海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 伊豆・静岡特派員ブログ > 南伊豆の夕陽スポット「奥石廊崎あいあい岬」

日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ 旧特派員 休暇村南伊豆

日本国内・伊豆・静岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年9月21日

南伊豆の夕陽スポット「奥石廊崎あいあい岬」


南伊豆の夕陽スポット「奥石廊崎あいあい岬」

今週の伊豆情報は矢田部が担当します。
南伊豆の夕陽と言えば、伊豆半島最南端に位置する石廊崎です。
「石廊崎あいあい岬」という愛称で呼ばれている展望スポットは日中と夕暮れ時では違った景観を魅せてくれます。
11.jpg
△奥石廊崎あいあい岬
高台に位置し、日中は断崖に白波が砕ける迫力&開放感のある景色が楽しめます。
21.jpg
風のない日は、まるで時が止まったかのような体験ができますよ。
31.jpg
41.jpg
夕暮れ時は空や海を赤く染め、海に浮かぶ島をシルエットなど、自然の美しさを魅せてくれますよ。
51.jpg
△ユウスゲの花
あいあい岬の隣「ユウスゲ公園」では、夕方頃より黄色い花が咲き、翌日の午前中にはしぼんでしまう「ユウスゲ」を見ることができます。
夏季限定ということで、今年のシーズンは終わってしまいましたが、気になる方は来年の夏にぜひ!
7月下旬~8月上旬が見頃です。
71.jpg
△ユウスゲ公園「出会いの鐘」
あいあい岬より徒歩で約10分、更に高台に位置するスポットです。
81.jpg
91.jpg
鐘と夕陽を背景に、思い出の写真はいかがでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2021年9月21日
« 前の記事「9月よりランチ営業再開します。」へ
»次の記事「伊豆半島最南端の山や川の絶景をめぐる」 へ
伊豆・静岡特派員 新着記事
下田の玄関口 まどが浜海遊公園
伊豆の地名の発祥地でもある伊豆山神社
南伊豆町の自然「入間千畳敷」
逢ヶ浜のご紹介
懐かしい!?昭和レトロを感じる伊豆のポスター
「小室山リッジウォークMISORA」へ行ってきました。
秋晴れの下田散策~ペリーロード・ベイサイドプロムナード・鍋田浜~
秋の弓ヶ浜の魅力
1年前の同じ月に投稿された記事
歴史の町、下田を訪ねて
熱海海上花火大会2020の様子
ジオのパワーを感じて 爪木崎を楽しむ
ヒリゾ浜 9月8日より再開

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

地球の歩き方Web特派員募集