海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 伊豆・静岡特派員ブログ > 南伊豆エリアの砂浜はなぜ白い?

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 旧特派員 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年9月 6日

南伊豆エリアの砂浜はなぜ白い?


南伊豆エリアの砂浜はなぜ白い?

今週は関谷が担当します。
さて、南伊豆では海水浴場も終了し、落ち着きを取り戻してきました。
「白砂青松」として名高い弓ヶ浜海岸を歩いていて、ふと思いました。
弓ヶ浜.jpg
なぜこのあたりだけ白い砂浜が広がるのか?
下田市から南伊豆町の間には、サラサラの白砂のビーチが点在しています。
沖縄のようだ......ともいわれるほど、きれいな砂浜です。
でも沖縄のようにサンゴ礁が多いわけでもなく、なぜでしょう?
IMG_20190403_141334.jpg
IMG_20210108_154510.jpg
調べてみると、弓ヶ浜の砂には白っぽい軽石や透明な石英、貝殻の破片などがたくさん含まれているそうです。
海底火山の噴出物にはこのような軽石や火山灰が多く、白砂のビーチがあることが多いとのことでした。
伊豆半島はもともと火山活動でできたのですから、納得です。
特に南伊豆周辺には、ジオや川、波、風、海流など様々な自然条件が重なり、白砂の美しい砂浜が作られているのですね(下の写真は上が入田浜、下が吉佐美大浜)。
IMG_20200315_133240.jpg
IMG_20200816_141752.jpg
松崎町にある明治商家中瀬邸の一角にはおもしろいものが置いてありました。
伊豆各地の砂浜の砂を集めたものです。近くでも微妙に違うことがわかり、新たな発見でした。
P_20180213_122532.jpg
たまの地元散策で、新たな発見もよいものですね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2021年9月 6日
« 前の記事「伊豆のおすすめ海遊び〜9月編〜」へ
»次の記事「9月よりランチ営業再開します。」 へ
伊豆・静岡特派員 新着記事
伊豆の地名の発祥地でもある伊豆山神社
南伊豆町の自然「入間千畳敷」
逢ヶ浜のご紹介
懐かしい!?昭和レトロを感じる伊豆のポスター
「小室山リッジウォークMISORA」へ行ってきました。
秋晴れの下田散策~ペリーロード・ベイサイドプロムナード・鍋田浜~
秋の弓ヶ浜の魅力
稲取細野高原 秋のすすき 
1年前の同じ月に投稿された記事
歴史の町、下田を訪ねて
熱海海上花火大会2020の様子
ジオのパワーを感じて 爪木崎を楽しむ
ヒリゾ浜 9月8日より再開

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集