海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 美容・健康にルイボスティーを飲もう♪

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 中川 沙和

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年11月28日

美容・健康にルイボスティーを飲もう♪


美容・健康にルイボスティーを飲もう♪

日本でも最近かなり出回っているルイボスティー。実は南アフリカ産のお茶です。厳密に言うとお茶の葉で作られていないので「お茶」ではないのですが…つまりハーブティーですね。植物自体は南アフリカのウエスタン・ケープ州 に多く育ち、黄色い花を咲かせるようです。飲み物は紅茶よりも若干赤い色をしています。


ルイボスティーは活性酸素を除去するスーパーオキシド・ジスムターゼ(SOD)といわれるフラボノイドを含んでいることから、美容茶・健康茶としても人気があるようです。日本でも薬局などでも売られているのを見たことがあります。南アフリカではいたって普通の飲み物として売られていますが…。ルイボスの効用を利用したリップクリームやローションなども出回っています。


飲み方は人によりますが、ミルクまたはレモンで。レモンとハチミツを入れる人もいますし、または麦茶のようにアイスでも飲めるとも聞きます。私は個人的にはミルクを入れて飲むのが好きです。食後でもカフェインが入っていないので、紅茶を飲む代わりにルイボスティーを飲んでいます。


ちなみに最近「ルイボス」と発音していたら南アフリカ人の友人に「あら、あなた面白い発音ね」と笑われてしまいました。なんと実は現地の発音は「ルイボス」ではなく「ローイボス」が正しいとのこと!おまけに「ロ」は少々巻き舌のような発音になります。アフリカーンス語の訛りが定着したのでしょうか。


ルイボスティーのティーバッグの箱は軽く、さほどかさばらないので南アフリカお土産にはとても便利です。空港の免税品店で買うよりはスーパーのほうが安く手に入りますよ。最近はオーガニックのものや色々な会社のものが沢山売っています。是非お試し下さい!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 美容・健康・病院
2009年11月28日
« 前の記事「南アフリカに咲く愛の花 「アガパンサス」」へ
»次の記事「W杯 ファイナルドロー@ケープタウン!」 へ
ヨハネスブルグ特派員 新着記事
南ア最大規模のリゾート施設サン・シティ、新型コロナ禍での営業状況は?
南アフリカに新型コロナ第3波の兆し?
子どもの通学先で新型コロナ感染者との濃厚接触の疑い(ヨハネスブルグ)
世界遺産Drakensberg、Monks Cowlで滝を含むショートウォーク
世界遺産Drakensberg、唯一無二のベーカリー
アメリカ南部のビスケットを南アフリカ唯一(?)の専門店で
ヨハネスブルグから車で40分 MuldersdriftのガーデンカフェGround
南アフリカ、10月1日から国際線商業便就航を再開......できるのか?

南アフリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ヨハネスブルグ特派員

    ヨハネスブルグ特派員
    中川 沙和
    生まれは東京。その後中東、欧州、米国、と世界を転々とする渡り人。ヨハネスブルグには2002年に出張で訪れて以来、その後10回ほどの訪問を経て2009年7月より在住。趣味はヨガ、テニス、フルート、読書、そして南アフリカではゴルフにも挑戦。最近は現地の食材を駆使した和食の作り方を試行錯誤中。専門は金融及び国際開発。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集