集