海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > エルサレム特派員ブログ > テロの脅威に関する注意喚起(エイラート)

イスラエル/エルサレム特派員ブログ 関 望

イスラエル・エルサレム特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月16日

テロの脅威に関する注意喚起(エイラート)


テロの脅威に関する注意喚起(エイラート)

新たに大使館から注意喚起が届きましたので、アップ致します。
イスラエル南部エイラート付近に関してです。

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2015C330


ーーーーーーー 

イスラエル:テロの脅威に関する注意喚起
2015年11月13日
1 10日(現地時間),「ISIL(イラク・レバントのイスラム国)シナイ州」の関係者と称する者が動画を発出し,イスラエル,特に南部のエイラートを近く攻撃すると警告しました。

2 ISILの関係者はこれまでもイスラエルにおけるテロ攻撃の可能性に言及していましたが,「ISILシナイ州」の関係者が特定の都市を攻撃する旨主張したのは今回が初めてです。なお,「ISILシナイ州」は,エジプトのシナイ半島において,テロ活動を活発化させています。

3 ついては,エイラートを含め,イスラエルに渡航を予定されている方及び既に滞在されている方は,以下の海外安全情報等をよく確認し,常に最新の治安情報の入手に努めてください。また,移動の際は,エジプトとの国境付近を通過する国道10号線及び12号線の一部区間を使用しない等,不測の事態に巻き込まれないよう自らの安全確保に努めてください。なお,ガザ地区及び一部を除くヨルダン川西岸地区等には,「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」が発出されていますので,これらの地域への渡航はどのような目的であれ止めてください。

イスラエル「海外安全情報」:
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=44#ad-image-0

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )
また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#  参照)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 治安・渡航安全情報
2015年11月16日
« 前の記事「久しぶりにエルサレムの街を歩く」へ
»次の記事「治安に関する大使館からのお知らせ(注意喚起)」 へ
おすすめ記事
    エルサレム特派員 新着記事
    在留邦人・たびレジ登録者の皆様へ(注意喚起)
    エルサレム旧市街最大の見どころーイスラム教、ユダヤ教(そしてキリスト教)の聖地、神殿の丘/アルアクサー
    在留邦人・たびレジ登録者の皆様へ(注意喚起)
    大使館からの注意喚起
    大使館注意喚起
    クリスマスを祝いにベツレヘムに行ってみた
    安全対策に関する注意喚起
    治安に関する大使館からのお知らせ(注意喚起)

    イスラエル旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イスラエルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集