海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > エルサレム特派員ブログ > ユダヤ教的キャンプ祭り?!「スコット」(仮庵祭)

イスラエル/エルサレム特派員ブログ 関 望

イスラエル・エルサレム特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月30日

ユダヤ教的キャンプ祭り?!「スコット」(仮庵祭)


ユダヤ教的キャンプ祭り?!「スコット」(仮庵祭)

前回お伝えしたヨムキプールの5日後から昨日までの一週間、スコットというお祭りがありましたので、ご報告したいと思います。

スコットは、はるか昔紀元前13世紀にイスラエルの民がエジプトから脱出し、40年間砂漠をさまよった時、仮設の小屋に住んだことに由来します。その出来事を忘れないために、このスコットの期間、庭先やベランダに仮庵(テントのようなもの)を建ててその中で食事をしたり、人によってはそこで寝たりするお祭りです。
国中で、多くお自宅の庭先やベランダに仮庵が設置されるだけでなく、あちらこちらのレストランでも、テラス席などに仮庵が設置されます。

2015-09-27 19.27.03.jpg
家の庭に仮庵が設置されている様子

2015-10-01 12.22.47.jpg
カフェのテラス席にも仮庵があちこち

2015-10-01 12.22.04.jpg
内側の様子はこんな感じです

なお、このスコットの期間、初日と最終日はシャバート同様休息日となっており、会社や交通機関も全部止まります。しかし、週の間は会社によって半日営業、全営業、全休みと、いろいろ異なります。多くの人がこの長い休みを活用して海外に行ったり、休養地で過ごしたりするので、ホテルやキャンプ地も混雑します。

そして最終日にあたる8日目の10月4日の夜から5日は、一年かけて読むトーラー(旧約聖書)の最終日および新しい1ページの始まりの日として、お祝いが行われます。
残念ながら、エルサレムでは治安の悪化から想定されていた程の人の集まりはなく、大々的なお祭りも見られませんでしたが、今年はテルアビブの街ではメインストリートを千人近くの人が踊りながら行進したそうです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2015年9月30日
« 前の記事「ユダヤ教最大の祭日 ヨムキプルについて」へ
»次の記事「最近の治安について」 へ
おすすめ記事
    エルサレム特派員 新着記事
    在留邦人・たびレジ登録者の皆様へ(注意喚起)
    エルサレム旧市街最大の見どころーイスラム教、ユダヤ教(そしてキリスト教)の聖地、神殿の丘/アルアクサー
    在留邦人・たびレジ登録者の皆様へ(注意喚起)
    大使館からの注意喚起
    大使館注意喚起
    クリスマスを祝いにベツレヘムに行ってみた
    安全対策に関する注意喚起
    治安に関する大使館からのお知らせ(注意喚起)

    イスラエル旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イスラエルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集