海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > アフリカのスイス

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 柳井田 美喜

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年12月19日

アフリカのスイス


メール プリント もっと見る

アフリカのスイス

1217-0656.jpg


オダギリジョーのナレーションはなくとも
8つある南アフリカの世界遺産をご紹介、Part2

★The uKhahlamba-Drakensberg Park
 ウクハランバ / ドラケンスバーグ公園

南アフリカとレソト王国の国境付近の山脈地帯
ヨハネから高速三号N3を東:Durban方向へ走ること3時間強
街を離れて30分も経つと、そこからは永遠に同じ風景、空、緑、牛
雲だけが変化していく
景色にもドライブにも飽きたころ、Harrysmith、Ladysmithなどで高速を下り、プラス小一時間
この世界遺産は広すぎるので、さらに南下、さらに奥地へ進むこともできるけれど、時間次第

都会を抜け大自然に抱かれるだけで十分だけれど、Bushmanのロックアート(壁画)が見たければ、車を降り、トレッキングに出るのも一興
公園という響きも見合わないような、到底見渡せない広大な敷地に、600ヶ所現存し、2,400年前にタイムトリップすることができる

緑に覆われた山々は軽く3,000m級、なんとなくスイスを髣髴させる光景も多い
山あり、谷あり、生物あり
多種に渡る植物の内約100種はこの一帯独自のもの、見逃せない

標高1,600mのヨハネスブルグより100mほど高い位置の宿
気圧が低いと、眠りの質が悪いなんて聞くけれど…
歩いた後はよく眠れる

『世界遺産 それは かけがえのない 地球の記憶』

【写真】 標高1,700mの宿より

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2007年12月19日
« 前の記事「ご先祖参り」へ
»次の記事「合言葉は」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    ゾウ好き必見! Addo Elephant National Park
    ワインの名産地Stellenbocshであえてクラフトビール
    Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき
    Stellenboschで人気のBCCC
    ヨハネスブルグのダウンタウンで楽しむ屋台メシ&アート
    ヨハネスブルグで貴重な本格タイ(イーサーン)料理レストラン
    イタリア移民による南アフリカで最高のピッツァ

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      柳井田 美喜
      ドアtoドアで丸一日、日本からもどこからも遥か遠い。この人類誕生のアフリカの地に、足跡残すべく画策中。まずは、アフリカと言えどサバンナに住んでいるわけではない ?ヨハネスブルグはヨーロッパの地名ではない その二点を浸透させるのが、私の任務?
      http://vaca-bond.cocolog-nifty.com/blog/

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集