海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 伊豆・静岡特派員ブログ > 爪木崎ブルーと水仙の名所

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 旧特派員 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年12月27日

爪木崎ブルーと水仙の名所


爪木崎ブルーと水仙の名所

今回の伊豆の情報は矢田部が案内します。

この時期のおすすめと言えば、野水仙の群生地で知られる爪木崎。
掲載写真は「爪木崎水仙まつり」開始日に撮ったものです。
【爪木崎水仙まつり】2020年12月20日~2021年1月31日

ピークはお正月明けと言われ、最盛期には300万本もの水仙が咲き誇り、甘い香りを漂わせます。
1.jpg
12月24現在で3分咲き。
2.jpg
3.jpg
斜面の水仙は先に開花するため場所によってはきれいです。
4.jpg
同時に開花している南国特有の真っ赤な「アロエの花」は見頃を迎えています。
5.jpg
海岸からは遊歩道が整備されており、グルっと1週約60分コースです。
6.jpg
7.jpg
爪木崎は水仙だけではなく、景観も抜群!
岬の先端からは伊豆七島をはじめ、ブルーの海、ときには波が岩場に打ちつける荒々しい風景を見ることができます。
8.jpg
水平線に見えるのは伊豆七島の「大島」
9.jpg
左から......
利島→ウドネ島→新島→式寝島→神津島→三宅島
※ちっちゃいウドネ島は伊豆七島ではないそうですよ!
【覚え方の豆知識】
お(大島)と(利島)に(新島)聞こえし(式根島)神津島(神津島)。
三宅(三宅島)、御蔵(御蔵島)は八丈(八丈島)に近い。
と......覚えるといいそうです♪
10.jpg
11.jpg
爪木崎灯台手前の海岸には柱状節理(俵磯)と呼ばれる柱状の岩が積み重なって見える景色が広がっています。この柱のような岩は、マグマや溶岩が冷えて固まるときに体積が縮むためにできるようです。
12.jpg
13.jpg
14.jpg
遊歩道の終点には花畑(庭園風)があり、流木を使ったアートや季節の花々が咲いています。
15.jpg
16.jpg
南国植物のハウスもあるので寄ってみてください。
バナナの木!? まだ青いバナナの房が実っていました。

この時期しか見ることのできない水仙の群生。
伊豆へお越しの際は、立ち寄ってみてくだい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2020年12月27日
« 前の記事「定期観光バス「下田名所めぐり遊覧バス」」へ
»次の記事「南伊豆 星空観測」 へ
伊豆・静岡特派員 新着記事
弓ヶ浜で「練乳と南伊豆産苺の贅沢かき氷」
これからの海水浴におすすめのスポット☆
あらためまして弓ヶ浜です
まるで沖縄!?透明度抜群の「ヒリゾ浜」は7月1日より渡船開始
ランチ営業のお知らせ「休暇村 南伊豆」
ウミガメ産卵地を守るイベントに参加しました
圧巻の絶景旅へ―下田・恵比寿島
初夏の風物詩の季節がやってきます!~下田公園のあじさい~
1年前の同じ月に投稿された記事
爪木崎「水仙まつり」開催中
冬でも暖かい!? 季節の花々もこれから登場します。
国指定「天然記念物及び名勝」に指定の三島・楽寿園散歩

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集